« 帰宅 | トップページ | 2009年の全日本 レポ Part2 »

2009年8月 3日 (月)

2009年の全日本 レポ Part1

開催前にイロイロと話題になった1/10電動オフロード全日本 今年も参加してきました
3年連続5回目です

今年も個人的見解で個人中心にレポを


30日の夜21時過ぎに大阪を出発し、31日4時頃矢田部アリーナに到着です

先にも紹介しましたが、今回のレイアウトはこれ

20090803000

1ヶ月前にレイアウト変更されたものを、前日に少し変更(左奥のコーナーから、直線に出てくるまでの取り回し)されたもの、それ以外はほぼ練習し放題でした

ちなみに私は、練習にはいけませんでした

個々に紹介すると

手前のストレートからのチビコイ2連
これは、減速して、ひょいと斜面にあわせる感じで飛ぶのですが、これが結構ムズイ
減速難しい 
引っかかって転倒したり、飛びすぎたり
決勝のスタート直後は、結構キモでした
コースの外側からみるとこんな感じ 
20090803001

ここをクルッと回って、次の2連へ

20090803002

ここ↑は、うまく着地してすばやく180度ターンで、ビローンと2連をジャンプ

20090803003

着地は、ブラインドになるので、うまくキョリ・方向をあわせないと、場合によっては、ネットに捕まったり(大漁)します。後半は、アプローチが側が荒れてきて場所によっては姿勢制御も難しくなり、着地失敗→リタイヤとなることが多かった様です。

そして、180度ターンして、今回の目玉の10連へ

20090803004

画像は、手前が少し切れてますネ

ゆっくり走るとただのデコボコなんですが、それなりのスピートでクリアしようとすると、タコ踊りや手裏剣になったり、一部の人(M田君)を除いては最大の難関でした。感じとしては、シュッ・ポン・タンタンタン なんですが? ここも後半荒れてきて激ムズになってました

10連後は、左にターン

20090803005

ここは、テーブルトップ?をこえて下りながら右へ180度ターン
画像の手前側は、バンクになっています。ここは、使ったり・使わなかったり デス。
ターン直前のテーブルトップ イン側は、高くなっているのでアプローチの仕方によっては、転倒する事もあります
ターン後は、奥に行くほど低くなるテーブルトップ超えて、谷底から一気に駆け上がります。ここも着地は、見えません

一番左奥のコーナーは、遠くて見えずらい部分
奥から見るとこんな感じ

20090803006

ここを抜けるのに、ショートカットになることが多いため、イン側に対策がされてました(私も何度も引っかかりました)

ここから、最終コーナーへは、方向・速度の調整が必要

20090803007

そして、ストレートへ

こんな感じです。速くミス無く走るのが困難なレイアウトにでした

|

« 帰宅 | トップページ | 2009年の全日本 レポ Part2 »

コメント

お疲れ様でしたー。
うわぁ・・・こんなのを事前練習ナシですか。
想像以上にキツそうですなぁ・・・。

投稿: hiro17 | 2009年8月 4日 (火) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰宅 | トップページ | 2009年の全日本 レポ Part2 »