« 加西T&Tファイナル3 | トップページ | ようやく »

2009年11月15日 (日)

GOJO リニューアル

加西の思い出は、まだ書くよ

明石にも行かず、今日はリニューアルオープンのGOJOにふぃるさんと行ってきました。9月以来ですね

かなり疲労が蓄積されている体にムチを打ち、9時過ぎに到着

すでに、チーム倉庫裏の皆様が、走行開始しておりました。早速準備です。


では、レイアウト紹介

まず入り口から全景
20091115001
奥の明るい部分が拡張された部分。操縦台も右側に立派なものに。
左回りになります

計測ラインから1周してみます
20091115002
計測ラインは、柱の横の黒い部分。ここから少しくだりながら左にターンそして、ターンテーブルへ。
ターンテーブルは、くだり斜面にあわせて加速して、4連へ。


20091115003
4連は、2+2で飛びます。初めの2連より後の2連の距離が長いので、距離感には注意です。


20091115004
4連後は、左にターン。2つのちょびジャンを左にターンしながら超える。180度ターンへ。


20091115005
180度ターンと向かい合わせのシキイが無いので注意です。次の180度ターンは、下って右に回りこみながら少し上りになります。コンディションの良いラインを選びながら、トラクションと相談して、次のジャンプの助走をイッキに

20091115006
この2連というか、テーブルトップは距離があるのと、間の板がクリップが無く走りずらいので、イッキに飛ぶのが正解です。斜面に落とせれば問題なし。パイプの取り回しに気をつけて180度ターン。


20091115007
次の180度ターンへのアプローチは、少し上りコンディションも良いので、イッキに加速。外周に出る180度ターンは、山状で逆バンクです。突っ込み過ぎないように、小さくアプローチ。今日は、速度の乗るライン上に、ギャップが出来ており避けなければイケマセンでした。
そして、このまま柱の外を回り計測ラインとなります

感想は、路面が硬く粗いという感じで、タイヤ選定が難しかったです。今回もベストタイヤがわかりませんでいsた。レイアウト的には、真ん中の変則テーブルトップが問題ですね。目玉を作りたいのは、わかりますがレースを前提にするには少し難易度が高すぎるように思えました。クリアするのが難しいものを作るより、ライン取りやジャンプの飛び方で大きくタイムが変わるレイアウトが希望です。レースをするには、クリアする課題が多いですね。ソフトの使い方覚えてくださいね


今日走行されていた皆様、かなりマシンを破壊していました。アルティマの皆様は、定番リアハブとリアシャーシと中心に、私はフロントサスアーム1本逝っておきました。ちなみに、バンパー消耗症候群は、解消されたようです。

本日の私は、途中から原因不明のトラブルで、変則2連が飛べなくなり厳しい状態になりました。


20091115008
ピットは、ずいぶん明るくなりました。でも、私にはスタンドは要ります

では、また


まだ、忙しい日々が続きます

早く明石に行かなくては....
来週もいけませんが....

|

« 加西T&Tファイナル3 | トップページ | ようやく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加西T&Tファイナル3 | トップページ | ようやく »