« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月28日 (日)

調整終了

全日本前の最後の週末が終わりました。

私は、この週末

土曜日 明石、GOJO
日曜日 マニアリ

と、走りにいってきました。


ポイントは、GOJO。

グリップの高いところで、グレイシールの動きを確認しました。

これで、最後の味付けをして、翌日マニアリで仕上げとなりました。

少しセットの方向は変わりましたが、まぁこんなんもんじゃないかな?

B4は、特に何も無し。いつも走っているマシンなので、いつもの仕様で行きます。

20121028001


これで、グレシールも間に合った感じになりました。

後は、出発準備ですナ。

20121028002


出発の段取りしなきゃ

一緒に行く人~、そのうち連絡しますよ~ ヨロシク

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

時間が....

いよいよ時間が無くなってきました。

来週金曜日から、全日本が始まります。

今年のマシンは、2WDは、いつもの B4.1 Worlds Car

20121025002


4WDは、ご存知の「グレイシール」

20121025001


です。

週末は、後1回になりました。

やりたい事は、色々ありますが....

なるようにしか、なりません。



で、土曜日は、ヤーマダーとの約束があるので、明石へ。

日曜日は、色々思案中。

もう一回いるかな....



後、業務連絡。

私が、宿を確保しました皆様。

支払いは、現金のみになりますので

よろしくお願いいたます。











| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

連続レース

ご無沙汰です。

2週練続レース参加状況を

まずは、明石の第9戦

今回の一番のポイントは、路面!
今までになく、かなり凸凹なところが数箇所。
特に、操縦台まえジャンプ進入が、凸凹&轍ができていて、ギャップに弱いマシンは苦労する状況。

今回の参加者は、2WD 18名、4WD 15名、SC 8名
サーキットもひとる増えたせいか、いろんなイベントが差し迫っているせいか少なめでした。

予選
SC 実は、メインシャーシとリアシャーシを交換。これで、最近の不調を払拭できると思っていたのですが、あまり好転せず。どうやら、タイヤの様です。いつもながら、キングの速さには全くついていけず。おめけに、RTRモドキアルティマSCの床ちゃんにもやれまして、3位。

2WD 1回目、2回目と荒れた路面にやられて、会心のアタックとならず。3回目気合をいれるも、おもうようにペースあがらず、後半naoさんに逆転されて、総合2位。今回は、ぶっさんの好調さが目立ちました。ベストタイム、総合タイムともいいタイムでした。いつになってもAメインに入れない、あの人とは違うね!

4WD 問題は、コレ。1回目 凸凹を拾って、リアが跳ねまくり。2回目、少しセットして改善されるも.... なんとESCが壊れましたぁ…. 崖っぷちで3回目、少し安全にいきながら兎に角周回を稼ぐ作戦。で、なんとか総合6位。

決勝

SCは、あまりいいところなし。中盤、絡み合って中断に飲み込まれる。なんとか這い上がり3位でゴール!以上。

2WD 今回は、前半無理せず後半勝負の展開に決め込む。2周目、naoさん転倒でトップに… 直ぐに不=ぢぃに追いつかれる。ここまでは想定内。ここからペースを上げて….. が、あんまし上がらない。右奥で並ばれて、接触! ふ~ぢぃ壊れた… おっオイラのせいじゃないよ…. ペースが上がらないので、床ちゃんにも追いつかれ、転倒で2位に。「せ」にも抜かれ、3位に。その後、ごちゃごちゃあって、4台で最終ラップ。気負いすぎたオイラは、ひとりでコースをはずれ4位に。トボトボとゴール。

4WD 今度は落ち着いて行くゼ! 大人しくスタートして、無理をせずにヒタスラチャンス待ち。しかし、naoさん速いぜ。見えんくなった…. しかし、モーゼの十戒の様に、道が開き、知らんうちに2位に。あとは、カテナチオ走法でそのままゴール。2位ダヨ。

まぁ、最近の練習は4駆なので、2駆の結果はこんなもの。4駆は、ラッキー。
そう言えば、ぶっさん決勝走ってたっけ?

20121022001


そして、マニアリオープニングレース

今回は、あまり調子は良くないので、楽しむ気持ちで参加。

ブツブツ文句を言いながら、他ではあまり使いようの無いタイヤを購入。4駆のフロントは、あまり物を投入して、ごまかしてみた。

予選

2WD タイヤは、フロント:サバーブスM3、リア:サバーブス2.0M4に決め打ち。交換するつもりなし。
スタートしてみると、予想通り板前さんと他1名が速い。なんかしらんけど、オイラもそれなりのタイムでした。練習よりも全然イイタイムでした???

4WD こちらのタイヤは、フロント:スクラブM4,リア:サバーブス2.0M3。
今回、アソシのビッグボアダンパーを投入した事もあり、セット合わせきれず少し心配だったのは的中。ミスなしで、走るのかなり難しく。最大のチャンスの2回目も最終ラップの転倒で、不完全燃焼。総合4位。

ゆとりのある進行だったので、充分Y氏をみんなで、いびり倒して決勝を向かえました。
当然ぶっさんは、Aメイン。Y氏は…..

決勝
2WD 序盤は順調だったのですが、コケコケでグダグダ展開で、5位で終了。それ以上無し。

4WD 板前さんリタイアで、順位があがりましたがそのままでした。序盤のミスで戦車にも追いつけませんでした。でも、3位ゲト。

20121022002



今回は、Y氏のダメさ全開のレースでした。
まさか、ダンパーも組めないとは….

全日本が終わると、厳しい猛特訓が始まります   たぶん…

| | コメント (2)

2012年10月15日 (月)

明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 rd9(速報)

第9戦速報です。(動画は、既にアップされてますけど....)

2WDクラス

予選
TQ naoさん(X6)    14周5分11秒836(ベスト21秒398)
2位 SHO(B4.1LW)   14周5分14秒353(ベスト21秒771)
3位 ぶっさん(B4.1LW) 14周5分16秒198(ベスト21秒769)

決勝
優勝 naoさん(X6)     14周5分13秒644(ベスト21秒436)
2位 「せ」さん             14周5分13秒949(ベスト21秒822)
3位 床ちゃん(B4.1LW) 14周5分15秒404(ベスト21秒621)

今回は、ぶっさんの頑張りが目立ちました。予選だけでなく決勝も頑張りましょう。
決勝は、最近調子こいている「せ」さんの優勝かと思われましたが、naoさんが最後の最後で逆転。
最終ラップえらいことになってました。私は接戦に破れ4位でした。

4WDクラス
予選
TQ naoさん(DEX410V3)    15周5分13秒087(ベスト20秒220)
2位 「せ」さん(DEX410V3) 15周5分17秒886(ベスト20秒507)
3位 床ちゃん(DEX410V3) 15周5分21秒256(ベスト20秒981)

決勝
優勝 naoさん(DEX410V3) 15周5分08秒614(ベスト20秒200)
2位 SHO(ダイダロス12X) 15周5分22秒561(ベスト20秒860)
3位 O池さん(DEX410V3) 14周5分00秒550(ベスト21秒043)

4WDは、naoさんの独走でした。2位は、混乱を切り抜け守りきったダイダロス12X。

SCクラス
予選
TQ naoさん(SC10F)   13周5分01秒438(ベスト22秒231)
2位 床ちゃん(アルティマ) 13周5分04秒883(ベスト22秒748)
3位 SHO(SC10F)    13周5分09秒024(ベスト22秒954)

決勝
優勝 naoさん(SC10F)    14周5分19秒857(ベスト22秒589)
2位 床ちゃん(アルティマSC) 13周5分03秒672(ベスト22秒876)
3位 SHO(SC10F)      13周5分17秒190(ベスト23秒267)


naoさんの完全制覇のrd9となりました。


私は、少し練習不足で、路面に合わせきれませんでした。
まぁ、しかたないですね

2012年のいよいよ終盤!

| | コメント (2)

2012年10月11日 (木)

進捗

すっかりご無沙汰です。

ダイダロス12Xを、毎週勢力的に走らせてます。

そこそこのセットは出ますが、気になりだすと止まりません。

やっては、戻しの繰り返し中です。

やれば、やるほど、やりたい事が出てきます。

そして、新しいパーツをまた手配してしまいました。

果たして、全日本どうなる!    ナントカナルサ.....



頼んでいた新しいボディが、出来上がってきました。

いつもお願いしている、RICKSIDE DESIGN さんですね。

少し画像の色合いがおかしいですが、コレ

20121011001


そろそろ、準備しないと間に合わないので、2駆も準備開始。

20121011002


本気で作業しないと.....

今週末は、明石のレースです。

路面は期待できず、我慢大会になるのか....






| | コメント (0)

2012年10月 2日 (火)

業務連絡

ヤーマダー  10月は、忙しいぞ!

10月21日、マニアリのレース、行くぞ!


準備するように。

| | コメント (5)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »