2015年10月13日 (火)

最終戦終了

最近、風邪が中々治らない、そして引退とだと言われてる初老のおじさんです。
まだ、引退ではありませんヨ。

この前の日曜日、明石バギー倶楽部2015年シリーズ戦の最終戦が終了しました。

久しぶりに、ヤーマダーと一緒にレースをして、コテンパにしてやりました!

さて、自己レポです。

現在のコースは、4月に造成してほぼそのままなので、かなり悪いコンディションです。また今年は、降雨が激しく路面の土がかなりの量流出してしまっています。ラインは外れると砂も多く、凸凹なので、かなりオフロードになってます。ただ、グリップはさほど悪く無く、それなりに走れてしまいます。レース前に、少し修正して開催となりました。

今回のクラスは、2WDクラス・4WDクラス・SCトラッククラス。SCトラッククラスは、前回で終了の予定でしたが協議の結果もう1戦開催する事になりました。

2WDクラス9名、4WDクラス8名、SCトラッククラス7名とアットホームな状況です。

私の状況~

前日こじらせた風邪は、薬で誤魔化して参加。

2WDクラスは、まずまずな感じですが、路面との凹凸に影響されてノーミスでは走れない状況。3回目大きくタイムアップのチャンスで皆タイムアップする中が、薬切れの発熱で集中が切れミス、タイムアップならず、予選2位から4位に後退。naoさんのX-6Cubedが速いので、どうするか考えた上、タイヤのみ交換(IMPACT(SS))で決勝に。結果は、M原さんの早退と1周目のnaoのミスでトップに立ちそのまま逃げきりました。

4WDは、相変わらず毎回フィーリングが変わる状況。走らせにくくてもタイムがソコソコでるので、そのままで頑張る。今回はみんな結構路面に苦戦しているお掛けで、予選2位。決勝もペースは悪くないのでチャンスありと思ったのですが、1周目の転倒で最下位に。そこから追い上げ、途中FKの22-4と3番手争いを制して最後の最後で、トップにおいつき最終ラップのトップ争いゴタゴタで、ごっつぁんの2位でゴール。

SCトラッククラス これは私のみジャイロ搭載しています。ずるいと言われても私が決めたルールなので、大丈夫です.....  ちなみに、これがないと私のマシンは走れないので! これで、優位に展開するかと思いきやあまり効果なし、でも私のマシンでは、外すと走行不可能なので搭載のまま今回も参加。今回は、わりと好調。ただし、SC6のO池さんが復活してTQゲット。私は、2位。
決勝は、1周目にSCトラックらしくインから捻じ込みトップに立ちますが、次のコーナーで飛ばされて最下位へ。そこからトップのnaoさんを追い上げますが、途中神風が吹いたりして追いついたのは終盤。逆転は出来ず2位でゴール。

成績等の詳細は、クラブのブログでご確認ください。

先日、レポート等の後処理はすべて終了しましたので、これで倶楽部員としての仕事は終了です。

週末は、タミヤオフロードチャンピン。翌週は、K藤の予定ですので、加西には、後2回くらいでしょうかね。

残りわずか楽しみます

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

最近の出来事

ご無沙汰しております。

最近の出来事をサマリー

その1
まずは、マニアリで開催された、ストックコンバットのお話を少し

私は普段ストックをやらないので事前練習したかったのですが、スケジュールが合わず実現せず。

前日に、こじ~さんと練習&場所取りに。
なんと、こじ~さん活躍で久しぶりに室内ピットを確保出来ました。

練習の目的は、B5Mのギアと4ギアの選択。
3ギアの方が確かに前に出て軽快な動きなんですが、慣れている4ギアの安定も捨てがたく差はあまりない状況。新しい事にトライということで、今回はあえて3ギアを選択。

実は、ボディも悩ましいところ。4ギア用の塗装して貰っているので、3ギア用にはカットしたくないんですよね。前回テストしたファントムボディを使用予定でしたが、今回はフィニッシャーをカットして使用しました。

練習で少し問題発覚。調整して走行開始しましたが、タイムが予想以上に出ません。遅いのは解っているんだけどそれにしてもひどいタイム。スタッフ とみぃ~相談するとモーターだろうととの事、モーターを借りて確認すると、0.6秒程ベスト更新。ストックならでは、使用するメカもチョイスが重要ということですね。

レース当日、エントリーはオープンクラスです。マシン(B5M)的は特に問題ありませんでしたが、予選3回とも他車と絡んで会心の走りは出来ず予選総合17位。
パワー的に差がないので、なかなか抜けないんですね。普段一緒に走行しない方々なので、動きが読めず。安全にいってもダメでした。
Bメイン決勝は、序盤にうまく混乱をすり抜けて2位にあがり、トップを追いますがちょっとタイム差があり無理な感じ、しかしながらトップの走行が安定していなかったので、棚ボタトップゴールとなりました。

最後の表彰しきとメインイベントの抽選会は、スゴイの一言でしたね。当然マッチモアさんもESC10個くらい出てましたよ。私は、京商のピットボックスとサンワのプロポケースを頂きました。

今回も楽しいイベントでしたヨ

 
その2
シリーズ戦 7戦

ムサクソ暑い中の開催でした。

2WDクラス10名、4WDクラス9名、SCクラス5名と少人数でした。
開催予定のストッククラスは、次回に持越し。

SCトラッククラスは、いつものSC10F。

あまりにも走らないので、なんでもありのSCトラッククラスなんで、ジャイロ搭載。
調整が難しいですが、マシンはかなり改善されました。
予選1回目は、快調でしたが、2回目からSCキングに逆襲されました。キングのマシンはSC10ですよ。結局予選2位でした。
決勝は、スタートからキングに逃げられ追いつけず、2位でゴール。

2WDクラス
マシンは、いつものB5M(1号機)。予選1回目は、トップゴールでしたが、リアタイヤの選択ミスでリアがかなり軽い状況。2回目も少し手をいれましたが、改善せず2位に後退。3回目、決勝用に用意したタイヤを投入。良い感じでしたが、タイヤ内側全剥がれでリタイヤ。予選2位で終了。
決勝は、非常に良いコンディションだったので今回は安心してスタート。トップnaoさんには十分ついていけるので、後半勝負でそのままついていく。途中、naoさんのミスでトップに。そのままゴールで優勝。

4WDクラス
予選1回目、ESC昇天。2回目、なんとか修理間に合い走行、2番手。3回目、こちらもリアグリップ足りず安定せず、タイムアップできず。結果予選3位。
決勝は、一段とリアグリップが無くなり我慢の展開。いいところはありませんでしたが、なんとか3位で終了。

次回は、もう少し賑やかにレースしたいですね。

しかし、4WD(DEX410V4)は少し問題なので、マニアリ3周年レースまでにはなんとかしないといけません



追伸
ストックコンバットに使用したB5Mは、軽量シャーシですが1600gを超えています。

では、また



| | コメント (0)

2015年5月14日 (木)

RD4 改め RD5

最近、少し風邪な感じでずっと過ごしてます

ゆっくりと休める日がほしい おじさんです

こんにちは

久しぶりに、レースの感想なんかを書いてみる

加西のサーキットのレイアウト大改修をして、最初のレース

しかし、なかなか路面が出来ません

ローラーを掛けても、落ち着かない路面は、どんどん剥がれていきます。

お金も時間も作業する人も無い倶楽部では、しかたなく途方に暮れておりました

が、レース前日 とある方が塩(塩カル?)を差し入れてくださいました。

神デスね

早速撒いて、水撒いて 走って路面作って 水撒いて レース当日に

朝は、湿ったいい感じな路面からドンドン乾いて行きました

かなり心配でしたが、整備したライン上は素晴らしくいい路面になりました。

ほぼ、ブルーグルーブ デシタよ

20150510002


あとレイアウトなんですが、色々あってかなりシンプルな感じにしてあります。

これから、色々とオプションを付けていきますヨ

では、RD5の事を

今回は、当倶楽部初の1週間で3戦目(GP含)という事もあり、少な目の参加者でした。

しかし、かなり接近した面白いレースでした。

トピックスは、F山さんのオフロード初優勝と我倶楽部の人気者「ふ~ぢぃ」の倶楽部員としての最後のレース(転勤しちゃうんデスよ) でした。

F山さん、2WD/4WDとも最初から速く気合が入ってました。聞いてみると減ったタイヤで練習をしていたそうです。その成果もあり、2WD:TQ/優勝、4WD:2位/3位 という結果でした。

私は、当然全部優勝のつもりでしたが、今回はタイヤの準備がイマイチで少し不安。

あッ SCは、古びたマシンでは勝てないんですけどね

2WDは、まずまずの感触でしたが、絶好調の予選2回目にまさかのフロントタイヤが取れて、リタイヤ。3回目は、ミスってTQならず。
決勝は、前後タイヤを変更したのが少し裏目に。F山さんには迫りましたが、並ぶまで至らず、そのまま2位でゴール。タイヤを変更しなくても勝てたかどうかは解りませんけどね。

4WDは、ホームサーキットでありながらこの日まで1回も走ってないので、タイヤ選定に悩みアンダーが消えず、良い感じで1回も走れず予選3位。
決勝は、リアタイヤを変更してベストな感じに。21秒台で全ラップ周回しましたが、3位スタートではトップに追いつくのが精一杯。2位でゴール。(※小さいミス一杯ありましたけどね)

そんな感じで、十分楽しめた一日となりました。

20150510005

最後に、ふ~ぢぃ レースは毎月やっているので、いつでもお待ちしております。


| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

ABC RD2

久しぶりにブログから、情報を

今回も雨を心配しながら、無事にRD2開催されました。

まずはコースの方ですが、使用している土に関係で入手困難な為、大改修は延伸中。

今後の倶楽部方針も明確になっていませんが、レイアウトは基本簡単な方向にする為、少しばかりレイアウト変更。随分と楽になりました。

レースは、1ミスが大きく影響する厳しレースでした。


今回は、マニアリ軍団が来ると聞いていたので、気合を入れて新品タイヤを各種用意。おまけに、レースまで一度も使わず温存。しかしながら、今回は都合で不参加、残念。お待ちしておりますので、また来てください。

では、自己レポ

今回のマシンは、B5をX-Factoryのカーボンシャーシを利用して、B5Mコンバージョンしたもの。通常のB5Mとは若干バランスが違いセットを結構変更が必要でした。前日シェイクダウンだったので、セットがどうか判断は出来ていない状態ですが....

2WD 予選1回目は、様子見で前回のレースに使用してIMPACTでスタート。予想に反して、ペース上がらず、トラクションも低い。トップ走行のnaoさんのペースに全くついて行けず。そして、無理してミス多発。14秒おくれの総合6位。
今日は無いと思いながら、2回目以降新品を投入しようと準備中に、スーパーソフトを使ったつもりがソフトを使っていた事に気付く。少しやる気復活。
2回目 中古スーパーソフトで走行。ペースもあがり総合2位浮上。(まだ13周)

3回目新品投入。しかし、降雨。走行してみるとグリップダウンはほとんど無いので、気合継続。タイムも悪くなくミスも無し。しかし、1回目と路面が違う事もあり、少しペース遅いのか...諦めず走り切りトップゴール(14周突入)。しかし予選は総合2位(1.9秒差)。TQは、naoさん。
4WD マシンは、DEX410V4。こちらも1回目は、様子見。前後とも中古のホールショットM3、M4。リアが軽く人口芝のバンクで曲がらない。いい所なしで終了。総合5位。

2回目 リアをIMPACT(SS)に変更。安定度は上がりタイムアップ。総合2位。しかし、ベストはトップnaoさんの0.5秒落ち。

3回目 フロントを鮮度のいいものに変更。コーナーもシャープになり、ベストも大幅アップ。しかし、こちらも総合2位。


決勝
2WD 珍しく決勝も新品タイヤ投入。スタートは順調に行きましたが、トラクションが想定より低く序盤ペースあがらず、その間にトップとの差は開く(3.5秒)。中盤は同等のペースで差は維持。終盤、naoさんがミスで転倒、チャンスでしたがそれを見てこちらも転倒。逆転ならず、2位でゴール

4WD こちらも慎重にスタート。後続は接触で混乱、我々2台が抜け出す。序盤トップに追いつきますが、小さなミスで1~2秒の差に戻る。終盤の勝負の前、周回遅れをかわすときにまたミス。あんなにギリギリで譲られても困るヨ。終盤追い上げるも届かず。こっちも2位でゴール。
今回は、実力的には十分な内容でしたが、攻めきれない部分もありまだまだ、調整が必要な感じです。特にB5M(2号機)は、確認すべし。


次回は、3月8日です。

レイアウトは、どうなることやら。

20150208001

| | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

2015年

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

色々と忙しかったり、体調が悪かったり、その他諸々で放置しておりました。
すいません coldsweats01

昨年後半は、ABC(加西)、TRS(三重)、マニアックスアリーナ等のレースに数多く参加していた為、かなり忙しかったです。

成績は、大したものは残せませんでしたが、楽しい仲間と過ごす事が出来て、満足なRCライフを送りました。2014年は、色んな事情であまり努力をしませんでしたので、内容的にはイマイチな1年でしたが、考える事は多かったような気がします。

人工芝路面、ストック、タイヤ、イコールコンディション.....

勉強にはなった1年だったかなぁ

2015年も課題は山積みなので、継続してラジコン出来る様に、頑張っていきたいと思います。各自置かれている環境は違いますが、継続してご協力をお願いします。

っという事で、1月11日(日)ABCのシリーズ戦が始まりました。
あまり告知していなかったので、参加者が心配でしたが結構な人数が集まりました。

ホント、ありがたい....

サーキットのコンディションは、大改修前という事もありあまり良くありませんが、我慢頂いてのレースとなりました。(新レイアウトは、頑張りますのでもう少しお待ちください)

レースは、人口芝と土に部分のコンディションが違いタイヤ選びが難しい状況でした。何選んでもベストのタイヤは無く、ベターなタイヤをどのコンディションを重視して選ぶ事になりました。結果は、人間が合わせきれずミス多発という感じ。

運よくAメインには残れましたので、決勝は安定方向にセットを振って頑張りました。

結果 
2WD 決勝4位 予選7位

4WD 決勝2位 予選6位

特に、4WDは雨の中、決勝を行いました。普通なら中止にしてましたが、どうしてもやりたい方もいたので実行しました。おかげで、荒れた展開になってしまったけど...

でも、楽しい一日でした

体調悪くしんどかったけど..
レースの動画
こんな感じで、ゆるくブログも継続しますので、よろしく

更新は、低くなりますけど、詳細な情報はこちらでアップしていきたいと思うヨ


今月の一言、雨神様は、本当にスゲェ!

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

最終戦

台風がゆっくり来たので、なんの心配も無くレース開催出来ました。

良かった。

一部レイアウトと路面を改修したのですが、今回は路面が出来上がらず

路面はしまっているのだが、砂々に....
グリップは悪くないですけどね。

レース自体は、楽しく進行出来ました

結果が良かったので.... 

でも2WDのチャンピオンは取れませんでした。

今回は、とみぃ~さんが天ちゃんと来てくれました。
ありがとうさんです。

shinさんは、変な高熱が出て来れず。残念!

また、来てください。
マシンの方は
B5Mは、原因不明のトラクション不足で速さがありませんでした。
決勝は、タイヤ・ウィングの交換でなんとかなりました。7番手スタートでは、2位争いがやっとでした。

DEX410V4は、バッテリ接触不良やサーボ破損に悩まされましたが、マシン自体は好調。
レースが進むほど、よくなって行きました。運も味方して優勝。ラッキー!

レース終了後、F山さんがサーボ修理してくれた
ありがとうございます。(全○本でも修理して貰えなかったのに..)
とても感謝しております。

シリーズ戦、終了です。
今年は、忘年会&表彰出来ると思います。


次回は、チャレンジカップ

2WD/4WDは、予選ポイント制にして、決勝は勝ち上がり有にする予定です。
SCクラスも復活させる予定です。予選は、通常の5分周回ベストタイム。ただ、回数は少なくなるかもしれません。

周回方向は、左回りの予定です。ただ、少しレイアウト変えないと面白くなくなるので、皆で検討中です。


B5Mは、見直して次回に挑みたいと思ふ


では、またそのうち



| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

明石バギー倶楽部 2014EPシリーズ戦 RD8 (とりあえず)

昨日、腰を痛めてマーシャルがお爺さんみたいなスローな動きしか出来ませんでした。

週末ずっと、天候が悪くほとんど開催は無理だと思っていました。でも、微かな望みを掛け当日朝判断としました。

しかし、まさかの寝坊をしました。

7時判断するつもりが、7時30分にも到着出来ない状況。

m(_ _)m 本当にすいませんでした。

なんとか連絡をとり、naoさんに判断を委ねました。

路面は、少し湿っているがなんとかなる状況。
天気も雨はもう降らないと判断し。

開催決定

ここから数人に連絡をし、集まって頂きました。

2WD 17名、4WD 8名、SCトラッククラスは今回は取りやめとしました。
予想以上の方々に集まって頂きました。

レース開始は、11時30分くらいからで、雨も降ることなく無事終了する事が出来ました。
詳細は、別途クラブのブログで確認頂きたいのですが、注目は

うなぎさんが優勝しました。

2WDクラス あの自作マシンで!

おめでとうございます。

4年振りらしいです。


明日は、療養の為、のんびりします

では、また



 

| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

梅雨あけました

梅雨があけました

天候に振り回されましたが、これ少しよくなるでしょう

でも、我々の地域は雨量が少なく水不足が心配です

途中のダムの水位がホント低い


そんなこんなで、RD7無事終了しました。

途中、雨がやってくるのがわかり慌てて、4WDの予選をキャンセルし決勝開始。途中若干の降雨がありましたが、なんとかスケジュールをこなすことができました。
ご協力頂きました皆様ありがとうございました。

レースの詳細は、そのうちに倶楽部のブログにアップされますのでそちらを。

今回は、M原氏がスコーピオンを持ち込んできました。シェイクダウンの頃は全く走ってなかったのですが、タイヤを変更したり、セットを煮詰めて結構な感じになっていました。結果、予選8位のAメインをゲット。相変わらず恐ろしい人ですね。

路面も前日の雨で、少し難しかったです。
想定外にグリップに今回もなりました。
特に2WDは厳しかったデス。(バランスが)

レース事態は、少しツキがなかった かな...



今週は、いよいよ全日本ですね。
私は、今回色んな理由で、不参加です。
既に谷田部は、新レイアトの造成に入りましたね。

参加される皆様、頑張ってくださいね。

しかし、新品人工芝.... 大変っすネ





| | コメント (0)

2014年7月 7日 (月)

ずいぶんと時間が

1ヶ月まえの出来事
2週連続でレースでした。
その1 6/8 ABCシリーズ戦RD6
まずはB5M。前回レースで路面グリップが上がったにもかかわらず、うまく走れず悔しい思い。セットを見直して今回のレースとなりました。
前回は、路面グリップ向上に対して、フロントがグリップしすぎてバランスが崩れた状態。リアセットの見直しで改善。でもあと少し、フロントタイヤが気になる。私の感覚では、初期が強いか後曲がりの2択になっていて、どうも気に入らない。妄想で在庫のタイヤからスクラブM3+CLOSED CELLを当日用意。
レース当日。レース前の練習走行で確認すると、フロントタイヤは妄想通りでほどよい曲がり。リアタイヤは、ホールショットが60点くらいなので、もう少し上のタイヤを探す。ここ数週間景品で貰ったAKAのVECTOR(ソフト)が良かったのだが磨耗して終了。手持ちを確認するとまたもや景品のIMPACT(ソフト)があったので採用。運良くコストをあまりかけず希望するグリップ得る事が出来ました。
その結果は、予選TQ 決勝 優勝 となりました。満足。
おそらく次回から、X-6Cubedがもう一台増えるのでしっかり調整しなくては。
SCは、太いダンパーに変えてから好調(本当は、普通以下かも知れないけど)。おまけに、TLR22SCTに切り換えたキングがトラブル続き。今回はラッキーでTQ&優勝を頂きました。ただ、X-FACTORYのSCトラックがとても速いので、要注意。

4WDは、DEX410V4。調整はしていますが、ベストではなくベターくらいの感じ。車なりには走れますが、攻める事はあまり出来ません。レース当日は、フロントがグリップし過ぎるので、すり減ったタイヤでレースへ。予選はなんとかなって、僅差で2位。ただし、決勝はコントロールミス、判断ミス、勘違いなどあり3位。

タイヤへの悩みは絶えませんが、とりあえずB5M,SC10は良くなりました。後は、DEX410V4ですね。しっかり調整したいと思います。


サマーなんちゃら
久しぶりに、マニアリのレースへ。こういうイベントには、遠方かもら変わった人々が集まるのでとても楽しみ。
部品の手渡しもあったので、前日からマニアリに。たっぷり3パックおしゃべり中心の練習をし、最後にDEX410V4を破壊して終了。もう少しでレース辞退になるところでした。やさしい、中京のN氏に部品を頂いきました。ありがとうございました。
破損した瞬間、私が操縦台で落胆する姿は凄かったらしいデス
レースは、予選は無く決勝を繰り返す方式で、速さが足りない私には好都合でした。B5Mは安定していたのとレースの展開が良く「トップゴール」をさせて頂きました。それに比べDEX410V4は、フィーリングが良くなく結果もイマイチ。でも前半のポイントが良かったのでなんとかギリギリ10位を獲得。(11位の方とは同点でしたけどね)
景品は、今回もモーターゲット。

前日の練習では、速さが全く無く楽しむ事を中心に考えましたが、マシンが自分のコントロール配下にあれば、以外に上位に入る事も可能でした。逆にいえば普段と違い満足行かなかった方もいたんでしょうね。

体にはきつかったですが、楽しく過ごせましたヨ


| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

明石バギー倶楽部 2014 EPバギーシリーズ戦RD5あれこれ

今回のRD5も、沢山な方々に集まって頂きました。広島。島根からの初参加な方、倉庫裏なマニアックスなの面々、大型バイクなアイツ、知多半島から下道で来た方、今回は相棒がいなかったY氏など、楽しく開催できました。強いて言うなら、倶楽部員が少し参加頂ければより盛り上がるかと思います。 ヨロシク

え~ 参加マシンは、B5M,DEX410V4,SC10F と前回と変わりなく。

仕様に変化があったのは、B5Mのボディが塗装完了した事。今回からJコンのサイレンサーとなりました。詳細な比較してませんが、標準ボディより軽快な感じ...かな?
SC10Fは、今回からフロントアームをガルアームに、ダンパーをビッグボアに変更しました。タイヤも久しぶりに購入。Jコンの3D’s(ブルー)、国内で購入出来るタイヤが少ないので止む終えず海外から取り寄せしました。3D’sを採用したのは、あまり意味は無くなんとなく良さそうだから です。
DEX410V4は、特に変更なく。

路面については、前日は風も強い事もありライン上に砂が浮かないとてもグリップの良いコンディションでした。レース当時は、風はなかったのでグリップが下がると思っていましたが、それ以上にグリップ落ちた状況。見た目路面はラバーものったいい感じの路面に見えるのですが、ミッドで走るととてもシビアな感じなってました。

それぞれの状況は
B5M そんなに悪くありませんが、前後のバランスがうまくとれず。コーナーを早く曲がれず我慢の走行となりました。リアタイヤは、ホールショット2.0M3(インナー16M)、フロントは、予選をボブキャット(ソフト)、決勝 プロライン4リブM3の選択でした。ボブキャットの時は、初期が良過ぎてリアのコントロールがかなりシビアな感じで。4リブでは、安定感はかなり上がりましたが曲がり足りない感じとなりました。今回は、速さが足りない状況で、全般的にかなり苦戦しました。再度、夏に向けてセットの見直しが必要だと思っています。

DEX410V4 今回は、前回よりグリップが上がっているので、フロントにホールショットM3を採用。しかし鮮度の高いタイヤでは、前日よりもグリップが下がっていることもあり、コントロールがやや難しい状況。予選2回目から、磨耗したホールショットM3で安定度が上がりました。ただリアサスの動きに少し問題があり、いろんな場面でミスをする事になってしまいました。これは部品交換します。

SC10F こちらは、今までが最悪だったのでとても好調。普通に攻めて走れる樣になりました。おそらくダンパーが磨耗していたんでしょう。新ダンパー投入でよく走る樣になりました。新タイヤは、それほど効果はありませんでした。他の鮮度の良いタイヤとあまり変わりがなかった。おそらく、鮮度の良いいいんだと思う

あと決勝だけ少し
2WD B5M スタートポジションが5番手という事で1周目が勝負と思っていました。1周目に上位で接触があると予想して、慎重にスタート。慎重に行き過ぎたせいか1コーナーで逆についつされ後方に転落。直ぐに、順位を挽回しますが、リアモーターのトップ2台には、ついていくのが精一杯。我慢して走り続けるも、良い展開はやってこずそのまま3位でゴール。チャンスは2回ほどありましたが、差が詰まらなかったので...

4WD DEX410V4 こちらは3番手スタート。予定通り、トップ2台についていく展開。しかし、4周目に、スタック。場所も悪く大きく後退。おまけにタイヤも剥がれてしまいました。そこからは、突然まくリアと格闘しましたが、TRF502Xに引き離され、K1エアロにぶち抜かれ。挙げ句の果てに、リアハブが壊れ、瀕死の状態でゴールとなりました。

SC TQからスタートなので、1周目からリード。今回は、ミッド路面でなかったので、キングも序盤に混乱に巻き込まれ、中盤に周回遅れに葬られて下位に。おかげで、楽させて頂きました。

結果
2WD 予選5位、決勝3位
4WD 予選3位 決勝5位
SC  予選TQ 決勝1位
その他 雑感
SCでは、全くグリップ不足を感じませんでしたが、2WD(B5M)は、グリップ不足でした。決勝は、フロントを逃がしたので、バランスが良くなりましたが、グリップ不足の解決にはならず。原因はよくわかりません。ただ、色々とヒントも頂いたので、グリップ不足と前後バランスの改善を試してみたい。
4WD(DEX410V4)もリアのスタビがうまく稼動していないので、総交換してみたいと思います。それと、各アームのボールエンドも。

路面については、相変わらず我々の想定を上回る変化をみせております。今回も見た目とグリップが相反するものでした。こちらもトライ&エラーで理解してきたいと思います。次回は、一部コース回収するので、グリップは悪くなるかもしれませんが

では

| | コメント (0)

より以前の記事一覧