« もうすぐ開始です | トップページ | 【過去記事】行くぜグラベルハウンド~レース編 第1戦~ »

2006年2月24日 (金)

【過去記事】行くぜグラベルハウンド~組み立て編~

この内容は、2004年6月から数ヶ月にわたって書き綴ったを

記録として残すため、まとめたものです

これは、過去の事なので、現在の状況と違うところもありますのでご了承願います

それは、2004年6月にはじまります

☆2004年6月27日

20040627_2_2
っと言うことで、タミヤのグラベルハウンドを買ってきました。
それなりに走りそうな車が、7千円代(キット)で購入できるということで、少しこのマシンで行ってみようと思います。

キットと同時に購入したのは、
1)ベアリング8ヶ(1150)
2)アルミプロペラシャフト
3)ボールデフセット(TT-01用)
4)フロントワンウェイ(TT-01用)
取説にしたがい、サクサク作業を進め、あっと言うまに完成です
気になる点は、少しありましたので、それは、後日!

デフは、結局。手持ちのTGR用のものを使いましたヨ!

駆動が、大変重いので早速慣らしをすることに...

今週末のレースで、シェイクダウンを考えてます
果して、走るのでしょうか?
今後の展開に、ご期待ください
☆2004年6月28日
20040628
さすがに、この車は、本格的なレース前提のバギーでは、ないのでいくつか、物足りない点がある。そんなところを適当に(あくまで適当にですよ)補いながら勧めます。
まずは、デフ。前後ともギアデフなので、レース参加を考えるとボールデフにした方が、得策かと思い。迷わず、TT01用のボールデフを購入、ふたつもボールデフを組み立てるのがイヤなので、いつものように、フロントワンウェイも同時に購入。

購入後、ボールデフもフロントワンウェイもリングギアが樹脂であることに気づく....ベベルピニオンギアは、金属。強度が不安.....しばらく、リングギアとにらめっこしているうちに、ふと気づく!「TGR!」私の所有しているエンジンカーのTGRは、ボールデフを装備しているのである。比べると、ものとしては同じものでカップジョイントのみ交換すれば、OK!ただし、フロントワンウェイは、どうしようもなくそのまま、取り付け!ボールデフのカップジョイントは、グラグラでなめそう感じ、心配である。この装備の強度的効果は、カップジョイントが前後とも金属製になること!あと気になることは、前後のダンパーステーが、私の未熟な走りでは強度に不安が残る。是非ともなんらかの形で、補強をしておきたい。
今日は、こんなところで.... つづく
☆2004年6月29日
20040629
昨日のつづきです

昨日のデフの仕様で、駆動系は組み上げ、サス周りを装着しました。メカスペースは、あまりなく、小型の物を使用しなければ、平置きにレイアウトできません。私は、受信機をサーボの上に搭載するレイアウトとしました。組立が完了したため、バッテリを積み込むますが、バラセルだと内側の下部のカバーの出っ張りに干渉し、ナナメになります。しかたなく、あたる部分をジコジコと削ってやりました!! これで、普通に搭載できるようになりました。※ストレートパックでは、大丈夫だと思いますが...

あと、取り付けたオプションは、
・アルミプロペラシャフト
・スパー(67T)
・フロントナックルとリアハブにベアリング(1150×8ヶ)

完成後、駆動がひどく重かったので、慣らしを少ししました。
数時間ほど!

今後の予定は、

1)フロント、リアのアッパーアームをターンバックル式に交換
2)取説どおりに組むとサスがフワフワなので、ピストンも含め調整
(フロントのダンパー長は不足気味、ただし、XXX-4よりもありますが,,,,,)
3)モーターマウントを樹脂製から、金属製に交換(熱心配)
※少し、バックラッシュもきついピニオンもあるので、確認中!
4)ダンパーステー補強
5)ウィングステーも心配
6)できれば、ユニバが欲しい

このような、点を今週末までに出来る範囲で、手を入れたいと思っています。
果たして、どこまでできるやら.....

PS 先日、TRSのレースに参加された方からは、結構走っていたとのことでした
日曜日が楽しみです
☆2004年6月30日
20040701_1_1 グラベルの不安なところを付け加えておきます
ステアリングワイパーが、ガタガタのフニャフニャです。できればここは、なんとかしないといけないですね。残念ながら、時間がないので、日曜日はこのままです

足回りを少し設定を変えてしました。フロントは、ダンパーオイルを手持ちに適当な硬さがないので、とりあえずヨコモの650を入れました。バネも硬そうなので、交換したいのですが、かなり短いのを使わないと突っ張ってしまいます。私は、手持ちのアソシフロントグリーンを使用してみました。リアは、オイルを
フロントと同じくヨコモ650番。バネは、ロッシのピンクにしてみました。少しリアのオイルが硬そうですが、まぁこのまま行ってみます。

見た目と触った全体的な感じですが、シャーシはタミヤの一般的な柔らかめの樹脂ですが、TT-01と同様に縦に、シャフトの溝があるので縦方向の剛性は、問題ありません、ねじれは、少し? 足回りですが、フロントには、スキッドがついているのですが、リアにはありません。リアのトー角は、? ただし、フロント・リアとも足回りは、かなりガタがあります。これは、気になりますが、私はそのままで行きますよ!

4WDなので、壊れなければ、走れると思ってるんですが、あまいでしょうかね?
つづく

|

« もうすぐ開始です | トップページ | 【過去記事】行くぜグラベルハウンド~レース編 第1戦~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55403/820807

この記事へのトラックバック一覧です: 【過去記事】行くぜグラベルハウンド~組み立て編~:

« もうすぐ開始です | トップページ | 【過去記事】行くぜグラベルハウンド~レース編 第1戦~ »