2010年7月15日 (木)

イギリスGP

今週末は、天気は良さそうです 

そして、小林可夢偉君も最近良い方向ですね

日曜日、選挙・ワールドカップ決勝と世の中は騒いでましたが、私の中ではイギリスGPを楽しみにしてました。当然、目当ては可夢偉選手。シリバーストーンは、ザウバーの悪いところがあまり出ないサーキットなので、期待しておりました。

が、練習走行をみていると、同僚のデラ・ロサ選手が簡単にタイムを出すのに比べ、可夢偉選手は少し苦労しているようで...予選もその結果が現れ、可夢偉選手Q2、デラ・ロサ選手Q3となりました。まぁ、Q3下位とQ2上位ではさほど差がないので、決勝はに期待できます。

決勝は、期待通りの走りで、可夢偉選手は見事6位。レース自体は、1周目とピットアウト後のM.シューマッハを抑えたところでしょうか? 後は、淡々と走って っという感じでした。

その中でも1周目は重要でした。5コーナーで9位までジャンプアップした後、A.スーティルに抜かれ再度8コーナーでアウトから並びかけて9コーナーのブレーキングでリアをスライドしながらインをとって、9位に再浮上。誰かとは違い接触・クラッシュすることなくポイントで順位を上げていくところが、スバラシイのです。後の展開が全く違ってきますので...

タイヤ交換後に、M.シューマッハの前に出たときは少し盛り上がりましたが、今回は可夢偉のペースの方が良かったので、前に出れさえすれば大丈夫と思ってましたけど 

派手な見所はあまりなかったですが、今回もキッチリ仕事をしたレースでした。これが重要ですね。あわよくば、バリチェロより前に出れていれば、もう少し面白い展開になったかもしれません。でも、なかなか抜けないこのサーキットでは無理なんですけどね...

可夢偉選手も今回の結果には、全く満足していないので、次のレースの期待ですね

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

サムライブルー

少し時間が経ちましたが、

カムイ君、頑張りましたねぇ~

予選順位が下位だったので、極端な戦略をとってくるとは思いましたが、セーフティーカーまで予定通りになるとは

その後、予選と比べると随分良いペースで走り、終盤までずっと3位をキープ

バトンが後ろでよかった。本来彼はリスクを犯すタイプではないので、カムイがピットに入るのを待っていたのかも

で、ピットイン後


アロンソとブエミのパスは、圧巻でした

タイヤの差があるとはいえ、追い抜きが出来ない今のF1で

アロンソの時は、十分間合いをみてタイヤの性能さ利用して インに飛び込み

ブエミは、ラストの最終コーナーで、一瞬のスキをみて、ズバット

う~ん すばらしい


彼にもう少し良いマシンを与えてあげたい


さぁ、後半です

応援するべ


| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

カムイ外伝

20100212001

カムイ君、ヘレス2日目 トップタイム

まだまだ、速い・遅いは評価できないけど

上位にいるこっとは、いいことだね

海外の評価もいいですし

ザウバーおじさん 速い車にシテネ

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

撤退

やはり、こうなったか…

モータースポーツは文化にあらず
利益のみが全て
無駄なものは削除

全く残念

カムイよ、どこへ行く

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

F1予選結果(ネタバレ注意)

まじで、

フィジケラポールって

フォースインディアポールって

何が起こってんの

20090829001

予選結果は、結構えらいことになりました

| | コメント (0)

2009年7月 7日 (火)

富士スピードウェイ

噂になっていた、富士スピートウェイのF1日本GP中止を発表

ずいぶん前から、噂になっていましたが、ついに現実となりました

少し残念ですネ

あとは、これに続いてアレが現実にならければヨイのですが.....





今日は、魔人が出てきたモーターを修理してみました
同じのが2個あるので、ニコイチにしてみました

動くかな.....

これは、バラシタところです
20090707001

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

セバスチャン

F1の話

この前のイギリスGPは、レッドブルの見事な1-2でした。

路面温度が低かったせいか、ブラウンGPは速さを見せられなかった

S.ベッテルがこのまま勝ち続けてくれれば、シリーズが少しは盛り上がるんですけどね

エイドリアン.ニューウェイ頑張ってるね
20090623001


それに比べ日本勢モット頑張れ

トヨタは、温度が下がると全くダメね
予選番長もホドホドに

ドライバー変えた方がイイヨ


後は、混乱がどうなるか デスネ


| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

TQ

20090425001

OK ヤルゥ~ノ

ティモも頑張りました

やっときましたね トヨタの1-2

これで、フライアウェイの最後のレース

準備が整いました

明日が、楽しみです


フェッテル 前に出ずにピットまで後ろを押さえてくれよ


明日は、ワイルド王は中止のため、我々は五條です

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

日曜日の出来事

日曜日は、午前中少し用事があって実家に行くことに

その後は、そのまま帰るのもなんなので、加西に寄ってきました

ラジ馬鹿ですから

そこには、前日和歌山にいた怪力君も来てましたヨ

当然バイクで

こちらも相当なものデス

路面は、前日までの雨で結構濡れていたようですが、この陽気で一気に乾く方向に

私は、のんびりと昨日のタイヤの泥を落とし

車の泥を落としながらメンテし

走行始めるときには、良い案配なグリップになってました

あまり準備出来ていないので、次のレースの確認も出来ません
しかたないので、2パック程で終了

16時に珍しく早退しました

F1見たかったので

しかしF1は、雨でクダクダの展開になりましたね

おまけに、今年はスタートが現地17時となり、日没の関係で再スタート出来ず32周で終了 となりました。普通は、17時スタートなんて考えないけどね...

レッドフラッグ直前、バリチェロのオンボード映っていたけど
あれは、全くといっていいほど前見えないね。

雨が降りだしてからは、戦略もなくただ運だけといった状況。
でも、その前に深溝レインに履き替えたフェラーリはいったい......森脇さんも言ってましたが、理解ができない行動でした

結局、ブラウンGPのバトンが、トップをキープして終了。で2連勝  見事です。
ハイドフェルドも運良く2位。トヨタのティモ君は、もう少し走れていれば、首位になっていたので悔しい3位。

晴れていれば、雨がもうちびっと少なかったら、とか言っても意味無いのでこれ以上は
とにかくブラウンGPとトヨタとハイドフェルドには、良かったレースだったのではないでしょうか

昨年、シリーズ1位2位のチームは、未だにノーポイント
レース中断前に、アイスクリームにコーラを飲んでいるドライバーがいるフェラーリは、信頼性に悩み。セーフティカーより周回していないドライバーがいるマクラーレンは、マシンそのもの速さに悩んでいます

まだ始まったばかりなので、このまま終わる事はありませんが、いままでにないF1が見れる事は、面白いですね

個人的には、2点が気になってます
ひとつは、トヨタはこのレースが最大のチャンスだったかも知れないとなんとなく思ったのと、もうひとつは、ブラウンで無くホンダだったら、同じ事が起こったかどうか ということ

次のバーレーン中国は、どうなることやら
     ↑
  マチガエタ(´Д⊂グスン

| | コメント (2)

2009年3月29日 (日)

F1オーストラリアGP

まずまず面白いレースでした

歴史に残る新チームの予選・決勝の1-2

いろいろありましたが、ブラウンGPは速かったですね

それに比べ、マクラーレン・フェラーリは、よく無いですね
特にフェラーリは、最悪な結果です。これでは、トヨタだけでなく、ブラウンも心配です
今日の成績が取り消されないことを希望します

最後は、ハミルトンが抜いたのではなくヤル~ノがコースアウトしていたのか
つくづく運が無いよ トヨタ

次のマレーシアは果たしてどうなるか


| | コメント (0)