« 関西EPオフロードレース情報 | トップページ | 第6回タミヤオフロードチャンピオン決定戦の思い出(その1) »

2015年10月13日 (火)

最終戦終了

最近、風邪が中々治らない、そして引退とだと言われてる初老のおじさんです。
まだ、引退ではありませんヨ。

この前の日曜日、明石バギー倶楽部2015年シリーズ戦の最終戦が終了しました。

久しぶりに、ヤーマダーと一緒にレースをして、コテンパにしてやりました!

さて、自己レポです。

現在のコースは、4月に造成してほぼそのままなので、かなり悪いコンディションです。また今年は、降雨が激しく路面の土がかなりの量流出してしまっています。ラインは外れると砂も多く、凸凹なので、かなりオフロードになってます。ただ、グリップはさほど悪く無く、それなりに走れてしまいます。レース前に、少し修正して開催となりました。

今回のクラスは、2WDクラス・4WDクラス・SCトラッククラス。SCトラッククラスは、前回で終了の予定でしたが協議の結果もう1戦開催する事になりました。

2WDクラス9名、4WDクラス8名、SCトラッククラス7名とアットホームな状況です。

私の状況~

前日こじらせた風邪は、薬で誤魔化して参加。

2WDクラスは、まずまずな感じですが、路面との凹凸に影響されてノーミスでは走れない状況。3回目大きくタイムアップのチャンスで皆タイムアップする中が、薬切れの発熱で集中が切れミス、タイムアップならず、予選2位から4位に後退。naoさんのX-6Cubedが速いので、どうするか考えた上、タイヤのみ交換(IMPACT(SS))で決勝に。結果は、M原さんの早退と1周目のnaoのミスでトップに立ちそのまま逃げきりました。

4WDは、相変わらず毎回フィーリングが変わる状況。走らせにくくてもタイムがソコソコでるので、そのままで頑張る。今回はみんな結構路面に苦戦しているお掛けで、予選2位。決勝もペースは悪くないのでチャンスありと思ったのですが、1周目の転倒で最下位に。そこから追い上げ、途中FKの22-4と3番手争いを制して最後の最後で、トップにおいつき最終ラップのトップ争いゴタゴタで、ごっつぁんの2位でゴール。

SCトラッククラス これは私のみジャイロ搭載しています。ずるいと言われても私が決めたルールなので、大丈夫です.....  ちなみに、これがないと私のマシンは走れないので! これで、優位に展開するかと思いきやあまり効果なし、でも私のマシンでは、外すと走行不可能なので搭載のまま今回も参加。今回は、わりと好調。ただし、SC6のO池さんが復活してTQゲット。私は、2位。
決勝は、1周目にSCトラックらしくインから捻じ込みトップに立ちますが、次のコーナーで飛ばされて最下位へ。そこからトップのnaoさんを追い上げますが、途中神風が吹いたりして追いついたのは終盤。逆転は出来ず2位でゴール。

成績等の詳細は、クラブのブログでご確認ください。

先日、レポート等の後処理はすべて終了しましたので、これで倶楽部員としての仕事は終了です。

週末は、タミヤオフロードチャンピン。翌週は、K藤の予定ですので、加西には、後2回くらいでしょうかね。

残りわずか楽しみます

|

« 関西EPオフロードレース情報 | トップページ | 第6回タミヤオフロードチャンピオン決定戦の思い出(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西EPオフロードレース情報 | トップページ | 第6回タミヤオフロードチャンピオン決定戦の思い出(その1) »