« Xperia arc | トップページ | ABC 第3戦 B4 セットアップシート »

2011年3月30日 (水)

ABC1/10EPシリーズ戦(第3戦) 自己レポ

今回のレースには、前回と違い色々と不安があり、それがそのまま結果となりました。

練習時から、路面の状況が良くなく安定した環境で走り込みが出来ませんでした。精度が満足いかない状態でレースとなりました。今回の参加者は、2WD:25名、4WD:19名、SC:15名ののべ59名となりました。少し不安のまま私は今回もトリプルエントリーです。

では、レポです。

予選
SCクラス 前回すり減ったタイヤで大失敗をしましたので、今回はタイヤを用意。他のタイヤはどうなるか判らないので前回と同じAKAのCTIYBLOCKソフト。ホイルもビートロックタイプを用意して今後のタイヤ交換に容易に対応出来るようにしました。
予選1回目 SC10Fのセットは、F:オイル#35 バネ ゴールド、R:オイル#25 バネ シルバー、 タイヤ F:プロライン SWICH M2,R:AKA CTIYBLOCK ソフト です。スタートするとフロントが少し柔らかい感じもしますが、問題無く走れるので、これで頑張ります。速いラップではありませんが、風も無い事もあり、うまくまとめて 12周5分12秒082(ベスト25秒270)で暫定2位となりました。
予選2回目 風が出てきてジャンプが難しい状況。セットの変更はなし。ペースは、1回目と同じくらいですが、4連が難しい状況。4連でのミスが3回ほどあり、タイムアップならず。暫定順位変わらず2位。
予選3回目 相変わらず風は納まらず。影響を受けミス多発で11周でゴール。全体的にタイムは上がらず。総合2位獲得。予想以上の結果にニンマリ!
SCクラス 予選2位 12周5分14秒082(ベスト25秒270)

2WD 今回は、明石のいつものメンバーに加え、板前さん、がめ店さん、とみぃ~さんがいるので、気合入りまくりです。
予選1回目  タイヤは、F:プロライン4リブM3・R:ホールショット2.0M3です。1週目から4連をギリギリを狙って転倒!! 1周目29秒673 その後は、気合入れ直してなんとかまとめて、12周5分05秒364(ベスト24秒659)で暫定4位。思ったよりタイムが出ていません。
予選2回目 昼休みに確認するはずが、4WDのトラブルで何もできず。セットは変えず。1回目のミスに注意してスタート! って、スタートしない... マーシャルにスイッチをさわってもらってスタート。でも、途中でまた電源断。リタイヤにしました。前ちゃんが3位に入り、暫定5位に後退。
予選3回目 F:スクラブズM3に交換、9番手スタートでしたが、前車の方に譲っていただいて、順位を上げスタートしました。が! また、4連で転倒 29秒865 もぅ!!!!  諦めず、周回を続けます。小ミスをした2ラップ以外は、24秒台でまずまずな走行。ベストも23秒台に入り、13周5分23秒352(ベスト23秒998)で総合4位。TQの板前さんは、遠い存在ですが、大きなミスをしなければ上位を狙える手応え。
2WDクラス 予選4位 13周5分23秒352(ベスト23秒998)

4WD 中々うまく行かない私のDEX410Rですが、トレスレイカップ後関西では増殖を続けており明石でも今回3台デビュー。私もセットを少しは進めたつもりなので、期待して予選1回目を迎ました。タイヤは、F:ホールショット2.0M3,R:ボウタイM3です。前日確認したはずなんですが、リアのグリップがうすくコントロールが出来ない.... 12周しかできず。暫定12位。
予選2回目 昼休みに、リアタイヤを確認。ボウタイM3のインナーをクローズトセルで行く事に。ただし、練習中ステアリングが効かなくなって、確認すると樹脂性のセイバークランクを破損してました。オランゲさんに電ドラを借りて即スペアに交換するもまた、即破損。あぅぅぅ..... スペアは誰も持っていないので、ここで4WDリタイアを覚悟。しかし、まだ神は見放しておらず、ステアリング部そのものを貸してくれた方が! ふぃるさんありがとうございます! そして、復活したMyマシンは、快調に周回。8周目に4連で転倒してしまいますが、その後は問題なくゴール。13周5分00秒318(ベスト21秒976)で暫定2位に。
予選3回目 どうしても14周にいれたいので、安定方向にふって走行開始。しかし、2周目また、4連で転倒。その後は、まとめましたが、先程とほぼ同じタイムでタイムアップならす。総合2位となりました。
4WDクラス 予選2位 13周5分00秒318(ベスト21秒976)

決勝
SCクラス 無難にスタートし、3連手前でトップに立ちますが、4連で風に煽られ転倒。中盤に沈みます。上位とはずいぶん差が開いた感じですが、諦めずに周回を続けます。すると、転倒しているnaoさんを交わし。FKさんを抜き。2位のK端さんが見えてきました。差がどんとん詰まって、4連をなめているK端さんを上からパスして2位に。しかし、トップのとみぃ~さんには届かず2位でゴール。4連の攻略がすべてだったSCクラスでした。
SCクラス決勝結果 12周5分02秒621(ベスト24秒732)

2WDクラス セットは予選3回目と変わらずそのまま。スタートは予選順位通りキレイにスタート。左奥のヘアピンの立ち上がりで、私は前の車とに合わせて立ち上がりましたが、FKさんに「ガブッ」噛みつかれました。これでかなり後退し厳しい展開に、それなりに走りましたが、精神状態は正常では無かったようで、9周目に転倒で大きくロス。終盤naoさんと接戦になりましたがゴールのコールが突然だったので、仕掛ける前にゴールとなりました。結局5位でした。少し残念な結果となりまいた。
2WDクラス 5位 13周5分10秒925(ベスト24秒008)

4WDクラス 2WDよりは差が少ないので、頑張りたいクラスです。コースオープン後の練習で、先程までの安定感が無いことに気づきます。なにも出来ないのでそのままスタートにつきます。板前さんは、スタート直後丁寧めに行っているようだったので、それに合わせていきます。しかし、4連で少しミスって後続につかれ、左奥のヘアピンでhikoさんにインを刺されます。まぁ、ペースには自信があったので、あえて無理せず3位に下がります。前車にぴったりついていきますが、やはり少しリアの安定感が無くペースが上がりません。その間に、板前さんは見えなくなりました。途中、マウンテンでインが空いたので、そのまま前に出ました。が、hikoさんは、すごい勢いでコーナーで進入してきます。4連の進入、左奥のヘアピンとリアをついてきます。再び4連の進入で横向いているときにリアをつかれた時は、流石にふらついて、順位を落としてしまいました。キッとなって、反撃に出ようとしたとき、転倒。その後は、リアの不安定さと付き合って、4位でゴールとなりました。走行後、車を確認するリアホイルの片方がなめてました。不安定さは、これが原因だったようです。あ~、2WD以上に残念。
4WDクラス 4位 14周5分16秒282(ベスト23秒108)

予想はしていましたが、まだまだレベルアップが必要なです。とにかくドライビングの精度向上とフロントの使い方でしょうか? 次回までにがむしゃらに走り込んで見たいと思います。

参加された皆様、ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

|

« Xperia arc | トップページ | ABC 第3戦 B4 セットアップシート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Xperia arc | トップページ | ABC 第3戦 B4 セットアップシート »