« 2009年の全日本 レポ Part5 | トップページ | 熱々 »

2009年8月 7日 (金)

2009年の全日本 レポ Part6

全日本が終わって、早いもでもう週末を向かえようとしています

最後に感想を

今回のレイアウトは、面白かったですね。ノロノロ走るのは簡単なんですが、ペースを上げれば上げるほど、難易度が上がりミス・転倒が多くなるという感じでした。後半は、路面の荒れが酷く、予期せぬところで転倒ってこともありました。

個人的には、予想以上に走れてひと安心でした。昨年までと違い意識して実施した走り込みの成果でしょうか? (まぁ、走る場所は限られてましたけど) 少しは、三次元的な動きにも対応出来た様な気がしました。

が、スキルはあきらかに低いので、可能な限り練習は続けなくてはならないと思っております


当所は、レイアウトの件等で少し気分が萎えましたが、一緒に参加した関西のメンバー、いつも遊んでくれる三重のメンバーのおかげで、楽しく三日間過ごすことができました。本当にありがとうございます。

自分の事だけで、浮き沈みするのでは無く、みんなの事を考えて楽しむ事が結果として、自分の楽しみの増加させるのでしょうね  これからもみんなを見習って楽しみたいと思います。


今年もいろんな事件がありましたネ

事前情報 → 今年もいろいろありました。コントロールタイヤで、タイヤそのものは、迷う要素が減りましたが、コンパウンド、インナー、薬 それでも、まどわされました。結局、ソフトコンパウンドに JCのインナーにしたんですが、現地につくとB-MAXのインナーということになってました。私は、メンドクサイのと普通に走ったので、インナーは入れ換えず

中断 → 2日目のコントロールプラクティス中にPCトラブルで中断。このヒート関西勢、三重勢が走っていて、中断によって明暗が分かれたり....

リタイヤ → まさか、真・全日本祭りで私が最初のリタイアになるとは.....
               まさか、座布団からあんなものが.....

Oリング    Oリング5個最強伝説  (最終日、まどわされた人、若干2名)

渋滞        常磐道の事故渋滞、首都高、豊田JC の渋滞には、参りました

20090807002
Oリングに翻弄されてひとり

20090807001
矢田部でもスーパーマーシャル発見

20090807003
この方も捥げてました


ビリケンのお小言

成績だけがすべてでは、無いので楽しみ方は、色々とあるのです。
(まぁ。成績がかなりのウェイトを占めているのは認めます)
でも、自分自信でその中に入るか自分自身で発信しないと楽しめません。
楽しむことに対して何も努力もせず、気を使いもせず、面白く無いとかあるいは周りを不快にするのは、やめましょう。


   あまり酷いと説教するからな


聴きたいことがあれば、週末加西で~


我々の思いは、JMに伝わるかなぁ~

20090807004

最後に、今年もRicksideDesignさん ボディペイントありがとうございました

|

« 2009年の全日本 レポ Part5 | トップページ | 熱々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年の全日本 レポ Part5 | トップページ | 熱々 »