« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 rd6(速報) | トップページ | ビッグボアのバネ1 »

2012年6月15日 (金)

明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 rd6(自己レポ)

レースレポは、まだアップされてませんけど....

さてさて、第6戦。

直前まで、路面整備もうまくいき激グリップの路面になってました。
この路面で、レースをしたかったのですが、いつもの様に直前に雨。
レース当日まで整備が必要な状況になりました。

こうなると路面はスムーズになりますがグリップが落ちて、結構難しい状況になるんです。
まぁ、私は嫌いではないですけどね。

今回は、久しぶりに少し準備が出来ました。

2WD(B4.1LWB)は、8mmロングになってようやく好みのセットになって、細かくアジャスト。
4WDは、昨年の世界戦のヨエンセットを真似て、セットを変えてみました。
SCは、....

当日の練習で、B4.1は少しアンダーだけど想定どおり。4WD(DEX410V3)は、予想より動きが悪い。

おまけに、リアバルクを破損!
あわてて、修理。レースには、何とか間に合う。
おかげで、セットを変更は出来ず。

レースは簡単に

予選
SCクラス
セットは、naoさんとほぼ変わらないので行けるはず。ダンパーのみフルメンテで挑みました。
今回は、リアのグリップがかなり薄く厳しい感じです。それは他車も同じようで、1回目、2回目とミスの少ない私がトップに。3回目にnaoさんの挽回にハラハラドキドキですが、二人ともミスだらけでタイムアップならずで。TQ獲得。

2WDクラス 競合はいつものメンバーに加え、練習したガメ店さんとやはり板前さん。頑張らないと上位にいけません。予選1回目、2回目とスタートの順番が悪く渋滞の中でふ~ぢぃと絡んだり、我慢しきれずnaoさんに突っ込んだり、うまくいかず。総合5位。混戦なので、次タイムアップしないと... ドキドキの3回目は、うまく集中出来、ミスのほぼなく大きくタイムアップ。こちらもTQ獲得出来ました。

4WDクラス 事前の練習ではそれなりの手ごたえがあったのですが、実際はそれほどでもなく。1回目終了後、周りの人と比較して、フロントデフオイルを柔らかくする事に。2回目は、先ほどよりは良い感じで周回してましたが、終盤リアサスアーム破損でリタイヤ。これで、Aメイン圏外。なんとしても7位以内にと決意して、3回目。中盤まで4~5人で0.5差くらいでトップ争い。しかし、リアのアッパーアームが外れて、またまたリタイヤ。これで、B決定。総合9位。

決勝
SCクラス ビックリするくらいリアがグリップしません。ポールからスタートしましたが、マウンテン下りで転倒して下位に。キィ~! その後浮上しようとしますが、空回り。その後、少し強引に順位を上げてましたが、当然2位どまり。トップ争いしたかったな...

2WDクラス 今回は是非とも優勝したい。このメンバーでこの順位でのスタートはなかなかないので。スタート最初のコーナーで、naoさんとふ~ぢぃが絡んで大混乱。これで、序盤から大きくリード。序盤は安全に走行。その後は、ゆっくり走るとミスが出だしたので、後続との差をみながらペースを上げて走行して、そのままゴール。展開に助けられましたが、TQ取れたことが全てでした。優勝は嬉しいです。

4WDクラス Bメイン2番手スタート。屈辱なのは、タミヤの戦車の後ろのポジション。でも、戦車はトラブルで出走できず。残念ですな。1周目の操縦台前ジャンプ着地で転倒して、3位に後退。その後、トップにたってからはそのまま、トップでゴール。これが、予選ででれば.... それと戦車に負けなくてよかったcoldsweats01デス。

今回は、SC以外は良く走ってくれたと思います。悩み続けたB4.1+8mmも2011年の世界戦セットを参考にして非常に安定して速くなりました。私の走らせ方も少し変わった様に思います。いままでは、かなり曲がる車を必死にコントロールしていたのですが、今は安定している車を曲げて走るような感じになっていると思います。このセットはこれで良しとして、今度はビッグボアのバネを使うのを試してみたいと思います。
4WD(DEX410V3)は、今まで自分のセットでは限界を感じていたのでセットを変更。こちらも昨年の世界戦セットを自分なりに解釈して、次の段階に入ってみました。こちらは、まだ答えは出てませんけど少し前に進んでいると思ふ。

明石の路面は、色んな事情でガチガチに固めてあります。ですので、整備直後はタイヤが全く引っかからずグリップ悪くなります。こうなった場合、タイヤ選択難しくなります。今回も整備して1台も走っていない路面から練習走行が始まりましたので、皆さん悩んでいました。一番意見が分かれたのがリアタイヤ。ホールショット2.0のM3orM4。私は、予選をM3、決勝をM4で走りましたが、さほどM4が良いとは思えませんでした。ただ傾向としては、M3でグリップが悪いときはM4が良いというのはあります。また、グリップが上がるとギャップやアンジュレーションなどにものすごく反応し、大変な状況になります。慣れてしまえば問題無くなるのですが.... 

次回の祭りまでには、取り回し変更のレイアウト変更と操縦台前のジャンプを再度修正したいと思っています。ジャンプ修正は、レース直前になるかもしれませんけど...

そうそう最後に、4WDは床ちゃんが優勝したんですが、4周でポンダーが断線し計測できなくなったので、リザルトから除外しました。タイムが記録されなければ、どうしようもないのと。2WDでも同じ症状が出ていたのに、何もしないのは本人の問題なのでこうなりました。他の選手も同じ条件ですので、しかたありません。

20120615001

では、また!

|

« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 rd6(速報) | トップページ | ビッグボアのバネ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 rd6(速報) | トップページ | ビッグボアのバネ1 »