« HRCR | トップページ | 明日のレースの連絡事項 »

2009年4月 6日 (月)

日曜日の出来事

日曜日は、午前中少し用事があって実家に行くことに

その後は、そのまま帰るのもなんなので、加西に寄ってきました

ラジ馬鹿ですから

そこには、前日和歌山にいた怪力君も来てましたヨ

当然バイクで

こちらも相当なものデス

路面は、前日までの雨で結構濡れていたようですが、この陽気で一気に乾く方向に

私は、のんびりと昨日のタイヤの泥を落とし

車の泥を落としながらメンテし

走行始めるときには、良い案配なグリップになってました

あまり準備出来ていないので、次のレースの確認も出来ません
しかたないので、2パック程で終了

16時に珍しく早退しました

F1見たかったので

しかしF1は、雨でクダクダの展開になりましたね

おまけに、今年はスタートが現地17時となり、日没の関係で再スタート出来ず32周で終了 となりました。普通は、17時スタートなんて考えないけどね...

レッドフラッグ直前、バリチェロのオンボード映っていたけど
あれは、全くといっていいほど前見えないね。

雨が降りだしてからは、戦略もなくただ運だけといった状況。
でも、その前に深溝レインに履き替えたフェラーリはいったい......森脇さんも言ってましたが、理解ができない行動でした

結局、ブラウンGPのバトンが、トップをキープして終了。で2連勝  見事です。
ハイドフェルドも運良く2位。トヨタのティモ君は、もう少し走れていれば、首位になっていたので悔しい3位。

晴れていれば、雨がもうちびっと少なかったら、とか言っても意味無いのでこれ以上は
とにかくブラウンGPとトヨタとハイドフェルドには、良かったレースだったのではないでしょうか

昨年、シリーズ1位2位のチームは、未だにノーポイント
レース中断前に、アイスクリームにコーラを飲んでいるドライバーがいるフェラーリは、信頼性に悩み。セーフティカーより周回していないドライバーがいるマクラーレンは、マシンそのもの速さに悩んでいます

まだ始まったばかりなので、このまま終わる事はありませんが、いままでにないF1が見れる事は、面白いですね

個人的には、2点が気になってます
ひとつは、トヨタはこのレースが最大のチャンスだったかも知れないとなんとなく思ったのと、もうひとつは、ブラウンで無くホンダだったら、同じ事が起こったかどうか ということ

次のバーレーン中国は、どうなることやら
     ↑
  マチガエタ(´Д⊂グスン

|

« HRCR | トップページ | 明日のレースの連絡事項 »

コメント

おっと、中国ですね 
どうもです、みちさん

デュフューザーの件は、よく解りませんね フェラーリが準備できていれば、OKかな?

ホントに今年は予想が難しいですね

ブラウンは、ホントに速いけど この2戦は展開しだいでは優勝していなかったことも十分考えられるので

とにかくこんなシーズンは初めてです

投稿: SHO@管理人 | 2009年4月 6日 (月) 23時34分

バーレーンの前に中国上海ですよ(・ω・)ノ
その前にデュフューザーの控訴審が14日に有りますねえ。
それで合法が確定したらおそらく他のチームも早ければバーレーンかスペインでBrawnGPタイプのデュフューザー投入しそうな感じですね。となるとTOYOTAも悩ましい部分有るかと。TOYOTAもBrawnGPタイプデュフューザーに改修した方が良いか検討しているかもしれませんねえ。KERSの扱いも難しいでしょうし。
今年のF1後半戦の予想が難しいなあ。鈴鹿辺りどうなっているかなんて予想つきません。

投稿: みち | 2009年4月 6日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HRCR | トップページ | 明日のレースの連絡事項 »