2014年1月18日 (土)

明石バギー倶楽部 2014EPシリーズ戦 RD1 など

以外にYouTubeの再生回数がすくないよ ブッチー
では、レースの簡単レポと少し雑感を

1月12日無事に、2014年開幕戦が行われました。年末の改修時は、どうなるかと思いましたが、なんと間に合いました。ヤーマダーと随分格闘した事もあり、まずまずの完成度でした。(レベルは、別ですよ)アトラクション的には、今後手を入れていきたいと思います。
今回の開催クラスは、2WD、4WDの2クラス。他のクラスは、もう少し陽が長くなってからにしたいと思っています。そのクラスは、SCクラスとは、決まっておりませんが....

参加者は、2WD 18名、4WD 16名。少しずつ増加中です。

自分中心でザックリ予選/決勝を

路面は凍結していた関係で、かなりウェット。レース開始を10時30分まで待ちましたが時間が掛かりそうなので、あきらめてレース開始。

予選 2WD 
マシンはB4.1WCとB4.2。まずはB4.1WCで走行。路面は、左側と右側(超ウェット)では全く違う状況。タイヤは、前日好感触だった全日本で使用したFボブキャット(クレイ)、Rスイッチ(クレイ)どちらもインナーはモールド。しかし、あまりにも濡れすぎていて曲がらない…. 2回目 Fスクラブ、Rホールショット 少し改善。3回目 かなり乾燥が進み ここで再度Fボブキャット(クレイ)、Rスイッチ(クレイ)に戻し走行。フィーリングは、だいぶん良くなりましたが、トップとの差は歴然。もう少しタイヤ含めたセットは確認が必要。総合3位。

4WD XB4で参加。こちらも最初は、Fボブキャット(クレイ)、Rスイッチ(クレイ)で走行したら、びっくりする程曲がらず。次は、前後ホールショットで、良くなるもミス。3回目は、またFボブキャット(クレイ)、Rスイッチ(クレイ)。なかなかのバランスでしたが、ミスや巡り会わせが悪くタイムアップならず。総合6位

決勝
2WD 路面も乾いてきたのでB4.2を投入(汚れないので….)。タイヤは、Fボブキャット(クレイ)、Rスイッチ(クレイ)。走行すると急激に路面グリップが低下しており、慎重な操作が必要。スタートしてみるとまわりは私よりもグリップが悪い模様。スタートで床ちゃんにインをとられ4位に、その後トップ3台がミス等でスタックしているのをかわしてトップに。しかし、3連後のターンでからんでスピン後退。なんとかセンカドグループ抜け出して、ブッチーを追いかける。今回ペースの上がらない私には少しずつしか差が詰まらず、追いついたのは終盤。そして、ブッチーのミスでトップに立ちましたが、その直後、停止….. リポカットでした。

4WD こちらは、ペースはいいのだがなかなか前に出れず苦戦。もう少しでトップグループっというところで、リアのデフギアがパキパキと…. 後は無難に走って、4位で終了。

とにかく ブッチ~優勝おめでとう。
公式戦での優勝は本当に価値があります。

我々もノーマークでしたヨ。
なんたって、前週最下位でしたから(笑)

走り自体もガツガツした走りじゃなくて、いい走りでした。
後半は、緊張が伝わってきましたけど。
次の優勝に向けて、努力を継続してください。

なんかえっらそう…..

ちなみに、前日私はブッチー号を激批判してましたヨ… ホホホ ハズカシ…..

雑感
コースの製作者としては、ほぼ目的は達成できました。が、路面グリップだけは、よくわかりません。路面が落ちつくまで様子見です。アトラクションは、皆と協議しながら、増やしていく予定です。

今回のレースは改修直後ということもあり、路面が乾く前にレースとなりました。そのおかげで、レース開始時と終了時の路面変化がかなり大きくなりました。最適のタイヤは正直わかりません。予選1回目2回目は、リアはホールショット2.0(M3)だったと思いますが、予選3回目、決勝は不明です。路面が落ち着いたら、タイヤの考察は報告します。

今年も新車が結構出てくるので、楽しみです。その第1弾で、DEX410V4が出荷されました。一晩で組み上げてレースに参加したツワモノが。とても良く走っていたので試走させて頂きましたが、DEX410V3とは別物でした。ウェイトを搭載していなかった事もあるかもしれませんが、とても軽快な感じに変わりました。私の中では、XB4を走らせ易くした感じでした…(判りませんよね...) XB4はガラスの駆動系なので、加西はDEX410V4にしようかなと思っております。次は、22-4ですね。

今年のシリーズ戦は、少し変わってくると思いますので、皆様練習に励んでください。
では、また。


| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

最終戦

1週間が経とうとしていますが、少しレポ的なものを

今年は、天気に苦しめられましたが、無事最終戦を行う事ができました。

参加者は少なめですが、チームRCMXのガメ店さん、板前さん、と今回初参加のY田さん(兄)とF山さんも参加頂き、濃い内容となりました。

今回は、2WD/4WDの2クラスのみ

そして我々の注目は、シリーズチャンピオン争い。

2WD ふ~ぢぃ、naoさん、sho
4WD ふ~ぢぃ、naoさん、sho(私は可能性はほとんど無し)

なんとキーマンのnaoさんは、前日の飲み会で途中参加。

ふ~ぢぃチャンピオン獲得で有利で向かえました。

私は、B4.1WCとXB4での参加です。

今回は、温度と共にグリップの下がり、ミス無しで走りきるのは結構難しい状況。そんな中でレース開始。

予選 2WDクラス 板前さんが2回リタイヤしたにもかかわらず、ダントツのタイムでTQ獲得。私は、結局うまくまとめ切れませんでしたが、運良く2位。ふ~ぢぃは、今回調子と展開が噛み合わず6位、3回目のみ走ったnaoさん(CACTUSのミッド)は、5位でした。

4WDクラス こちらはかなり接戦なのでミスは許されません。XB4は速いんですが、攻めすぎてどうしてもミスが... こちらも板前さんがひとりベストを23秒台に入れてTQ。B-MAX4Ⅲのガメ店さんが2位。3位にnaoさん、4位にふ~ぢぃ、私は6位でした。

予選3回目しか走っていないnaoさん流石です。どちらもふ~ぢぃより上の順位でした。

今回のふ~ぢぃはなんかいつもとはちょっと違う感じでしたねぇ~

決勝は、2WDは、スタートから板前さんが逃げる展開。私はスタートで少し失敗して、少し後続が詰まってしました。私はなんとか抜け出しましたが、そのあおりを食らったかたが数名。naoさんは逆に3位に浮上して私のすぐ後ろに。私は左のストレートでアウトに寄ってしまい、コースフェンスに衝突して3位にドロップ、結局そのままゴール。naoさんがチャンピオンに。

4WD こちらも板前さんが逃げる展開。後続は、混乱で我慢大会。私は、我慢しきれず結局後退して7位でゴール。チャンピオン争いは、序盤ふ~ぢぃが2位で逃げますが、naoさんがジワジワ追いついて逆転。そのままゴールかと思いましたが最終ラップ今度はnaoさんが手前チョビ4連でミス。しか~し、ふ~ぢぃも付き合って逆転ならず!

詳細結果は、ABCブログで

今年もなんとか最終戦を終える事ができました。コースとしてはまだまだな部分も多いですが、レース参加頂いた皆様、ご協力頂きました皆様本当にありがとうございました。

来年はもう少しコースも改善して参りますので宜しくお願いします。

今年は、ふ~ぢぃがプレレースで優勝し、頑張ってくれた盛り上がりました。来年は、是非シリーズ戦優勝とシリーズチャンピオンを目指して頑張ってください。おじさんふたりが向かえ打ちますのでヨロシク!





| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

リンダ参戦

ようやくリンダサーキットへ行ってきました。

当然レースに参戦してきました。2WD・4WDのダブルエントリー。B4.1WCとXB4。
XB4を前日セット変更しているときに、色々と不具合を発見。手持ちのスペアパーツを投入したので、壊れたら即リタイアの可能性が高くなりました。

当日現地につくと、のどかな風景が広がってました。

20131201001

カーペット&人口芝のハイグリップ路面を期待したのですが、この時期は水分が上がってきて、カーペットが濡れている状況。グリップが半減です。
のどかな風景とは裏腹に、走れるセット・タイヤ探しで私は必死でした。

結果から言うと、全日本で使ったスイッチのクレイが何故か良い感じにフィットしたので、練習に集中できました。

レイアウトに触れて起きますと、高速・低速それぞれの連続ジャンプ、高低差のあるアトラクション、立体交差、そして一番の難敵なめれないジャンプと多彩な組み合わせです。
結構面白い、これでグリップが良ければ......

この日は、いつものグリップとは全く違った様で、皆さんかなり悩まれたようでした。どうやら、私の車のグリップが一番良かった様で、おかげで予選も良い成績でした。

ただ、XB4を全開で走ったら、久しぶりにフロントのカップが割れました。やはり、スマートな走りが重要なようです。

決勝は、2WDのAメイン開始直前から雨が本格的になり、計測も3周以降NGになるほど。当然コース上は、ハチャメチャでした。

1日笑いの絶えないレースとなりました。ただひとりを除いては....

また、おじゃましたいと思います。

運営&参加者の皆様ありがとうございました。



| | コメント (0)

2013年11月22日 (金)

この前のレース

また、体調を崩してしましました。
39.4度まであがり動けなくなりした。今回は病院に行き今はなんとかなってます。

この前に日曜日のレースの事を少し。

今年は連年に無く雨で延期・中止が続いております。この苦しい年を抜ければきっと次は良い年に出来るはずです。

第5戦も延期されての開催 やはり参加予定の人間が欠席し少なめの参加人数となりました。

2WD 15名
4WD 14名

マイマシン 2WD B4.1WC/4WD XB4

日が短くなるこの季節は、SCクラスは開催しません。今年は既に終了です。

参加者には、中京に行ったはずのあらやん、超久しぶりの床ちゃん、初参加のうなぎさん、おまけに年1回参加のM原さんの顔もあり、楽しさ倍増で開催されました。

路面のグリップは、かなり改善されましたが最近はやりの屋内コースやカーペット/人口芝にくらべるとかなり落ちます。ただ、我々には、もう普通な感じになりました。
今回のレースに向け、手前左のチョビ4連に手をいれ、コンビネーションができるようにしました。2駆は、2+2か3+1。4駆は、2+2,3+1、4つ飛びが選べます。

予選1回目
朝はかなり湿り気が出ますので、タイムが出すチャンスです。各自にセットとアプローチが問われます。
2WD 私は少し抑え目の作戦で、タイヤはフロント:4リブM3、リア:ホールショットM3です。
バランスがベストよりややアンダーであまりペースが上がりませんが、そのまま走行。大ミス2回で、ゴール。トップとは6秒差で総合3位。
4WD 練習走行中。手前4連をいっき飛びの調整中に着地失敗でリア破損でリタイヤ。

予選2回目
2WD 前のヒート状況を見ているとかなりグリップが落ちている様なので、ホールショットからボウタイに変更。走り出すとまったくグリップせず。練習と決めて走行。
4WD まずは完走を目指す。破損した箇所がスペアが無い部分だったので、かなり安全にふった走行とします。何度かミスはしますが、ペースは変えずそのままゴール。こちらは、トップと6秒4差の6位。まぁ、こんなもんでしょう。

予選3回目
2WD 昼休みの練習タイムにリアを確認。やはりホールショットの方が断然良かったので、ホールショットに変更して走行。昼休みに水を撒いた事もあり、路面状況がかなり変化しており難しい状況でした。タイムアップできず終了。TQは、なんと3回目にノーミスで渾身のタイムを刻んだFKになりました。

4WD マシンはよく走っているのでセットの変更なし。2回目よりもより丁寧にペースを上げる感じ。手前4連は、当然2+2の安全策。ベストはそんなに出ませんが安定してラップで走行します。少しミスはあるものの大きなミス無しでゴール。naoさんに僅差(0.4秒)で、TQゲット。

決勝
2WD スタート失敗。フラフラで絡みまくりほぼ最下位に。ここから走り方をかなり積極的に変更、手前4連も基本3+1で行きます。途中、naoさんと激しい3番手争いになりますが、ミスで後退してくれたのでそのまま前の2台を追い上げますがそのままゴール。今回はスタートが全てでした。

4WD こちらお少しスタート失敗。2番手のnaoさんが迫りますが焦らず走行。ここでもミスで後退して、後ろで接戦になってくれたので、マイペースで焦らず走行。ここでも破損を防ぐため、ギリギリまではペースは上げない作戦です。結局、2番手は迫ってきましたが、そのままゴールとなりました。

雑感
・今回も予選決勝を通じて接戦でした。路面の状況・レイアウトがミスを誘発しやすくなっているので、マシン・操縦両方に気を使いドライビングが必要となります。来年はもう少し爽快感を盛り込みたいです。
・ふ~ぢぃは最近速くなりました今回もでしたが、強くはありませんでした。でも、見せ場を作ってくれるエンターティナーです。彼のためにももう少し我々は頑張って、壁となりたいと思います。

・話題の新車CACTUS、いい車ですね。コストパフォーマンスは非常に高いと思います。
今回は、3台登場しました。naoさんは前日シェイクダウンでしたので、アジャストは不十分でしたね。今後期待です、きっと彼はミッドでやるんじゃないかな。

・コース全面改修は、おそらく年末になりそうです。みんな手伝えるのか疑問ですが、しかたありません。EPはおそらく仕上げまで考えると2~3日かかると思います。今から、レイアウト検討しておきます。

次回は、12月8日今のレイアウトでは、おそらく最後のレースです。




| | コメント (0)

2013年10月26日 (土)

レースの思い出色々

少し時間がたってしまいましたが、参加したレースの思い出を少しばかり。

その1)
ABC EPシリーズ戦 rd4

rd3が中止となったので、今回はrd4。

前日にnaoさんが不参加のを本人に言われて思い出す。
少しばかり真剣にやらんと、ヤツにもっていかれる。
必死のパッチで準備で当日に

路面グリップは、朝は良くも無く悪くもない感じでしたが、そこからどんどんさがっていくコンディションでした。

参加人数が、2WD 13名、4WD 9名、SC 6名と少しばかり少なめ。
もう少し集まってほしいですね。

ピットも増えましたので、テーブル。コードリールは不要になりました。
路面もかなり整ってきましたので、次回はよろしくお願いします。

エントリは、いつものトリプルエントリ。
B4.1WC、XB4、SC10Fの3台です。

予選
2WDは、ふ~ぢぃが速く今回のマシンの状態では、ラップタイムでは勝てない状況。とにかくミスをしないように走りましたが、練習不足もうまく走れず、差をつけられて2位に。(キャリバーで走るヤツに負けたヨ、まぁ、決勝で勝負だ)

4WD XB4はよく走り問題なし、ただフロントタイヤのインナーに問題があり、バランスが気に入らない感じ。そんな事もあり、こちらもが2位で終了。こちらも決勝頑張る。

SC こちらはキングがいないので、TQゲット。

決勝
SC スタートから少しぶっさんせまられましたが、すぐいなくなったのであとはそのままゴール! 優勝!

2WD スタートからしばらく、ふ~ぢぃについていきますが、ミスもあり少し差が開くもふ~ぢぃのミスで差がなくなり、連続ミスでトップに。あとは、余裕の展開でゴール。ふぅ~ なんとか役目を果たしました。

4WD こちらは3周目からトップに立ち勝ちパターンでしたが、ミスで大きく後退。挽回はきかず4位で終了。少し集中力が欠けました。優勝は、O池さんでした。

2WD 予選2位、決勝 優勝
4WD 予選2位、決勝 4位
SC  予選 TQ、決勝 優勝

最近、強敵が結構増えてきたので、もう少し練習しないといけませんね。各サーキットの特性が全く違って来たので、それに合わすのが少し大変になってきました。


その2)
マニアリ 1周年記念レース
結果からいうととても楽しいレースでしたが、トラブルだらけで大変でした。

こちらも、2WD B4.1WC,4WD XB4で参加。

レイアウトが結構変わっているので、前日練習に。

すると、床ちゃんが突然現れる!
いつもの様に、走らん走らんといいながら楽しんで帰りました。

それと足立選手の走りを見て、口が開いたままになりました。
その後、皆の走りが変になったのは容易に想像できると思います。
営業終了後、余日のレースに向けて再度小レイアウト変更がされました。

心の中では、今日の練習はさほど効果が無い.... と思い帰宅。

レース当日

懐かしい仲間が集まりました。
ふ~んさん、m6さん、ふぃるさんと同じテーブルに。
この4人が集まるのは、8年ぶりくらいです。

これで私は饒舌になり、調子にのりました。
結果、トラブル多発で、予選は2WD、4WDとも1回しか走れませんでした。

2WDは、1回目走ったあと、動かず残りの予選はしれず。原因は、センサーケーブル。
4WDは、ESCが壊れて、必死のパッチで修理してダメで、あらやんから借りたESCに載せ替えてなんとかなったが、2回目はウィングがモゲテ、自ら走行中止。

そんなこんなで、予選は、
2WD 12位(Bメイン)  
4WD 17位(Cメイン)
となりました。

決勝は
2WD Bメイン 6位
4WD Cメイン 1位
     Bメイン 5位

となりました。

最後の抽選で、トレスレイ賞「DEX410V3」ゲット

20131026001

こんな大物もらったの久しぶり~ でした。

レース結果は別として、レースそのものは接戦も多く非常に楽しめました。

中でも、久しぶりの仲間とワイワイ・ガヤガヤ出来たのは、最高でした。

また、この4人で楽しめるのはいつになることやら。


宴会するか...


では、また



| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

あらやん さよならレースその2は中止

毎度です。この2日間の出来事を簡単に

15日日曜日は、マニアリのデイレースに参加

前に書いた様に、「あらやん」転勤前の最後のラジコンにお付き合い。

20130916000

レイアウトはこの日から逆周りなので、常連とほぼ同条件。
おまけに、意外なゲストの黄レンジャーさん達も来ており、楽しく過ごせました。

結果は
2WD 予選6位 決勝8位
4WD 予選7位 決勝6位
でした。

2WDは、リアグリップが微妙な感じで前後のバランスを取るのが難しかったです。残念な事に決勝は、ESCが突然電源が入らなくなり、スタートできませんでした。
4WDは、そこそこな感じでしたが、コントロールが難しく予選はBメインになりました。勝ち上がってAメインは走行しましたが、アクシデントに巻き込まれて上位進出ならず。

終始天気が気になりましたが、「あらやん」と楽しく過ごせました。あと、きっちり両クラス表彰台ゲットした かいと君 今後楽しみですね。


そして、日付かわり16日(月)

天候は、最悪。
もう、とてもレースは出来ない状況。

とにかくなるべく早くサーキットまでいって、判断したいと思い早朝出発。

最悪な時間だったらしく神戸市内は、とにかく雨・風がもの凄く、いろんなものが飛び交い、樹木が倒れ、人が転がる状況を車で六甲山を越え、箕谷あたりで通行止めの看板を見ながら、斜面が流れ出る凄い勢いの水にビビリながら加西に向かいました。
雨・風が弱くなり一安心しましたが、いつも渡っている加古川の橋が通行止め。迂回すると渡れたので、なんとかサーキットに到着。(加古川の危険水位はレベル4でした。橋は渡れないのでなく、途中の道が水没していた様でした)

サーキットの状況は、
20130916001

まぁ、想定内でした。特に崩れた部分も無く、再整備すれば走れる状況でした。
レースの中止は、もしサーキットまで来る人がいたら危ないと思い途中で発表。
(まぁ、そんな人はいませんけどね)

あらやん さよならレースその2も中止です。

毎週かなりの量の雨がふっていたこともあり、どこもかしこも水量がもの凄く、低い場所は水没しているような状況でした。

20130916002

途中車をとめて取った加古川。結構怖い状況になってました。

普段水害とは、あまり縁がない地域でこの状況ですので、他の地域の大変だった事は容易に想像できます。

帰りも来るとき通れた道が通行止めになってたり、ダムの水量が満杯だったり、色んな事が心配になりました。


今日の昼には、こんな感じ。

20130916003

台風一過 ですね.... 

今年は本当に天候に振り回されっぱなしです。

まだ台風も来ることもありますので、充分注意して行動したいと思います。


しかし、我々はいつになったらレースが出来るのでしょうか...

あらやんからは、加西にいるときに電話で話しました。
明日には、愛知県へ移動だそうです。

また、いっしょにラジコンしようぜ。



追伸
来週は、おそらく仕事で加西へ行けません。
コース整備できる方は、店長と連携してよろしくお願いします。


| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

いろいろ 全日本もあるよ

今日のレースは、順延になりました。

こんなに雨に降られては、どうにもなりません。

昨日もいってきましたが、斜面の土が全て落ちてコースに進入しており、高いところは路面が剥がれている状況。

かなり手を入れないと、レースは厳しいので、今回は順延としました。

日程は、9月16日(月)としました。

色々日程が重なっているので、この日にしました。

参加よろしくお願いしま~す。

では、少し遅くなりましたが、2013年の全日本の出来事を少し。

今年は、色んな出来事が多く充分な練習・準備が出来ずに参加となりました。

果たして今年は、去年のレベルを維持できるのか。

日程は、8月30日(金)31日(土)9月1日(日)の3日間。(2WDクラス予選、4WDクラス予選、両クラス決勝)

移動は、初めて木曜日昼間に移動となりました。
特に意味はなく、成り行きです。
運転は、すべて「ふ~ぢぃ」でした。(ありがとう)

今年の参加者は、各支部の予選を通過した2WDクラス:109名、4WDクラス:108名。各クラスこのメンバーで3日間、日本一を争うことになります。
私は、関係ありませんが....(日本一は)

コースレイアウトは、今年も直前変更。地方参加者には、よりイコールコンディションに近くなる為の必須条件です。谷田部アリーナスタッフの皆様本当にご苦労様です。

初日 2WD予選 
谷田部アリーナでは、エキスパートを中心にミッドシップのマシンが増殖しておりますが、そんな事は気にせず安定したパフォーマンスを得られるリアモータのB4.2での参加です。実は、今回もレイアウトはなんとなくミッドシップに有利な気がするですよね。
結果は、43位、52位、47位、51位で総合50位(109台参加)。今回は、どうしても大きなミスなく走りきる事ができず、14周に入れる事が出来ませんでした。ベストラップは、それなりのタイムでしたので、少し悔やまれます。

2日目 4WD予選
こちらのマシンは、XRAY XB4(グレイシールは、業務委託中)。今回の全日本には、3台(108台参加)の参加と超少数派のマシンです。昨年の暮れに購入したマシンなので、確認できる環境ではセットアップを済ませ持ち込みました。日本での正解のセットアップが無いので正直不安満載です。
前日の失敗をしないように予選に挑みました。マシンは、とても良く走ります。XB4最高ッス。
しかし。予想通りうまくいかず~ 1回目2回目36位、49位。まだ14周入らず。つづく3回目4回目ようやく14周突入42位 36位。総合44位(108台)でした。
結局納得いく事は出来ませんでしたが、4回目はとても楽しく走れましたので、少し満足しました。

最終日は、決勝です。まぁ、楽しむだけなので結構攻めてみました。

2WD Eメイン10番手スタートなので、気楽に行きました。序盤は良い展開でしたが、途中転倒してから、記憶がなくなりました。8位でゴール。

4WD 4番手スタート。序盤は順位をキープしながら展開しましたが、調子にのって転倒を繰り返し挙句の果てに、リアのデフギアにトラブルが出て、なんとか完走するハメに。
結果は、4位はキープできました。

結果
2WD 予選50位 決勝48位(Eメイン)
4WD 予選44位 決勝44位(Eメイン)

色んな思いが交錯する全日本。関西勢は、各自望む順位とならなかったようですが、楽しく3日間過ごせました。また。杉浦選手の2WD優勝は、感動的でもありました。三瓶さんの喜びの爆発、お父さんとの硬い握手、おじさんは少し目頭が熱くなりました。

来年の私の参加は、どうなるかわかりませんが、日々精進してその時に備えたいと思います。

最後に、参加された電動オフロードフリークの皆様、運営の方々、谷田部アリーンのスタッフ、そして愉快な関西勢、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

色んなも思いではつづくかも...

| | コメント (0)

2013年8月16日 (金)

盆休み

レースレポは、しばらくお待ちください

USBメモリ忘れて、データが手元にありません....


って言う事で、世の中は盆休みど真ん中。

ほとんどの方が、ラジコンや家族サービスで大忙し!

私は、全日本が夏季休暇になるので、今は通常勤務。

だけど、ラジコンしたくなって、今日(正確には昨日)仕事終了後、マニアリへGO。

久しぶりに、色んなに方に会い。色々会話させていただきました。

ついでに、ようやく B4.2をシェイクダウンしてきました。

まぁ、こんなもんかな。

驚いた事、激グリップのスーパーソフトが激減りする事実。

イボが消失するのがイヤであまり、走りませんでした....

今度は、ソフトを試してみたいと思います。

M3もグリップするんちゃいますか。

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

トレスレイ

今日は、完全休養な一日でした。

業務連絡
加西には、日曜日にしか行けません。私は作業が無理です。入れて頂いた土は整地お願いします。

14日 日曜日 トレスレイオフロードレース RD12に参加してきました。
開催地は、GOJO

今回は、スケジュールの都合で事前練習無しの参加となりました。
ABCからは、数人前入りをしており、当然ヤーマダーには負ける訳には行きません。

当日は、超朝早く起きて、イス屋さんと一緒にGOJOへ
6時前に到着しましたが、既に大勢が...
そして準備

レイアウトは、こんな感じ
20130715006

うわさのバンクはこんな感じ
20130715005

奥の青いヤツね(壁じゃないヨ)

今回のレイアウトは、速く走るにはセンスと精度が必要で、オイラには無理というのが練習走行でわかりました。

エントリーは、2WD/4WDダブルエントリー
B4.1とXB4で参加(DEX410は修理が必要だった為、時間の都合で変更)

ではレース概略

6分の練習走行では、1周ミスなく走る事が出来ず。ベスト超遅い... 不安MAX!
とにかく他の人の走行をみて、イメージトレーニング。そして、情報収集。

予選
2WD 最近の定番。自分の今出来る範囲で走る! で走行。G兄さんとヒートトップ争いをするもスが多く我慢の走行。僅差でヒートトップでゴール。他の参加者も同様だった様で、総合5位(暫定)となりました。2回目は、ミスでタイムアップできず総合7位となりました。

4WD XB4は、フロントバンパーが引っかかるので、ジャンプ着地が要注意。予想通り、沢山転倒。マシンのバランスは悪くなかったので、なんとか7位(暫定)。2回目は、見事に大転倒でタイムアップならず。こちらは、総合8位。

なんとかギリギリAメイン確定。

決勝
今回は、勝ち上がり方式なので結構盛り上がりましたね。特に4WDは、TSDKがトラブルで最下位メインからのスタートだったので、必死のパッチさが伝わってきました。結局トラブルでBメインで力尽きるのですが....

私の決勝は、2WDスタート・序盤は、うまく切り抜け上位に上がったのですが、途中で転倒して、ずるずる後退。実は、グリップが随分下がっていると聞いたので、少しバランスを後ろよりに変えたのですが、これが裏目でペース上がらず、7位でゴール。
4WDは、2WDの結果を踏まえセットそのまま。コースオープン後の練習走行で、バンクとジャンプの飛び方を変えようとしましたが、ダメなのがわかったので開き直って安全に行くことに。それが良かったのか、みんながミスして後退していって気がつくと3位。そして、2位の選手がジャンプで転倒し、2位!!! ペースが遅いの後ろがで気になりますがギャップが大きかったようで、そのままでゴール

2位ゲットです。

20130715007

運が良かった様ですね。
ありがとうございます。
ペースは、超遅かったので少し恥ずかしいですが、素直に喜んでおります。
抽選でもモータを頂き、超機嫌良く帰宅出来ました。


トレスレイさん、RC PARK GOJOさん、参加されて皆様ありがとうございました。
また、よろしくお願い致します。
20130715008

| | コメント (2)

2013年7月 2日 (火)

そんなこんなで第1戦もろもろ

ずいぶんと遅くなりましたが、開幕戦関連の出来事をダラダラと書きたいと思ふ。

急遽開催したプレレース(5/12)から1ヶ月と少し、6月23日にシリーズ戦が開幕しました。
一度決めた日程がイベントによって再スケジュールになり、参加予定されていた方々には本当にご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。

そんなこんなで、参加者は2WDクラス 19名、4WDクラス 17名、SCクラス 7名になりました。開幕戦としては若干?な人数ですが、外部の方々も参加頂き嬉しい限りです。おまけに今回は、RICKSIDE DESIGNさんも協賛頂き“ABCロゴ入り ピットマット”を協賛品としてご提供頂きました。ありがとうございましたm(_ _)m
開催は嬉しいのですが、天候は超微妙。金曜日の天気予報では当日は晴れの予定でしたが、どんどん悪化し当日は朝から雨がパラツク天気に.....

新コースは、まだまだ路面がよくわからない状況ですが、天候が悪いおかげでこのコースとしては安定した路面コンディションになりました。コースの排水は良好なので、今回の雨なら大丈夫なんです。
でも雨は、降ったり止んだり晴れたりの繰り返しで、参加するものにとっては運が大きく左右する状況となりました。特に予選3回目は結構な降雨となり、2WD、4WDはキャンセルとなりました。

それでは、自己レポを少し

ホームコースなんですけど、それほど走り込めてなく結構不安でレースを迎えました。
タイヤは、確認していますが、タイヤ以外はほとんどさわっていません。

予選編
SCのレースは、もう無いと思っていたので昨年に11月から放置の状態。レース1週間前にメカを積んで走行しただけ。以外に良かったのでそのままです。
フロントタイヤは、前のコース定番のボウタイM2,リアはスナイパーM4(一番新品に近いタイヤ。コンパウンドは考えてません)。路面コンディションは、悪くないグリップなんですが、リアグリップが足りずあまりよくありません。1回目はなんとかまとめてトップタイム。2回目、3回目はミスだらけで予選は3位に後退。TQは、当然キング。

2WD
マシンは、B4.1WC。(B4.2は持ってますよ)ダンパーも細い普通のヤツ。スリッパーも多板じゃないやつ。タイヤは、フロント:4リブM3,リア:ホールショット2.0M3を選択。セットは、マニアリなんかと一緒です。
予選1回目 バランスは悪くないので、ミスしないように限界を超えないように少しマージンをもって走行。大きなミスはなく無事完走。ひとり11周突入でご機嫌です。2回目 少し路面が湿っている状況。グリップの良い悪いが混在し注意が必要。1周目から良いラップが出ましたが、その後は案の定ミスしてしまいタイムアップならず。3回目はキャンセルでTQを頂きました。ラッキー

4WD 
マシンは、走行可能なマシンがXB4しかないので、これで参加。タイヤを前後ホールショット2.0M3を選択。予選1回目 途中でパワーがなくなりストップ。予選2回目 ピニオンを2枚小さくして走行。とにかく完走をめざし11周はクリア。3回目はキャンセルとなったので、2回目の記録で総合9位となりました。

新サーキットは1周30秒弱となるので、1ヒートの最大台数は10台としています。
(今のところAメインは参加台数が少なくならないかぎり10台)
予選3回目の途中で雨が激しくなり、参加者と協議の上2WD・4WDをキャンセルとしました。しばらく待って決勝を開始。

まずは、SC。
スタート直後2位に浮上しキング追いかけ、3台で接戦。いい感じでしたが、私の転倒でキングが逃げてしまいました。あとは、M上さんと2位争い。譲っていただき2位でゴール。

2WD ポールからのスタート、スタートも決め悪くない感じでしたが、操縦台前でまさかの転倒し、大きく後退。その後も焦ってミスを2回ほど、最後少しだけ挽回して、4位でゴール。

4WD 9位スタートなので、チャンスを逃さず前に出たかったのですが、なかなか前にでれず、無理したら転倒で置き去り。マシンも速さが全くなく8位で終了。
そんなこんなで、色々ありましたが第1戦を無事終了する事が出来ました。参加された皆様のご協力のおかげです。ありがとうございました。


雑感

参加者:倶楽部員の参加が少なかったなぁ。次回はよろしくお願いしますネ。

路面:一番心配だった路面コンディションは、雨のおかげであまり問題ありませんでしたが、ドライコンディションが結構心配です。少し路面に手を入れようと考えてます。

運営:まぁ、あんなもんでしょう

その他 
・操縦台の立ち位置は、少し問題。今回は結果的に自由になっていましたが、決勝は、予選順位で優先権を与えないといけませんね。忘れてたヨ....スイマセン
・あと心配なのは、マーシャル。1)出てくるのが遅い、今回は路面の砂を掃いてほしかったので、ヒートによってかなり差が出たと思う。2)人によってレースを見ている人がいて、重要なポイントでイヤの思いをした人が出た。(まぁ、転倒した方が悪いんですけどネ)

次回は、8月11日です。周回方向は、左回りになります。レイアウトは、変えませんが修正はあると思います。参加よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧