« 加西公式戦 第2戦 その1 | トップページ | ひとりごと »

2009年6月15日 (月)

加西公式戦第2戦その2

今回は、五條特訓組の欠席がありましたが、参加者は2駆22名、4駆21名と結構な賑わい。
若干2名を除き、上位進出を目指し壮絶な争いが繰り広げられました
※今回も画像無です m(_ _)m (加西カメラ部をご参照願います)

今回のレイアウトは、2次予選のレイアウトを若干修正した逆回り。路面は、砂がウキウキの加西特有夏路面。そんな感じでした。

エントリは、いつものB4とZX5-FS

朝は、2駆のみ練習して、ある程度のメドを付ける。そしてレース開始。(4駆走らせとけば、良かった...)

2駆
予選1 フロントタイヤを4LIBのM3。基本慎重に走り 少しミスはあったものの15周9秒台で総合3位(4位のオレンジさんとは、0.6秒差)。まずまずです。でも、安全に行き過ぎたようで、後との差がないし、ベストも後の方が速い。

予選2 セットはそのままでスタート。走っている感覚はあまり変わらなかったがグリップが上がっているようで、タイムが出ているようです。先程よりは、攻めて走行。いい感じで、周回をしますが、焦りなのか油断なのか、周回遅れの車と接触でスピン。結局、先程とほぼ同じタイムでした。

ジャンピングチャンスの昼休みの練習は、インフィールドのジャンプセクションの練習とフロントタイヤの確認。

予選3 フロントタイヤをテーパーピン赤にし、リアタイヤを2次予選の時に準備した新品タイヤに交換。予選2の時のペースで、ジャンプセクションは無理をせずに走り、途中周回遅れを強引に抜いた(スイマセン)のと時々フラフラな以外は、自分のペースで走りきり、15周5秒台で総合3位 となりました。1,2位は、16周ですけどね....

決勝
楽しみにしてスタートをきりましたが、2個目のコーナで砂に乗りアンダーを出して、4位のhikoさんにインを取られ、行き場を無くしたにもかかわらずそのまま強引に行こうとしてタイヤを乗り越えることに、その後もDr.に突撃して二人で最下位争いに....Dr.ゴメン
あと頑張って、腰痛再発のオレンジさんをなんとかギリギリで抜いて、hikoさんと鰻さんに追いついたところでゴールとなりました。

4駆
あまり、トピックスはないんですが....

予選1 ふぃるさんと同じヒートなので、楽しみにしていたのですが、好調だった車が、走らない。周回おくれにも絡んでスタック。でも、とにかくまとめて、16周16秒。総合4位。

予選2 ダンパーオイル交換。フロントタイヤ新品に交換するも、不安定差は変わらず。ミス(転倒? 周回遅れと絡んだ?)で、タイムアップならず。総合6位

予選3 あきらめて、それなりに走らそうと思っていたが、スタート前お寿司屋さんと話したりしていて、途中まで集中力にかけ、またまた、タイムアップならず。走行
終了後、神に祈って総合7位で、なんとかAメインにとどまる。

決勝 2駆の失敗を学習し、1周目は慎重にスタート。案の定、1コーナーで団子が出来上がっていました。横をすり抜けて、鰻さんのあとに4位にジャンプアップ。そして、気がつくと鰻さんもいなくなって、3位に。途中、トップ争い関係で、上位2台がすぐ前に見えたこともありましたが、今日の車ではついて行く事もできずに3位キープ。まるで、トントン走りなチキン走行でした。3位なら十分過ぎる成績ナ。

これで、4駆も少しセットすることにします
全日本まで、課題が増えました

出来ることしか、しませんけどね

|

« 加西公式戦 第2戦 その1 | トップページ | ひとりごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加西公式戦 第2戦 その1 | トップページ | ひとりごと »