« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月27日 (日)

B5 B5M

B5とB5Mを印象を少し

B5購入時から、リアグリップやフロントの動きとも好印象。
B4.2のフィーリングがイマイチだったので、よりそう思えたのかも。

その後続いて、B5Mを加西でシェインクダウン。

ほぼキット標準で走行するもストレートも真っ直ぐ走れない状況で、レースはB5で参加。

しかし、コーナリングが遅く、あまり良い感じでは無かった。

B5に手を入れる前に、本腰入れてB5Mのセットを実施。

この頃ようやくワークスセットが出るようになったので、カクタスのメイフィールドセットを参考に色々と手を入れる。

基本リトラクションもありよく曲がる車で、かなりお気に入りです。ただ、加西の路面ではリアグリップが今一つ。正確には、リアグリップというよりはリアがよれたまま戻ってこない感じで、コーナーの立ち上がりで、スロットルを入れれない状況。
色々試した結果、リアアッパーアームを短くするのが効果絶大で、安心して走行出来る様になりました。

今の加西は、グリップも上がっているので、リアアッパーアームを短くしなくても走れると思います。

現状では、リアモータ車の様なトラクションで、ミッド利点である速いコーナーリング出来る良い感じになっています。

ただしこの前の加西レースでは、セッティングの少しの差が結果に表れたので、まだまだセットを進める必要がある様です。手で合わせるのもいいですが、それではマシンの性能を引き出せてないという事になるので、もう少し頑張りたいと思います。

B5もよく走るので、こちらも継続して弄っていきたいと思います。


とにかく、ボディの出来上がりが待ち遠しい

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

これもらった

この前のレースで頂いた景品

これ

Dsc_1024

GWに、これを使いに行こうと思います。

3日、4日に谷田部アリーナに出没します。

ヤーマダーとブッチーとおのぼり三人組で!

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

明石バギー倶楽部 2014 EPバギーシリーズ戦RD4あれこれ


今回の参加者は、2WDクラス20名、4WDクラス16名、SCクラス9名。かなり安定して集まって頂くようにはなりましたが、もう少し増やしたいですね。運営側がもっと頑張らねば。
今回は、黄色い1000周な方と緑と白の方が、2WDミッド&ギアデフ縛りで参加して頂けました。2回目の参加ですね。また、モタードな方も初参加でした。次回もよろしくお願い致します。

第4戦のレース初登場マシンは、B5MとD413。今は2WD,4WD、SCとも多彩なラインナップになって、マシンを眺めているだけで楽しいです。
ちなみに、B5Mは私のマシンです。加西は、屋外サーキットでミドルグルップな感じですが、結構ミッドのマシンが多く参加しております。

では、いつもの樣に自分中心の簡略レポを

前日は、半袖でも過ごせるくらいの温度でしたが、レース当日の空は雲で覆われ、結構肌寒い感じになりました。それでも朝の温度は、12~3℃でしたので、タイヤのコンパウンドは、ソフト系で充分な環境でした。

予選
SCクラス このレースから私のSC10にビッグボアダンパーを着装する予定でしたが、リアのショックケースを購入し忘れて断念。一部SC10.2仕様のマシンに細いダンパーで参加となりました。相変わらず、前後のバランスがよくなくひたすら我慢の走行。キングは今回から22SCTのミッドを投入。追いかける事も出来ぬまま予選終了。ブッチーのSC10にも抜かれ予選3位。トリプルエントリーの時間の無いなか、色々と試すもほとんど改善せず。決勝は人間が頑張る。

2WDクラス 新車のB5Mはすこぶる好調。ミッドの特性を充分に活かすことが出来るのでリアモーターのB5より、速く・走り易い状況。何人か今回もカエルさんを投入してきていますが、この路面コンディションでは気にする必要なし。予選1回目・2回目と2位を大きく離してトップタイムをキープ。しかし、3回目、naoさんがカエルさんからシャボテン(ミッド)にマシンをスイッチ。案の定、速い。私は少しアンダーな特性になってしまい。ペースを上げられずタイムを逆転されてしました。決勝は、おそらく同等くらいの速さになると思うので、これでいいのだ。

4WDクラス B5Mばかりやっていたせいか、びっくりするくらいフラフラ~。1回目、2回目、3回目と手をいれますが、あまり改善せず。なんとか4位は確保。

決勝
SCクラス
今回は、大暴れでした。1周目テーブルトップでブッチーに追突。そしてヤマダ山でO池さんを強引に押し出し。中盤、ヤーマダーを3連で突き落とし。M上さんを後ろからアッパーカット。ここまでやって一旦ほぼ最後尾まで落ちた順位を2位に。しかし、最後は自爆して3位で終了。
みんなごめんなさい、ぎりぎりレーシングアクシデントという事で....

2WDクラス スタートは順調にいきましたが、決勝の路面の感触になれず1周目のヤマダ山でミス。後続のヤーマダーとブッチーを巻き込んでスピン。3位でなんとか復帰するも前には7番手スタートのかえるさん ふ~ぢぃ。しかし、直ぐに冬眠されたので、トップのnaoさんを追いかけます。決勝は若干私の方がペースが良く、中盤に追い付いて、抜くチャンスを伺います。が、チャンスはやってくる事は無く、そのままゴールとなりました。次回は、もう少しタイヤ選択も含めセッティングの精度をあげたいデス。

4WDクラス こちらも1周目に、O池さんがスタック。僅差で続くふ~ぢぃと私がよけきれずに同様にスタック。復帰するもほぼ最後尾、このクラスでも追い上げに。
序盤で4位に復帰。中盤K1エアロが転倒してる間に、すり抜けて2位に浮上。ただ、トップのnaoさんとは、キョリがあり追い付くのは無理な状況。後方からのO池さんの激しい追い上げをかわして、そのまま2位でゴール。

B5M以外は、いまいちの走りでした。
しかし、B5Mは素晴らしい。ここでこれだけ走る事が出来るのであれば、もうリアモーターはいらないかも知れない!(少し大げさ)でも、半額以下のシャボテンと同じくらいですけどね。もう少しセットとタイヤの使い方を確認して、加西では手足の樣に使える樣になりたいすね~ 
SCは、まずいですね。改善する感じが全くしません。ただ、3台程新車を投入してしまったので、しばらくSCは現行機種で頑張らないと...
DEX410V4は、次回までにはちゃんと調整します!

5月のレースまでには、レイアウト小変更と若干アトラクションに手を入れたい。
関係者の皆様、少し考えましょう

パソコンがネットにつなげないので、しばらくはテキストに更新ですよ


| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

B5Mのセット

今の加西でのB5Mのセット
Screenshot_20140403021145

フロントサスアームは、フラットのやつを使用。
これを、使用するときは、ダンパーステーも交換が必要。

今回、大きく改善が見られたのが、リアの、アッパーアーム取り付け位置でした。

まだ、途中なのでもう少し変更するかも

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »