« 全日本2008 その1 | トップページ | 全日本2008 その3 »

2008年7月29日 (火)

全日本2008 その2

谷越えジャンプは、ディープバレージャンプって言うのね

昨日は、力尽きました 失礼しました

さて、つづきです

20080729001
まず最初に、SHO'Sラインとはコレです

ディープバレージャンプが飛べない時は、確実にクリアするためにここを通ります。速くはないけど、車は壊れないし確実に走れます

少しかっこ悪い


そして、予選1ラウンド
タイヤは、確かFリンクス ソフト、R スイッチ ソフト だったと思います
先程のひどいアンダーは消えて、良い方向に
でも、ディープバレージャンプ飛べないので、初めからSHO'Sラインを駆使します。確実にいったのにスタックしたり、次のセクション(コーナリングウォッシュボード、右曲がりトリプル)で転倒したりして、グダグダの5分間となりました

でも、まわりも私以上にグダグダで、11周しかしていないのに、49位となりました

予選2ラウンド
まわりのブーイングに負け、ディープバレージャンプできるだけ跳ぶ事にそーすると1ラウンドよりももっとグダグダになって、2ラウンドの順位は98位(T^T)

予選3ラウンド
タイヤは、そのまま。リアバネをタミヤミディアムからHBホワイトに変更
クルマは、悪くないので頑張ることに12周は必須として、SHO'Sラインを使うことを宣言して、せこく走ることに
でも、序盤からコーナリングウォッシュボード~右曲がりトリプルあたりで転倒数回。気持ちが焦って、 ディープバレージャンプを跳んで失敗  11周で終了 ○| ̄|_

3ラウンド 96位  総合83位

少しばかり、消化不良となりました

夜は、関西チームと食事をして、饒舌店長の講話を拝聴して終了

とーても眠いのそのまま就寝

つづくよ

|

« 全日本2008 その1 | トップページ | 全日本2008 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全日本2008 その1 | トップページ | 全日本2008 その3 »