« 違和感 | トップページ | 再び大径 »

2012年7月30日 (月)

全日本予選

この前の日曜日、JMRCAの全日本関西予選でした。

予選の前日、再度セットを元のセットとビッグボアバネのセットをじっくり比較。

結論から言うと元のセットに軍配があがったので、予選会は従来どおりのセットに。

ビッグボアバネは、再度じっくりと研究したいと思います。


29日 日曜日

参加者は、2WDクラス18名、4WDクラス17名となりました。

今回の予選会は、エキシビジョンとして決勝レースをするので、全日本参加しない方も参加OKとなっています。

レース開始前、バギー部長の指示に従い、少しレイアウトを変更し、2WD右回り・2WD左周りで開始。

練習走行×1回、予選×3回 + 決勝(エキシビジョン)

当然順位は、予選結果です。

定例レースとの大きな違いは、タイヤ選択が自由な事。

初めて参加する方のために、申し合わせでタイヤを決めようかとも思いましたが、各自の用意タイヤが違い統一が難しく見送り。


状況は

2WD 用意したタイヤは、不良在庫の(X2000シルバー)とAKA REBAR(ソフト)。本当は、X3000(レッド)があると思っていたのですが無いことが判明。あわてて、安い使えそうなタイヤを適当に選択し購入。それが、REBAR。1回目はX2000で走ったのですが、前後バランスが悪くミスばっかり。2回目以降は、練習走行で抜群なグリップだったREBARに交換。その後は、バツグンなグリップで良いタイムが出せました。

4WD こちらは、なかなか良い感じにならず走れる範囲での走行。我慢の展開。少しづつタイムを上げる展開でした。

結果 2WD 1位
    4WD 3位
となりました。2WDは、タイヤに助けられましたね。

後決勝は、
   2WD 優勝
   4WD 3位
となりました。

レース終了後、全日本参加の手続きをすませて帰宅。
とても暑かったので、土日で10リッター程水分を補給しましたよ。


最後に

ユニバのピンをイモネジの穴に通して、こんなにガタがあるんだぜ ワイルドだぜぇ~ っと自慢していた人がいました。

中京では、夏なのにヒートテックの長袖を着ていた人がいたそうです。

どちらも ワイルドで間違いありません。



|

« 違和感 | トップページ | 再び大径 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 違和感 | トップページ | 再び大径 »