« ついに全解体 | トップページ | XB4 その2 »

2012年12月23日 (日)

XB4

完成しました。

XRAY XB4

一目ぼれで購入。

のんびり組み立ててましたが、ボディが直ぐに出来上がってきたので急いでメカ済み

完成です。


20121223001

カッコイイ!

でもボディは、少し.....

このボディ、別名がつきました。その名は

「スフィンⅩ(すふぃんくす)」

だそうです!

今回もRSDさん、良いお仕事ありがとうございます。


シェイクダインは、すみました。

この車もとても良く走ります。今後が楽しみ!

セットは、もう少しあとにして先に気になっている情報を

ホイルです。

このマシンは、14mmの六角ハブを使っています。

デュランゴと同じ14mmハブです。そこで、デュランゴ用のホイルを取り付けてみました。

が、XB4は、シャフト部が5mmの為、奥まで入りません。

しかたないので、5mmのドリルで広げて装着。

標準のホイルとトレッドを比べました。

標準これ! 

20121223002

240mm弱、狭っ!

デュランゴ用

20121223003

240mmくらい、少しトレッドが広くなります。

このホイルを多く持っている私は、迷わず採用決定。

フロントホイルは、加工無しで装着可能。トレッドもほぼ同じなので問題なし。


次に、ガメ店さんのご要望で、ロッシホイルをつけようとしました。

アルミの1.5mmのハブを取り付けようとしましたが、ピンがハブに入らずNG。

樹脂の薄いヤツを5mmドリルで穴を広げて、強引にピンをぶち込み装着してみました。

20121223004

235mm... 超狭っ!

ロッシホイルは、ハブを考えないといけませんネ。


今日は、ここまで。

|

« ついに全解体 | トップページ | XB4 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついに全解体 | トップページ | XB4 その2 »