2015年10月13日 (火)

最終戦終了

最近、風邪が中々治らない、そして引退とだと言われてる初老のおじさんです。
まだ、引退ではありませんヨ。

この前の日曜日、明石バギー倶楽部2015年シリーズ戦の最終戦が終了しました。

久しぶりに、ヤーマダーと一緒にレースをして、コテンパにしてやりました!

さて、自己レポです。

現在のコースは、4月に造成してほぼそのままなので、かなり悪いコンディションです。また今年は、降雨が激しく路面の土がかなりの量流出してしまっています。ラインは外れると砂も多く、凸凹なので、かなりオフロードになってます。ただ、グリップはさほど悪く無く、それなりに走れてしまいます。レース前に、少し修正して開催となりました。

今回のクラスは、2WDクラス・4WDクラス・SCトラッククラス。SCトラッククラスは、前回で終了の予定でしたが協議の結果もう1戦開催する事になりました。

2WDクラス9名、4WDクラス8名、SCトラッククラス7名とアットホームな状況です。

私の状況~

前日こじらせた風邪は、薬で誤魔化して参加。

2WDクラスは、まずまずな感じですが、路面との凹凸に影響されてノーミスでは走れない状況。3回目大きくタイムアップのチャンスで皆タイムアップする中が、薬切れの発熱で集中が切れミス、タイムアップならず、予選2位から4位に後退。naoさんのX-6Cubedが速いので、どうするか考えた上、タイヤのみ交換(IMPACT(SS))で決勝に。結果は、M原さんの早退と1周目のnaoのミスでトップに立ちそのまま逃げきりました。

4WDは、相変わらず毎回フィーリングが変わる状況。走らせにくくてもタイムがソコソコでるので、そのままで頑張る。今回はみんな結構路面に苦戦しているお掛けで、予選2位。決勝もペースは悪くないのでチャンスありと思ったのですが、1周目の転倒で最下位に。そこから追い上げ、途中FKの22-4と3番手争いを制して最後の最後で、トップにおいつき最終ラップのトップ争いゴタゴタで、ごっつぁんの2位でゴール。

SCトラッククラス これは私のみジャイロ搭載しています。ずるいと言われても私が決めたルールなので、大丈夫です.....  ちなみに、これがないと私のマシンは走れないので! これで、優位に展開するかと思いきやあまり効果なし、でも私のマシンでは、外すと走行不可能なので搭載のまま今回も参加。今回は、わりと好調。ただし、SC6のO池さんが復活してTQゲット。私は、2位。
決勝は、1周目にSCトラックらしくインから捻じ込みトップに立ちますが、次のコーナーで飛ばされて最下位へ。そこからトップのnaoさんを追い上げますが、途中神風が吹いたりして追いついたのは終盤。逆転は出来ず2位でゴール。

成績等の詳細は、クラブのブログでご確認ください。

先日、レポート等の後処理はすべて終了しましたので、これで倶楽部員としての仕事は終了です。

週末は、タミヤオフロードチャンピン。翌週は、K藤の予定ですので、加西には、後2回くらいでしょうかね。

残りわずか楽しみます

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

最近の出来事

ご無沙汰しております。

最近の出来事をサマリー

その1
まずは、マニアリで開催された、ストックコンバットのお話を少し

私は普段ストックをやらないので事前練習したかったのですが、スケジュールが合わず実現せず。

前日に、こじ~さんと練習&場所取りに。
なんと、こじ~さん活躍で久しぶりに室内ピットを確保出来ました。

練習の目的は、B5Mのギアと4ギアの選択。
3ギアの方が確かに前に出て軽快な動きなんですが、慣れている4ギアの安定も捨てがたく差はあまりない状況。新しい事にトライということで、今回はあえて3ギアを選択。

実は、ボディも悩ましいところ。4ギア用の塗装して貰っているので、3ギア用にはカットしたくないんですよね。前回テストしたファントムボディを使用予定でしたが、今回はフィニッシャーをカットして使用しました。

練習で少し問題発覚。調整して走行開始しましたが、タイムが予想以上に出ません。遅いのは解っているんだけどそれにしてもひどいタイム。スタッフ とみぃ~相談するとモーターだろうととの事、モーターを借りて確認すると、0.6秒程ベスト更新。ストックならでは、使用するメカもチョイスが重要ということですね。

レース当日、エントリーはオープンクラスです。マシン(B5M)的は特に問題ありませんでしたが、予選3回とも他車と絡んで会心の走りは出来ず予選総合17位。
パワー的に差がないので、なかなか抜けないんですね。普段一緒に走行しない方々なので、動きが読めず。安全にいってもダメでした。
Bメイン決勝は、序盤にうまく混乱をすり抜けて2位にあがり、トップを追いますがちょっとタイム差があり無理な感じ、しかしながらトップの走行が安定していなかったので、棚ボタトップゴールとなりました。

最後の表彰しきとメインイベントの抽選会は、スゴイの一言でしたね。当然マッチモアさんもESC10個くらい出てましたよ。私は、京商のピットボックスとサンワのプロポケースを頂きました。

今回も楽しいイベントでしたヨ

 
その2
シリーズ戦 7戦

ムサクソ暑い中の開催でした。

2WDクラス10名、4WDクラス9名、SCクラス5名と少人数でした。
開催予定のストッククラスは、次回に持越し。

SCトラッククラスは、いつものSC10F。

あまりにも走らないので、なんでもありのSCトラッククラスなんで、ジャイロ搭載。
調整が難しいですが、マシンはかなり改善されました。
予選1回目は、快調でしたが、2回目からSCキングに逆襲されました。キングのマシンはSC10ですよ。結局予選2位でした。
決勝は、スタートからキングに逃げられ追いつけず、2位でゴール。

2WDクラス
マシンは、いつものB5M(1号機)。予選1回目は、トップゴールでしたが、リアタイヤの選択ミスでリアがかなり軽い状況。2回目も少し手をいれましたが、改善せず2位に後退。3回目、決勝用に用意したタイヤを投入。良い感じでしたが、タイヤ内側全剥がれでリタイヤ。予選2位で終了。
決勝は、非常に良いコンディションだったので今回は安心してスタート。トップnaoさんには十分ついていけるので、後半勝負でそのままついていく。途中、naoさんのミスでトップに。そのままゴールで優勝。

4WDクラス
予選1回目、ESC昇天。2回目、なんとか修理間に合い走行、2番手。3回目、こちらもリアグリップ足りず安定せず、タイムアップできず。結果予選3位。
決勝は、一段とリアグリップが無くなり我慢の展開。いいところはありませんでしたが、なんとか3位で終了。

次回は、もう少し賑やかにレースしたいですね。

しかし、4WD(DEX410V4)は少し問題なので、マニアリ3周年レースまでにはなんとかしないといけません



追伸
ストックコンバットに使用したB5Mは、軽量シャーシですが1600gを超えています。

では、また



| | コメント (0)

2015年5月14日 (木)

RD4 改め RD5

最近、少し風邪な感じでずっと過ごしてます

ゆっくりと休める日がほしい おじさんです

こんにちは

久しぶりに、レースの感想なんかを書いてみる

加西のサーキットのレイアウト大改修をして、最初のレース

しかし、なかなか路面が出来ません

ローラーを掛けても、落ち着かない路面は、どんどん剥がれていきます。

お金も時間も作業する人も無い倶楽部では、しかたなく途方に暮れておりました

が、レース前日 とある方が塩(塩カル?)を差し入れてくださいました。

神デスね

早速撒いて、水撒いて 走って路面作って 水撒いて レース当日に

朝は、湿ったいい感じな路面からドンドン乾いて行きました

かなり心配でしたが、整備したライン上は素晴らしくいい路面になりました。

ほぼ、ブルーグルーブ デシタよ

20150510002


あとレイアウトなんですが、色々あってかなりシンプルな感じにしてあります。

これから、色々とオプションを付けていきますヨ

では、RD5の事を

今回は、当倶楽部初の1週間で3戦目(GP含)という事もあり、少な目の参加者でした。

しかし、かなり接近した面白いレースでした。

トピックスは、F山さんのオフロード初優勝と我倶楽部の人気者「ふ~ぢぃ」の倶楽部員としての最後のレース(転勤しちゃうんデスよ) でした。

F山さん、2WD/4WDとも最初から速く気合が入ってました。聞いてみると減ったタイヤで練習をしていたそうです。その成果もあり、2WD:TQ/優勝、4WD:2位/3位 という結果でした。

私は、当然全部優勝のつもりでしたが、今回はタイヤの準備がイマイチで少し不安。

あッ SCは、古びたマシンでは勝てないんですけどね

2WDは、まずまずの感触でしたが、絶好調の予選2回目にまさかのフロントタイヤが取れて、リタイヤ。3回目は、ミスってTQならず。
決勝は、前後タイヤを変更したのが少し裏目に。F山さんには迫りましたが、並ぶまで至らず、そのまま2位でゴール。タイヤを変更しなくても勝てたかどうかは解りませんけどね。

4WDは、ホームサーキットでありながらこの日まで1回も走ってないので、タイヤ選定に悩みアンダーが消えず、良い感じで1回も走れず予選3位。
決勝は、リアタイヤを変更してベストな感じに。21秒台で全ラップ周回しましたが、3位スタートではトップに追いつくのが精一杯。2位でゴール。(※小さいミス一杯ありましたけどね)

そんな感じで、十分楽しめた一日となりました。

20150510005

最後に、ふ~ぢぃ レースは毎月やっているので、いつでもお待ちしております。


| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

梅雨あけました

梅雨があけました

天候に振り回されましたが、これ少しよくなるでしょう

でも、我々の地域は雨量が少なく水不足が心配です

途中のダムの水位がホント低い


そんなこんなで、RD7無事終了しました。

途中、雨がやってくるのがわかり慌てて、4WDの予選をキャンセルし決勝開始。途中若干の降雨がありましたが、なんとかスケジュールをこなすことができました。
ご協力頂きました皆様ありがとうございました。

レースの詳細は、そのうちに倶楽部のブログにアップされますのでそちらを。

今回は、M原氏がスコーピオンを持ち込んできました。シェイクダウンの頃は全く走ってなかったのですが、タイヤを変更したり、セットを煮詰めて結構な感じになっていました。結果、予選8位のAメインをゲット。相変わらず恐ろしい人ですね。

路面も前日の雨で、少し難しかったです。
想定外にグリップに今回もなりました。
特に2WDは厳しかったデス。(バランスが)

レース事態は、少しツキがなかった かな...



今週は、いよいよ全日本ですね。
私は、今回色んな理由で、不参加です。
既に谷田部は、新レイアトの造成に入りましたね。

参加される皆様、頑張ってくださいね。

しかし、新品人工芝.... 大変っすネ





| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

明石バギー倶楽部 2014 EPバギーシリーズ戦RD5あれこれ

今回のRD5も、沢山な方々に集まって頂きました。広島。島根からの初参加な方、倉庫裏なマニアックスなの面々、大型バイクなアイツ、知多半島から下道で来た方、今回は相棒がいなかったY氏など、楽しく開催できました。強いて言うなら、倶楽部員が少し参加頂ければより盛り上がるかと思います。 ヨロシク

え~ 参加マシンは、B5M,DEX410V4,SC10F と前回と変わりなく。

仕様に変化があったのは、B5Mのボディが塗装完了した事。今回からJコンのサイレンサーとなりました。詳細な比較してませんが、標準ボディより軽快な感じ...かな?
SC10Fは、今回からフロントアームをガルアームに、ダンパーをビッグボアに変更しました。タイヤも久しぶりに購入。Jコンの3D’s(ブルー)、国内で購入出来るタイヤが少ないので止む終えず海外から取り寄せしました。3D’sを採用したのは、あまり意味は無くなんとなく良さそうだから です。
DEX410V4は、特に変更なく。

路面については、前日は風も強い事もありライン上に砂が浮かないとてもグリップの良いコンディションでした。レース当時は、風はなかったのでグリップが下がると思っていましたが、それ以上にグリップ落ちた状況。見た目路面はラバーものったいい感じの路面に見えるのですが、ミッドで走るととてもシビアな感じなってました。

それぞれの状況は
B5M そんなに悪くありませんが、前後のバランスがうまくとれず。コーナーを早く曲がれず我慢の走行となりました。リアタイヤは、ホールショット2.0M3(インナー16M)、フロントは、予選をボブキャット(ソフト)、決勝 プロライン4リブM3の選択でした。ボブキャットの時は、初期が良過ぎてリアのコントロールがかなりシビアな感じで。4リブでは、安定感はかなり上がりましたが曲がり足りない感じとなりました。今回は、速さが足りない状況で、全般的にかなり苦戦しました。再度、夏に向けてセットの見直しが必要だと思っています。

DEX410V4 今回は、前回よりグリップが上がっているので、フロントにホールショットM3を採用。しかし鮮度の高いタイヤでは、前日よりもグリップが下がっていることもあり、コントロールがやや難しい状況。予選2回目から、磨耗したホールショットM3で安定度が上がりました。ただリアサスの動きに少し問題があり、いろんな場面でミスをする事になってしまいました。これは部品交換します。

SC10F こちらは、今までが最悪だったのでとても好調。普通に攻めて走れる樣になりました。おそらくダンパーが磨耗していたんでしょう。新ダンパー投入でよく走る樣になりました。新タイヤは、それほど効果はありませんでした。他の鮮度の良いタイヤとあまり変わりがなかった。おそらく、鮮度の良いいいんだと思う

あと決勝だけ少し
2WD B5M スタートポジションが5番手という事で1周目が勝負と思っていました。1周目に上位で接触があると予想して、慎重にスタート。慎重に行き過ぎたせいか1コーナーで逆についつされ後方に転落。直ぐに、順位を挽回しますが、リアモーターのトップ2台には、ついていくのが精一杯。我慢して走り続けるも、良い展開はやってこずそのまま3位でゴール。チャンスは2回ほどありましたが、差が詰まらなかったので...

4WD DEX410V4 こちらは3番手スタート。予定通り、トップ2台についていく展開。しかし、4周目に、スタック。場所も悪く大きく後退。おまけにタイヤも剥がれてしまいました。そこからは、突然まくリアと格闘しましたが、TRF502Xに引き離され、K1エアロにぶち抜かれ。挙げ句の果てに、リアハブが壊れ、瀕死の状態でゴールとなりました。

SC TQからスタートなので、1周目からリード。今回は、ミッド路面でなかったので、キングも序盤に混乱に巻き込まれ、中盤に周回遅れに葬られて下位に。おかげで、楽させて頂きました。

結果
2WD 予選5位、決勝3位
4WD 予選3位 決勝5位
SC  予選TQ 決勝1位
その他 雑感
SCでは、全くグリップ不足を感じませんでしたが、2WD(B5M)は、グリップ不足でした。決勝は、フロントを逃がしたので、バランスが良くなりましたが、グリップ不足の解決にはならず。原因はよくわかりません。ただ、色々とヒントも頂いたので、グリップ不足と前後バランスの改善を試してみたい。
4WD(DEX410V4)もリアのスタビがうまく稼動していないので、総交換してみたいと思います。それと、各アームのボールエンドも。

路面については、相変わらず我々の想定を上回る変化をみせております。今回も見た目とグリップが相反するものでした。こちらもトライ&エラーで理解してきたいと思います。次回は、一部コース回収するので、グリップは悪くなるかもしれませんが

では

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

明石バギー倶楽部 2014 EPバギーシリーズ戦RD4あれこれ


今回の参加者は、2WDクラス20名、4WDクラス16名、SCクラス9名。かなり安定して集まって頂くようにはなりましたが、もう少し増やしたいですね。運営側がもっと頑張らねば。
今回は、黄色い1000周な方と緑と白の方が、2WDミッド&ギアデフ縛りで参加して頂けました。2回目の参加ですね。また、モタードな方も初参加でした。次回もよろしくお願い致します。

第4戦のレース初登場マシンは、B5MとD413。今は2WD,4WD、SCとも多彩なラインナップになって、マシンを眺めているだけで楽しいです。
ちなみに、B5Mは私のマシンです。加西は、屋外サーキットでミドルグルップな感じですが、結構ミッドのマシンが多く参加しております。

では、いつもの樣に自分中心の簡略レポを

前日は、半袖でも過ごせるくらいの温度でしたが、レース当日の空は雲で覆われ、結構肌寒い感じになりました。それでも朝の温度は、12~3℃でしたので、タイヤのコンパウンドは、ソフト系で充分な環境でした。

予選
SCクラス このレースから私のSC10にビッグボアダンパーを着装する予定でしたが、リアのショックケースを購入し忘れて断念。一部SC10.2仕様のマシンに細いダンパーで参加となりました。相変わらず、前後のバランスがよくなくひたすら我慢の走行。キングは今回から22SCTのミッドを投入。追いかける事も出来ぬまま予選終了。ブッチーのSC10にも抜かれ予選3位。トリプルエントリーの時間の無いなか、色々と試すもほとんど改善せず。決勝は人間が頑張る。

2WDクラス 新車のB5Mはすこぶる好調。ミッドの特性を充分に活かすことが出来るのでリアモーターのB5より、速く・走り易い状況。何人か今回もカエルさんを投入してきていますが、この路面コンディションでは気にする必要なし。予選1回目・2回目と2位を大きく離してトップタイムをキープ。しかし、3回目、naoさんがカエルさんからシャボテン(ミッド)にマシンをスイッチ。案の定、速い。私は少しアンダーな特性になってしまい。ペースを上げられずタイムを逆転されてしました。決勝は、おそらく同等くらいの速さになると思うので、これでいいのだ。

4WDクラス B5Mばかりやっていたせいか、びっくりするくらいフラフラ~。1回目、2回目、3回目と手をいれますが、あまり改善せず。なんとか4位は確保。

決勝
SCクラス
今回は、大暴れでした。1周目テーブルトップでブッチーに追突。そしてヤマダ山でO池さんを強引に押し出し。中盤、ヤーマダーを3連で突き落とし。M上さんを後ろからアッパーカット。ここまでやって一旦ほぼ最後尾まで落ちた順位を2位に。しかし、最後は自爆して3位で終了。
みんなごめんなさい、ぎりぎりレーシングアクシデントという事で....

2WDクラス スタートは順調にいきましたが、決勝の路面の感触になれず1周目のヤマダ山でミス。後続のヤーマダーとブッチーを巻き込んでスピン。3位でなんとか復帰するも前には7番手スタートのかえるさん ふ~ぢぃ。しかし、直ぐに冬眠されたので、トップのnaoさんを追いかけます。決勝は若干私の方がペースが良く、中盤に追い付いて、抜くチャンスを伺います。が、チャンスはやってくる事は無く、そのままゴールとなりました。次回は、もう少しタイヤ選択も含めセッティングの精度をあげたいデス。

4WDクラス こちらも1周目に、O池さんがスタック。僅差で続くふ~ぢぃと私がよけきれずに同様にスタック。復帰するもほぼ最後尾、このクラスでも追い上げに。
序盤で4位に復帰。中盤K1エアロが転倒してる間に、すり抜けて2位に浮上。ただ、トップのnaoさんとは、キョリがあり追い付くのは無理な状況。後方からのO池さんの激しい追い上げをかわして、そのまま2位でゴール。

B5M以外は、いまいちの走りでした。
しかし、B5Mは素晴らしい。ここでこれだけ走る事が出来るのであれば、もうリアモーターはいらないかも知れない!(少し大げさ)でも、半額以下のシャボテンと同じくらいですけどね。もう少しセットとタイヤの使い方を確認して、加西では手足の樣に使える樣になりたいすね~ 
SCは、まずいですね。改善する感じが全くしません。ただ、3台程新車を投入してしまったので、しばらくSCは現行機種で頑張らないと...
DEX410V4は、次回までにはちゃんと調整します!

5月のレースまでには、レイアウト小変更と若干アトラクションに手を入れたい。
関係者の皆様、少し考えましょう

パソコンがネットにつなげないので、しばらくはテキストに更新ですよ


| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

イロイロを一挙に

3月あったこと色々を簡単に

まず、ABC EPシリーズ戦RD3から、

相変わらず新車が次から次へと登場し続けてます。今回は、
「ネオマイティフロッグ(DT-03)」

昔DT-02でレース参戦していた事のある私ならわかる。

これは、強敵だと
ウィークポイントもありますが、今回はそれを打ち消すDT-03向きの条件。
案の定、持っていかれました。後続のミスも多かったので、残念。
ふ~ぢぃ、おめでとう。

4WDクラスは、DEX410V4で、TQ・優勝頂きました。DEX410V4最高デス!

SCクラスは、グリップが低くとても厳しかったです。11台決勝、楽しかった。

次回は、温度も上がるので、グリップをもう少し改善して楽しいレースを目指します。


次に、トレスレイオフロードレース4WDチャレンジ

前入り。練習。宴。宿泊。レース。と 盛りだくさんでした。

レイアウトが結構攻撃的だったのと、インナー・数量まで指定したコントールタイヤ が、目玉でした。私は、前日に盛り上がりすぎて、風邪ひきました.... そして発熱... でも頑張りましたヨ

予選方式も4-3のポイント制 私は、ミスなし走行は出来ず24位(Cメイン)でした。
決勝は、O池さんと楽しくトップ争いをして、最後は少し強引に頂きました。
抽選も好例のモーターゲット アリガトウゴザイマス
とても楽しいレースでした。

コントロールタイヤもかなりイコールコンディションで、好感が持てました。


次の3連休は、初日ダウン。残り2日で、B5Mの本格的走行となりました。


そんな、盛りだくさんの3月でした
もう少し深く書きたい事は、別途。

では。



| | コメント (0)

2013年10月26日 (土)

レースの思い出色々

少し時間がたってしまいましたが、参加したレースの思い出を少しばかり。

その1)
ABC EPシリーズ戦 rd4

rd3が中止となったので、今回はrd4。

前日にnaoさんが不参加のを本人に言われて思い出す。
少しばかり真剣にやらんと、ヤツにもっていかれる。
必死のパッチで準備で当日に

路面グリップは、朝は良くも無く悪くもない感じでしたが、そこからどんどんさがっていくコンディションでした。

参加人数が、2WD 13名、4WD 9名、SC 6名と少しばかり少なめ。
もう少し集まってほしいですね。

ピットも増えましたので、テーブル。コードリールは不要になりました。
路面もかなり整ってきましたので、次回はよろしくお願いします。

エントリは、いつものトリプルエントリ。
B4.1WC、XB4、SC10Fの3台です。

予選
2WDは、ふ~ぢぃが速く今回のマシンの状態では、ラップタイムでは勝てない状況。とにかくミスをしないように走りましたが、練習不足もうまく走れず、差をつけられて2位に。(キャリバーで走るヤツに負けたヨ、まぁ、決勝で勝負だ)

4WD XB4はよく走り問題なし、ただフロントタイヤのインナーに問題があり、バランスが気に入らない感じ。そんな事もあり、こちらもが2位で終了。こちらも決勝頑張る。

SC こちらはキングがいないので、TQゲット。

決勝
SC スタートから少しぶっさんせまられましたが、すぐいなくなったのであとはそのままゴール! 優勝!

2WD スタートからしばらく、ふ~ぢぃについていきますが、ミスもあり少し差が開くもふ~ぢぃのミスで差がなくなり、連続ミスでトップに。あとは、余裕の展開でゴール。ふぅ~ なんとか役目を果たしました。

4WD こちらは3周目からトップに立ち勝ちパターンでしたが、ミスで大きく後退。挽回はきかず4位で終了。少し集中力が欠けました。優勝は、O池さんでした。

2WD 予選2位、決勝 優勝
4WD 予選2位、決勝 4位
SC  予選 TQ、決勝 優勝

最近、強敵が結構増えてきたので、もう少し練習しないといけませんね。各サーキットの特性が全く違って来たので、それに合わすのが少し大変になってきました。


その2)
マニアリ 1周年記念レース
結果からいうととても楽しいレースでしたが、トラブルだらけで大変でした。

こちらも、2WD B4.1WC,4WD XB4で参加。

レイアウトが結構変わっているので、前日練習に。

すると、床ちゃんが突然現れる!
いつもの様に、走らん走らんといいながら楽しんで帰りました。

それと足立選手の走りを見て、口が開いたままになりました。
その後、皆の走りが変になったのは容易に想像できると思います。
営業終了後、余日のレースに向けて再度小レイアウト変更がされました。

心の中では、今日の練習はさほど効果が無い.... と思い帰宅。

レース当日

懐かしい仲間が集まりました。
ふ~んさん、m6さん、ふぃるさんと同じテーブルに。
この4人が集まるのは、8年ぶりくらいです。

これで私は饒舌になり、調子にのりました。
結果、トラブル多発で、予選は2WD、4WDとも1回しか走れませんでした。

2WDは、1回目走ったあと、動かず残りの予選はしれず。原因は、センサーケーブル。
4WDは、ESCが壊れて、必死のパッチで修理してダメで、あらやんから借りたESCに載せ替えてなんとかなったが、2回目はウィングがモゲテ、自ら走行中止。

そんなこんなで、予選は、
2WD 12位(Bメイン)  
4WD 17位(Cメイン)
となりました。

決勝は
2WD Bメイン 6位
4WD Cメイン 1位
     Bメイン 5位

となりました。

最後の抽選で、トレスレイ賞「DEX410V3」ゲット

20131026001

こんな大物もらったの久しぶり~ でした。

レース結果は別として、レースそのものは接戦も多く非常に楽しめました。

中でも、久しぶりの仲間とワイワイ・ガヤガヤ出来たのは、最高でした。

また、この4人で楽しめるのはいつになることやら。


宴会するか...


では、また



| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

そんなこんなで第1戦もろもろ

ずいぶんと遅くなりましたが、開幕戦関連の出来事をダラダラと書きたいと思ふ。

急遽開催したプレレース(5/12)から1ヶ月と少し、6月23日にシリーズ戦が開幕しました。
一度決めた日程がイベントによって再スケジュールになり、参加予定されていた方々には本当にご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。

そんなこんなで、参加者は2WDクラス 19名、4WDクラス 17名、SCクラス 7名になりました。開幕戦としては若干?な人数ですが、外部の方々も参加頂き嬉しい限りです。おまけに今回は、RICKSIDE DESIGNさんも協賛頂き“ABCロゴ入り ピットマット”を協賛品としてご提供頂きました。ありがとうございましたm(_ _)m
開催は嬉しいのですが、天候は超微妙。金曜日の天気予報では当日は晴れの予定でしたが、どんどん悪化し当日は朝から雨がパラツク天気に.....

新コースは、まだまだ路面がよくわからない状況ですが、天候が悪いおかげでこのコースとしては安定した路面コンディションになりました。コースの排水は良好なので、今回の雨なら大丈夫なんです。
でも雨は、降ったり止んだり晴れたりの繰り返しで、参加するものにとっては運が大きく左右する状況となりました。特に予選3回目は結構な降雨となり、2WD、4WDはキャンセルとなりました。

それでは、自己レポを少し

ホームコースなんですけど、それほど走り込めてなく結構不安でレースを迎えました。
タイヤは、確認していますが、タイヤ以外はほとんどさわっていません。

予選編
SCのレースは、もう無いと思っていたので昨年に11月から放置の状態。レース1週間前にメカを積んで走行しただけ。以外に良かったのでそのままです。
フロントタイヤは、前のコース定番のボウタイM2,リアはスナイパーM4(一番新品に近いタイヤ。コンパウンドは考えてません)。路面コンディションは、悪くないグリップなんですが、リアグリップが足りずあまりよくありません。1回目はなんとかまとめてトップタイム。2回目、3回目はミスだらけで予選は3位に後退。TQは、当然キング。

2WD
マシンは、B4.1WC。(B4.2は持ってますよ)ダンパーも細い普通のヤツ。スリッパーも多板じゃないやつ。タイヤは、フロント:4リブM3,リア:ホールショット2.0M3を選択。セットは、マニアリなんかと一緒です。
予選1回目 バランスは悪くないので、ミスしないように限界を超えないように少しマージンをもって走行。大きなミスはなく無事完走。ひとり11周突入でご機嫌です。2回目 少し路面が湿っている状況。グリップの良い悪いが混在し注意が必要。1周目から良いラップが出ましたが、その後は案の定ミスしてしまいタイムアップならず。3回目はキャンセルでTQを頂きました。ラッキー

4WD 
マシンは、走行可能なマシンがXB4しかないので、これで参加。タイヤを前後ホールショット2.0M3を選択。予選1回目 途中でパワーがなくなりストップ。予選2回目 ピニオンを2枚小さくして走行。とにかく完走をめざし11周はクリア。3回目はキャンセルとなったので、2回目の記録で総合9位となりました。

新サーキットは1周30秒弱となるので、1ヒートの最大台数は10台としています。
(今のところAメインは参加台数が少なくならないかぎり10台)
予選3回目の途中で雨が激しくなり、参加者と協議の上2WD・4WDをキャンセルとしました。しばらく待って決勝を開始。

まずは、SC。
スタート直後2位に浮上しキング追いかけ、3台で接戦。いい感じでしたが、私の転倒でキングが逃げてしまいました。あとは、M上さんと2位争い。譲っていただき2位でゴール。

2WD ポールからのスタート、スタートも決め悪くない感じでしたが、操縦台前でまさかの転倒し、大きく後退。その後も焦ってミスを2回ほど、最後少しだけ挽回して、4位でゴール。

4WD 9位スタートなので、チャンスを逃さず前に出たかったのですが、なかなか前にでれず、無理したら転倒で置き去り。マシンも速さが全くなく8位で終了。
そんなこんなで、色々ありましたが第1戦を無事終了する事が出来ました。参加された皆様のご協力のおかげです。ありがとうございました。


雑感

参加者:倶楽部員の参加が少なかったなぁ。次回はよろしくお願いしますネ。

路面:一番心配だった路面コンディションは、雨のおかげであまり問題ありませんでしたが、ドライコンディションが結構心配です。少し路面に手を入れようと考えてます。

運営:まぁ、あんなもんでしょう

その他 
・操縦台の立ち位置は、少し問題。今回は結果的に自由になっていましたが、決勝は、予選順位で優先権を与えないといけませんね。忘れてたヨ....スイマセン
・あと心配なのは、マーシャル。1)出てくるのが遅い、今回は路面の砂を掃いてほしかったので、ヒートによってかなり差が出たと思う。2)人によってレースを見ている人がいて、重要なポイントでイヤの思いをした人が出た。(まぁ、転倒した方が悪いんですけどネ)

次回は、8月11日です。周回方向は、左回りになります。レイアウトは、変えませんが修正はあると思います。参加よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

次の日曜日は、開幕戦

いよいよ、次の日曜日は開幕戦になります。

参加よろしくお願いします。


今週も加西に行ってきました。
土曜日は、予想外の雨で作業が全く出来なかったので、予定を変更して日曜日も加西に行くことに!

日曜日の今日は、昨日の雨にもかかわらず、ライン上は走れる状態でした。
恐るべし加西。

実は、少し前の豪雨でコースにたくさんの土が流れ込んでしまい大変な状態になってしまいました。
今の状態は、路面もかなり落ち着いて、表面の砂を除去すれば、前回のレースコンディションにはなる状態までもどりました。しばらくは、根気強く砂の除去することが必要です。

今日は、一通り整備(砂除去)をしてみましたが、直ぐに砂々になります。
でも、走行にはさほど支障なく、楽しく走行できました。

20130616001


コースは、プレレースと同じの右回りですよ。

今日の状態はこんな感じ

右奥外側から
20130616002


中央手前のヘアピン
20130616003

右手前 オッパイコーナー
20130616004


外周は、スムーズな路面で、インフィールドは比較的表面が荒れている感じです。

結構砂が浮いていますが、タイヤを選べば、充分走れます。

男なら、豪快に土の上を走るのだ!



次のレースは、タイヤは自由です。(指定タイヤは、少し様子を見ております)

タイヤは、

ご想像通り、

・ボウタイM3
・ホールショットM3

が中心ですね

砂が多く浮くと、ボウタイが良くなり、少ないと好みにより選択となります。
ボウタイは、前に良く出ますが、コーナリング時に少し寄れて引っかかる感じが出るので、これがイヤな方はホールショットを選択する事になるでしょう。インナーはスポンジの方がいいと思います。ヘコッてるのはNG。

その他は、今日ぐらいのコンディション(砂が浮いていて、温度が高い)なら、

パンサー スイッチ(ソフト)
AKA REBER(ソフト)
LOSI テーパーピン(RED)
プロライン サバーブス(M3)

このあたりも意外と使えたりします。
(路温は、充分注意が必要です)

2WDのフロントは

プロラインの4リブM3が基本になると思います。

後はこのみで、バドル系を選択してください(スクラブ、ボブキャットなど)

私は、4リブの結構新しいヤツを使用する予定です。

4WDのフロントもホールショットM3が基本で、バドル系がオプションになると思います。

次のレースには、ピットはまだ間に合いませんので、各自で、机・椅子・タープ・電動リール等は準備してください。熱中症等の対策は、各自の責任でお願い致します。

その他の設備

水道 有り(飲料としては使えませんが井戸水はあります)
トイレ 有り
コンプレッサー 有り
自動販売機 有り
弁当手配 当日可能(500円)


20130616005


では、日曜日 お待ちしております。



| | コメント (0)

より以前の記事一覧