« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 最終戦(自己レポ) | トップページ | 解体始まりました »

2012年11月23日 (金)

これから始まる

明石のオフロードコース閉鎖は、全日本出発の日に突然連絡がありました。
3年前、加西の閉鎖を経験している我々には、あまりにも衝撃的な出来事です。

閉鎖される事は、どうしようもありません。

2009年加西閉鎖の後、予定していた所にも裏切られ完全に難民になった我々を救ってくれたのがこのコース(明石バギー倶楽部)でした。みんなで協力して手作りでコースを作成。そしてレース再開。

初期の電動のメンバーは本当に頑張ってくれました。
みんな本当に好きなんですヨ。

私はサーキットが整ってからの参加です。

あれから3年。

雨で中止にならなければ毎月レース。

特にコンセプトとかありませんが、とにかく我々は継続。
何があってもレースでした。

今年は、みんなで頑張ったトレスレイ祭りが思い出です。

その電動のレースも終わってしましった。

もっと歴史の長いGPレースも次の日曜日でおしまいです。


早く新しい地でレースがしたいです。
みんなとまた、楽しくやりたい。

でもそれまでが大変です。

頑張りましょう。


とりあえず最後のレースに出ます。
(王様ラジコンで)

|

« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 最終戦(自己レポ) | トップページ | 解体始まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明石バギー倶楽部 EPシリーズ戦 最終戦(自己レポ) | トップページ | 解体始まりました »