« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ここまで

2007033102 なんとか、形にしました
あとは、ボディです

タイヤも貼らないと..

リアは、プロライン用のホイールシャフトに交換しました


20070401 っということで完成です
画像は、ピンボケですが、

シェークダウンは、ドロンコレーシングか...


| | コメント (2)

RB5

なんとか、電車で帰ってこれました

2007033101 日は、すでに変わっていますが、少しでも作業を進めるべく、RB5の組立に入ります
ほぼ、組み上げるつもりでしたが、ステアリング部が渋く対処に時間がかかってしまいフロント部を作って、おしまいです
つづきは、朝からはじめよう!!


眠いので寝ます

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金)

RB5ゲト

RB5ゲト
ken1さんに、先を越されましたが私もかなり無理(時間的)をして、なんとかゲットしました
先ほど、パーツも少々Webshopに注文したので、明日が大変です
日曜日、晴れないかなぁ…

| | コメント (2)

2007年3月26日 (月)

近未来の予定

3月30日 RB5ゲット
3月31日 RB5作る
4月1日  桜井サーキットでX10関西No.1決定戦見学&RB5シェイクダウン
       m(_ _)mふぃるさんお願いいたします
4月7日  あれ
4月8日  加西(1次予選その2)

こんな感じです
(5月の加西のレースは、欠席です)

| | コメント (1)

2007年3月25日 (日)

少し、モータースポーツ所感を

今日は、少しモータースポーツの事を

先週、F1が開幕しました
今年のF1は、大きく変化があり面白くなりそうな年です
M.シューマッハが引退したことで、ドライバーの移籍がここ数年にないぐらい行われ、なおかつ昨年今年と多くの新人が参加していること。表彰台の組み合わせが今までに無いような組み合わせになりそうです。また、タイヤがブリヂストンワンメイクになったりと不確定な要素がいくつか追加されました。
開幕のオーストラリアを終わってみてると、テストの速さが結構そのままだったように思えます。今のところ、フェラーリ→マクラーレン→ルノー→BMWという感じでしょうか? 車の性能もありますが、開幕を見てみるとドライバーの能力や運もあるように思えました。
開幕の驚きは、スーパーアグリの予選第3セッション進出。車の性能もありますが、琢磨やチームスタッフが昨年一年の環境にも腐らずに、気持ちを継続させてやっていると思います。これからも彼らにはいくつもの壁がやってくると思うので、頑張ってほしいですね。
それにくらべ、ホンダとトヨタは少しひどいですね
ホンダは、技術的には自信を持っていたようですが、新車RA107のトラブルを結局対処できずに開幕となりました。詳しくはわかりませんが、減速時に不安定さが原因だそうです。開幕は何をしても改善されなかったとか...スムーズなドライビングを身上とするバトンには致命的です。早く原因を究明しないと、またバトンが....  トヨタは、素人からみるとほとんど進歩していないように見えますね。予選は第3セッションに進みましたが、決勝では全くいいところ無し。スーパーアグリとレースをしているようでは、優勝はとても見えてこないような気がします もっと有効的に資金をつかってほしいなぁ....  あとは、カスタマーシャーシ問題か...とにかく目が離せないですね

日本では、F1と同じ日にスーパーGTが鈴鹿で開幕
予選、決勝ともNSXが激速ですた。とにかく予選では、上位4台がNSXが独占。決勝は、NSXと他の車のレースとなるように思えましたが、次々とNSXが消えていって、最終LAPで、SC430が逆転して優勝しました。最終LAPまでトップを走っていたのは、いつものARTAの伊藤選手でした。この選手のときにありえないことがよく起こるんですよね。あとでレースレポを見ていると、「何でやねん!(怒)」とか「タイヤとれましたぁ~」とか言ってるんですよね 
昨年は、レクサスSC430が性能的にトップだったのですが、今回のスキッドブロックの導入とフロント/リアのオーバーハング延長で、トヨタ/日産が充分なセッティングができていないとか....NSXは、昨年のピーキー差が消えて運転しやすくなったとのこと

しかし、今回の性能差は少しありすぎです。トヨタ、日産はどう手を打つのか、ホンダは信頼性対策をどうするのか? 各メーカーとも大変です 次は、岡山です


環境の変化・技術の進歩の中で、最善な対策・戦略・ドライビングを完全に出来たものだけが成績を残せるですね

私も、つぎつぎと出るオプションパーツに対応しなくては

| | コメント (0)

501X オプション

しまった、金曜日日付が変わってから帰宅したのですが、土曜日起きたのは、8時過ぎ!
いろいろと用事をすまして、食事して、眠くなったので、少し横になって、起きたら、23時......
寝すぎてしまいました.....相当疲れているようです

すいません 坂○店長....今週も行けませんでした



2007032502 今週は、新たに発売された501Xのオプションパーツを手に入れました

・アルミリアアップライト
・スプリングセット(フロント、リア)
・ダンパーピストン各種 など

リアアップライトは、組み込んでみました。
あと、メカレイアウトも少し変更!
・受信機をマジックテープ付けにして、右側に
・サーボを小さいやつに

次回までに、ダンパーを脳内でセットした上で、桜井で試そうと思ってます

2007032501 あと、前回ベルトが外れたときにセンタープーリーがダメになった様です。早速こちらも交換。ダメになったプーリーはこちら

これは、予備をもっていた方がよさそうです




明日は、実家に、釘煮を取りにかえろうと思います

来週は、桜井です
当然、RB5のシェイクダウンの予定です

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

第5回ミニオフレースin久保栄商店

本日は、滋賀の久保栄商店さんのミニオフレースに参加してきました

私の予定では、暖かい陽だまりの中で、まどろみながら、楽しくレースを....
ってな感じだったのですが....

朝起きてみると、やけに寒い!
陽が出れば暖かくなるだろうと思って、べ~様と合流すべく出発

途中、Yajiさんのブログとみると、偉い寒いって....

電車の外を見ると、色いものがチラホラ 「エッ!」( ̄◇ ̄;)

20070318001 白いものが気になるけど、べ~師匠と合流して、滋賀へ

京都あたりで、白いものが強くなり....

すでに、まわりは結構真っ白に

見てみぬふりして、そのまま走り続け

到着するとやはり、晴れ

これで天気は、大丈夫! でも、寒い!


~ 省略 ~

20070318002 それでは、レポを

本日のレースは、2駆:11名、4駆:8名 ビックタイヤクラス ?名
加西からは、m6さん、つるべ師匠、ken1さんと私の4名が参加。m6さんと私が2駆&4駆のダブルエントリ、他2名は2駆のみ

各自、練習走行をして、予選ヒートへ

20070318004 2駆のマシンは、タムテックギア(FOX mini)です。タミヤのタイヤでは、厳しいのでタイヤを準備しようと思ったのですが、どこにもなく仕方なくLosiのステップピンを入手して、ワイルドボアのフロントホイルに貼ってみました。あとは、タミヤのエアレーションのダンパー、ATLSのモデファイモーターをとりあえず準備してみました。練習走行のときは、それほど意識してませんでしたが、これでは準備不測でした...

20070318003 予選1回目
師匠のご好意で、フロントタイヤをMB4のなんかを借りました。リアは迷って、ステップピンでGO! 最高のバランスでした。リアのトラクションが薄くなおかつフロントが引っかかる!最高ぉぉぉぉ~~~~(ToT)トホホ 14周....トップは16周

予選2回目
昼休み、今の手持ちでは劇的な改善は無理なので、とにかく走れるようなバランスを探す!結果、リア:師匠に借りたフラット?ファジーM2 フロント:キット標準 というありえないレベルの低い組み合わせ、性能に応じた走りに徹底することを誓う
予選スタート! かなり慎重に走る。途中やめたくなったけどガマンして走る。なんとかゴール! おまけに風がつよくて、メガ寒い!
ガマンした甲斐があり、6位でなんとかAメイン確保

20070318005 4駆
こちらは、前回も参加したミニインファーノ。仕様の変更は無し(ブラシレス仕様です)。ただし、今回はダンパーをメンテしています。

予選1回目
タイヤは、Xパターンのやつに。動き事態はまずまずですが、リアの滑り出しが唐突でコントロール少しばかりしづらい 慣れていないこともあり、ミス多発で終了。でも、予想通りの動きで納得

予選2回目
タイヤを四角ピンのやつに変更して、スタート! 今度は、かなりコントラーブル! いっしょに走行しているMB4もブラシレス仕様で直線も速く小回りも利いている。ミニインファーノは、タイトコーナーが遅いが、安定感を利用して、高速コーナー、ストレートを中心に攻めて頑張ってみるが、あまりの寒さに時々気が遠くなる 数度大きなミスをして終了。
結果、予選5位となりました

時間の都合で、予選3回目はキャンセルとなり、予選2回目の順位で確定し、決勝へ

20070318006 2駆
コースインしてみると、先ほどよりトラクションが悪化しており、テンションがみるみる下がる。慎重にスタートして、スタックしているマシンを数台抜いて、順位をあげたが、すぐ抜かれて.....涙をこらえながら完走~ 次回は必ずリベンジ!

4駆
こちらも、慎重にスタート! あまり記憶は定かではありませんが、前半スタックする車を数台抜いて、上位に! あとは、他車とからんだり、ミスしたりしながら、走り続けます。途中、必殺彗星ラインをつかって挽回もしたり、頑張りましたが、地元MB4勢には太刀打ちできず3位でゴール!


今日も一日、ワイワイガヤガヤと楽しく過ごせました
かなり、寒いのを除けば

参加された皆様、師匠、m6さん、ken1さん、お疲れ様&ありがとうございました

次回も是非参加したいと思います

20070318007
2駆 Aメイン 上位3名





| | コメント (1)

ミニオフレース

ミニオフレース

到着
天気は良いですが、寒い!

| | コメント (0)

雪だ

雪だ

滋賀に向かっておりますが、なぜか雪が降っております

| | コメント (0)

びっくりだよ

2007031801 びっくりだよね

スーパーアグリが、第三ラウンドまで進出なんて....
すごいですねぇ!

これで、カスタマーシャーシ問題はより厳しくなりましたね

BMWもいいですね テストの好調さを維持しています
あとは、このまま継続できるかが問題ですね

トヨタは、ドタバタしましたけど、なんとかまとめましたね(速さは、ないですけどね)
ホンダは、問題解決しきれず良くない結果ですが、インタビューにそのまま答えているあたり、原因さえわかればすぐ戻ってきそうな感じですね

決勝は、各チームの戦略が楽しみです
SAF1(スーパーアグリF1)は、果たして燃料をたくさん積んでいるのか、それとも少ないのか! 気になるねぇ ふぃるさん!


| | コメント (0)

2007年3月17日 (土)

F1&S-GT開幕

F1とスーパーGTが開幕しました

F1は、オーストラリア
今日は、練習走行1日目 ダスティーなサーキットでもあるため、あまり参考になるタイムではありませんが、上位チームはまずまずのタイムを出しているようですね! スーパーアグリもデビットソンが11位と良いタイムです。まぁ、シャーシのベースが昨年のHONDA RA106ですので、このぐらいのタイムが出てもおかしくありませんが、シェイクダウンでこのタイムは、優秀だと思います
相変わらず心配なのは、トヨタ 本当に大丈夫なのか?
それと、スパイカーがどうやら明日なんかをやらかすらしい! (スーパーアグリとトロロッソに対して~あの問題ですね)
今年のF1も目が話せませんヨ

S-GTは、鈴鹿
今年は、ステップドフロアが導入され、ダウンフォースが削減されたはずですが、既に昨年のポールタイムを上回っているようです。技術の進歩って、すごいですね
事前のテストでは、Z、SCの方が良いように見えましたが、今日はNSXの日になったようです。ただし、明日になってみないとわかりませんけどね
こちらも、目が離せませんよ~

| | コメント (1)

2007年3月16日 (金)

いろいろと

2007031601 先週、レースに参加した501Xですが、ベルトが外れたせいもあって、センタープーリーがガタガタになってしまった
部品を調べてみると、TA05用のセンタープーリー16T(51213)と同じだったので、カスタマーに発注することなく部品を入手

これも、取り揃えた方がいいと思います


2007031602 GB-01の方も、なんとか形になりました
でもこの車、へんな車だなぁ~
ダンパーの容量&長さとバネの長さ&硬さが、なんかバランス悪いな~
タイヤ径を大きくしたせいかな

明日にもう少し見てみようっと

ワイルドボアのホイルに、Mini-Tのタイヤを貼ろうとしたんだけど、少し幅が広すぎですね。超扁平タイヤになってしまいます。これでは、ギャップを吸収できそうにない。ノーマルホイルに貼るかな?

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

GB-01

2007031401 今度に日曜日は、ミニオフレースに参加予定です

今度は、ダブルエントリーしたい

これで、出れるかな?

| | コメント (1)

2007年3月12日 (月)

2007T&Tオフロードin加西 MY主催:全日本一次予選 レポ

すでに記憶が危ないので、早めに先日のレースレポを少し

前日と当日朝の雨で、一旦はあきらめたチーム西宮
まことさんが、現地情報を確認したうえで、改めて出撃

2007031202 現地到着してみると、結構ウェッティな状況
運営の方々と、オーナーがスポンジで、対応
よって、開催になりました

すでに、たくさんの方々が



2007031201 コースレイアウトも変更されています が、全日本予選ということで、本日の練習はNG
1次予選は、走れたような....まぁいいっか

コースは、こんな感じ


いつもより、2時間ほど遅れてレース開始です

今回もエントリは、2駆:B4,4駆:501Xです

2007031203 4駆編
予選1回目
今回は、発売されたアルミキャスターブロックとベルトテンショナーとスタビ(リアのみ)を組み込んいます。また、リアサスマントFに1mmスペーサー、リアサスマントRのスペーサーを抜いてみました。タイヤは、F:インサイドジョブM3、R:インサイドジョブR3です
挙動は、リアがギャップをひろいぎみですが、まずまずの感じです。今回もパワーが足りません?? かなりおとなしい感じで終了 ミスもイッパイです ストレートの前のジャンプ×2が難い! でも、完走はできました

2007031204予選2回目
昼休みに、各部チェック! 進角を反対につけてました..... デフも緩みぎみだったので増し締め!  リアサスマウントRにスペーサーを1枚追加してスキッドをつけました。気合をいれてコースインすると  車がバックしました.....あわてて、調整しなおして、スタート! タイヤは、前後ホールショットM3。グリップは、イマイチですが車のバランスはいいようです。相変わらずミスはつづきますが、握っていくと結構いい感じになるので、ペースを上げていこうと思って瞬間。ストレート終盤で、リアがロック! リタイアです。
回収して、調べてみると、リアベルトが外れてました。それも、デフ側が.....
どうやら、リアアッパーバルクヘッドとダンパーステーが緩んだの原因の様です。ネジロックします....

予選3回目
タイヤは、F:インサイドジョブM3、R:インサイドジョブM3。しかーし、バッテリが充電されておらず、しかたなく昨日充電していた練習用バッテリを追充して、搭載。でも、コースインしてみると、メガグリップ! パワーはありませんが、はじめからめいっぱいせめていきます。最初から、20秒台で入ります。ミスもありますが、結構いいペースです。ドライバーもコースに慣れてきて、ペースが上がってきます。しかし、ベストも20秒フラットまできたところで、ストレートから回り込んでインフ-ルド、3連?の進入で、なぜかジャンプ台に引っかかって、フロントのアッパーアームが外れてしまいました。どうやら、アンダーボディの全部が、引っかかったのが原因の様です

結果は、確認していないので、わかりませんが、今回も完走は、1回だけでした
でも、今回は路面のおかげもあり、いい走りができたのたのが収穫でした。マイナートラブルもあと少しというところでしょうか まだまだ、頑張りますよ

2駆編
2駆も4駆も1組目、当然練習ヒートも1番目。だれも走っていないウェットのコースに我々に組が走ることに、案の定ドロドロのタイアもボディもすごいことに....次の組から、ボディには、もう泥が乗らないことに  少し損した気分!

2駆は、正直今回もいいところ無いので、レポは省略ですm(_ _)m。
シャーシを交換して参戦するつもりでしたが、時間の都合でできず、ダンパーのメンテのみでの参加となりました。とにかくシャーシは交換してみて、状況をみてみたいと思います。来月には、新車も投入する予定なので、比較検討もしてみたいと思ってます


次の日曜日は、ミニオフレースに参加予定です

| | コメント (2)

2007年3月11日 (日)

2007T&Tオフロードin加西 MY主催:全日本一次予選

今日は、全日本一次予選(MY主催)の日。昨日からの天候で開催が少し心配されましたが、無事開催されました

当然、2駆・4駆との参加です

501Xは、今回も1/3の完走率

果たして、内容は? 

詳細は後日に! つづく

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

桜井サーキット 第2回レース レポ1

本日は予定通り、桜井サーキットの第2回レースに参加してきました

参加人数は、2駆10名・4駆7名
当然ダブルエントリ、2駆:DT-02/4駆:501Xでの参加です

レポを書きたいところですが、少々疲れ気味なので、後日!

2007030401







っと思いましたが、いつになるかわからないので、書いてみます

2007030403 予選

2駆
私のDT-02は、2005年11月13日以来の出動となります
こんなにジャンプのあるレイアウトは、このマシンでは初めてです。セットは、そのままでメカを積み直したのみです。ダンパーもそのままです(^_^;
練習走行で、異音発生するも原因不明のためブンブンレーサーのまま、走行することを決意!(参加の皆様、騒音失礼しました)

予選1回目
タイヤは、フロントにハイデンシティC、リアにイフマースタッドシルバーでいきます。結構跳ねますが、走れなくないのでこれでいきます。しかし、挙動が唐突で、コントロールがムヅイ!! ですので、なかなかミスなしに1周まわれません! でも、大きなミスもないので我慢の走りです。我慢のままで、ゴール 11周には入れました

予選2回目
セットは変えずにスタート! 路面が急速に乾いてきたのと、ギャップがかなりひどくなってきて、DT-02にには厳しい状況!  4連ジャンプを結構ミスって、タイムアップならず!
これは、厳しいぞ! 現在総合4位

予選3回目
フロントタイヤをLOSI エキストレワイドレッドに交換。路面は乾燥&ギャップでますますキビシ~イ! とってもヒドーイ走りで予選終了 タイムは、1回目がベストとなりました。

路面のおかげで、4位のまま終了

2007030402 4駆
この501Xは、レースでは1回もまともに走ったことがない!まずは、普通に完走することが目標です

練習走行で、フロント:イフマースタッドシルバー、リア:BIGショットシルバーで走行開始!
すると、ビックリするくらいのマキマキマッキー状態!早急に回収して、フロントタイヤをホールショットM3に交換し、ESCの初期設定をし直し。予選に備えます

予選1回目
ギャップ走破性が良くなく安定性を欠きますが、走行を続けます。はやりコントロールできない場面が多々あり、こちらも我慢の走行となります。終盤、パワーが無くなってスローダウンとなりました。う~ん、どうもよくないですねぇ~

予選2回目
モーターV2(EVO)をチェックするとなぜか、ブラシが折れていました........  予備のチェックポイントに交換。また、少し触ったリアのスキッド角を元にもどし、リアをボウタイM3に交換して、予選に挑みます
車のフィーリングは、ずいぶんと改善されました。ただし、私が車になれていないせいか、ミス少々、13周に入れず終了。X10には、追いつけず

予選3回目
ジャンプの着地の底打ちを気にして高めにしていた車高を落とし、13周目指してスタート! 路面の状態は良くありませんが、今まで一番ペース良い感じです。暴れる車をなだめながら走り続けます。相変わらずジャンプは、×(>o<) 。最終的には、なんとか13周に入れて、ベストもなんとか22秒台にいれて終了 結局、X10には届かず2位でした。

決勝
2駆は、勝ち上がりの1台を加えて7台での決勝です

スタートは、順位をキープして4連に入りますが、ここで絡んで最下位に! 決勝にむけてリアのロールを嫌って、バネを青に変えたのが失敗。とんでも無い動きになってしまいました。トップには、周回遅れにされ、タンタンと走っているとなんか、3位あたりを走っているようです??  そのまま、3位でゴール! どうやら、3位の方がポンダーが認識しなくて、1周ロスしたようです。ここでは、ポンダーのカウントミスは修正されないのでタナボタ3位となりました。

路面の荒れに比例して、遅くなったDT-02! 少し悔いの残る結果でした。次回もこれで参加するかも知れません(約束できませんが....)

4駆
501Xは、予選が進むにしたがって動きがよくなったので、X10とコースオーナーとのチキチキ楽しみです。

スタートも決めて、4連に入ります。トップのX10がどっかにいってので、そのままトップで1周目通過! が、そのあとミスって、オーナーに先行されます。追い上げるもまたまたミスって、差が開いてしまいました。ここからは、真剣モードで追い上げます。数周でなんとか追いつき、4連で並んで、インを刺してトップに!(少し強引に!) しかし、その後の2連で大きくミス! すぐに走行を再開するもリアがロックして、リタイア終了となりました

501Xの走りが元に戻りました。これで一安心です。しかしながら、初期トラブルのようなものが、継続しています。これでは、次週のレースも少し心配です。再度、じっくりチェックをして見ます

今回ものんびりしながら、少し真剣にレースを楽しみました。
参加された皆様、オーナーのよっしんさん、運営のふぃるさん、お疲れ様でした
また、奈良の空のしたでお会いしましょう!!

最後に、ダンパーシャフト折れました....
2007030404








| | コメント (4)

2007年3月 3日 (土)

明日は、シャクライ

2007030301 明日は、桜井サーキットのレースです

当然、ふぃるさんに迎えにきていただいて向かいます

特にメンテもせずに、充電中です....

DT-02は、ジャンプが飛べるのでしょうか?


今日ついでに、この前、組んだバッテリを充電しましたが、48セルのうち3セル死んでるようです....



PS 明日、私の生息している近辺は、不発弾処理で大変なようです

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »