« 明日は、シャクライ | トップページ | 2007T&Tオフロードin加西 MY主催:全日本一次予選 »

2007年3月 4日 (日)

桜井サーキット 第2回レース レポ1

本日は予定通り、桜井サーキットの第2回レースに参加してきました

参加人数は、2駆10名・4駆7名
当然ダブルエントリ、2駆:DT-02/4駆:501Xでの参加です

レポを書きたいところですが、少々疲れ気味なので、後日!

2007030401







っと思いましたが、いつになるかわからないので、書いてみます

2007030403 予選

2駆
私のDT-02は、2005年11月13日以来の出動となります
こんなにジャンプのあるレイアウトは、このマシンでは初めてです。セットは、そのままでメカを積み直したのみです。ダンパーもそのままです(^_^;
練習走行で、異音発生するも原因不明のためブンブンレーサーのまま、走行することを決意!(参加の皆様、騒音失礼しました)

予選1回目
タイヤは、フロントにハイデンシティC、リアにイフマースタッドシルバーでいきます。結構跳ねますが、走れなくないのでこれでいきます。しかし、挙動が唐突で、コントロールがムヅイ!! ですので、なかなかミスなしに1周まわれません! でも、大きなミスもないので我慢の走りです。我慢のままで、ゴール 11周には入れました

予選2回目
セットは変えずにスタート! 路面が急速に乾いてきたのと、ギャップがかなりひどくなってきて、DT-02にには厳しい状況!  4連ジャンプを結構ミスって、タイムアップならず!
これは、厳しいぞ! 現在総合4位

予選3回目
フロントタイヤをLOSI エキストレワイドレッドに交換。路面は乾燥&ギャップでますますキビシ~イ! とってもヒドーイ走りで予選終了 タイムは、1回目がベストとなりました。

路面のおかげで、4位のまま終了

2007030402 4駆
この501Xは、レースでは1回もまともに走ったことがない!まずは、普通に完走することが目標です

練習走行で、フロント:イフマースタッドシルバー、リア:BIGショットシルバーで走行開始!
すると、ビックリするくらいのマキマキマッキー状態!早急に回収して、フロントタイヤをホールショットM3に交換し、ESCの初期設定をし直し。予選に備えます

予選1回目
ギャップ走破性が良くなく安定性を欠きますが、走行を続けます。はやりコントロールできない場面が多々あり、こちらも我慢の走行となります。終盤、パワーが無くなってスローダウンとなりました。う~ん、どうもよくないですねぇ~

予選2回目
モーターV2(EVO)をチェックするとなぜか、ブラシが折れていました........  予備のチェックポイントに交換。また、少し触ったリアのスキッド角を元にもどし、リアをボウタイM3に交換して、予選に挑みます
車のフィーリングは、ずいぶんと改善されました。ただし、私が車になれていないせいか、ミス少々、13周に入れず終了。X10には、追いつけず

予選3回目
ジャンプの着地の底打ちを気にして高めにしていた車高を落とし、13周目指してスタート! 路面の状態は良くありませんが、今まで一番ペース良い感じです。暴れる車をなだめながら走り続けます。相変わらずジャンプは、×(>o<) 。最終的には、なんとか13周に入れて、ベストもなんとか22秒台にいれて終了 結局、X10には届かず2位でした。

決勝
2駆は、勝ち上がりの1台を加えて7台での決勝です

スタートは、順位をキープして4連に入りますが、ここで絡んで最下位に! 決勝にむけてリアのロールを嫌って、バネを青に変えたのが失敗。とんでも無い動きになってしまいました。トップには、周回遅れにされ、タンタンと走っているとなんか、3位あたりを走っているようです??  そのまま、3位でゴール! どうやら、3位の方がポンダーが認識しなくて、1周ロスしたようです。ここでは、ポンダーのカウントミスは修正されないのでタナボタ3位となりました。

路面の荒れに比例して、遅くなったDT-02! 少し悔いの残る結果でした。次回もこれで参加するかも知れません(約束できませんが....)

4駆
501Xは、予選が進むにしたがって動きがよくなったので、X10とコースオーナーとのチキチキ楽しみです。

スタートも決めて、4連に入ります。トップのX10がどっかにいってので、そのままトップで1周目通過! が、そのあとミスって、オーナーに先行されます。追い上げるもまたまたミスって、差が開いてしまいました。ここからは、真剣モードで追い上げます。数周でなんとか追いつき、4連で並んで、インを刺してトップに!(少し強引に!) しかし、その後の2連で大きくミス! すぐに走行を再開するもリアがロックして、リタイア終了となりました

501Xの走りが元に戻りました。これで一安心です。しかしながら、初期トラブルのようなものが、継続しています。これでは、次週のレースも少し心配です。再度、じっくりチェックをして見ます

今回ものんびりしながら、少し真剣にレースを楽しみました。
参加された皆様、オーナーのよっしんさん、運営のふぃるさん、お疲れ様でした
また、奈良の空のしたでお会いしましょう!!

最後に、ダンパーシャフト折れました....
2007030404








|

« 明日は、シャクライ | トップページ | 2007T&Tオフロードin加西 MY主催:全日本一次予選 »

コメント

本家きむしんさん、どうもです

前のブログは、とある方の勧めで始めたんです あの艦長画像も準備いただいたものなんですよ

今は、こちらに引越しましたけどね

DT-02は、とってもお気に入りの1台です。状況によっては、見た目や騒音とは裏腹に、ハイエンドを食うような走りを見せてくれるところがね! また、練習にもいい車だと思いますよ! ただ、桜井では少し厳しいですけどね

私もRB5は、購入予定なので、また、よろしくお願いします

投稿: SHO@管理人 | 2007年3月 7日 (水) 00時30分

日曜日はお疲れ様でした。また色々お世話になりました。

DT-02を買ってネットで探し出した最初のサイトだったと思います。沖田艦長が印象的でしたので・・・
まさかその4ヵ月後にレースでピットが隣になるとは夢にも思いませんでしたけどwww

今回は満足に走らせることはできませんでしたけど、まだまだめげずに練習してレースに臨みたいと思っております。

また桜井でお会いした時は、こんな私でも相手してやってくださいね。宜しくお願いします。

投稿: きむしん | 2007年3月 6日 (火) 12時04分

てっつちさん、日曜日はお疲れ様でした
異次元の走りなんて、とんでもございません!少し走り込めば、私の様なオールドタイプ(ナチュラル?)などは直ぐ追い越せますよ〜

あと、DT-02の走行のポイントは、限界を超えない!これにつきますヨ

それと、コアファイター準備しておきますので、AパーツとBパーツ準備しておいてください…f(^_^)

投稿: SHO@管理人 | 2007年3月 6日 (火) 10時13分

同じDT-02とは思えない異次元の走り…
マジで感動しました!!
おかげさまで自分のへたくそさがはっきり分かりました。

またがんばって練習します…

  PS,コアファイター走ってる姿みたかった…

投稿: てつっち | 2007年3月 6日 (火) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は、シャクライ | トップページ | 2007T&Tオフロードin加西 MY主催:全日本一次予選 »