2010年9月 6日 (月)

明石バギー倶楽部 1/10電動バギー 第7戦 自分レポ

少しばかり時間を遡って、自己レポ

酷暑のつづく8月。全日本選手権直前にABC定例戦(第7戦)が開催されました。

参加者は、2WD 25名、4WD 15名、SC 18名となりました。ジワジワと参加者を増やしているSCクラスが今回4WDのエントリーを上回りました。

エントリーは、いつもの2WD(B4)、4WD(ZX5-FS)です

予選
2WD 
1回目 今回から夏仕様のタイヤが追加になりました。ラプターソフト。路面状態もあって、これがベストタイヤです。ただ、ライフが超短い... F ボブキャット ソフト R ラプターソフトを選択。タイムを残したいので、あまり攻めずに周回。5周6周と大きなミスをやらかして、ゴール12周5分19秒636(ベスト25秒128)。ベストも24秒台に入らず、まだまだ、タイムは上がりそうです。結果は、意外にも総合トップ。
2回目 タイヤ・セット変更無し。少しペースアップを意識して、安全に走ることに集中。少しミスは、あったものの。まずまずの走りでゴール。12周5分10秒137(24秒782)。総合トップ変わらず。
3回目 今回も何も変更せず。先ほどよりは、安定して周回。出だしでトップに出たおとな店長を追う形。そして、8周目事件が起こる。インフィールドで少しミスって、スタック。マーシャルの大臣がレスキューに向かいましたが、大転倒!。同じような歳の私には、その気持ちが痛いほど解りました。タイムアップは、ならず。おとな店長にTQを奪われる

4WD
1回目 これが問題です。全日本前ということも有り、消耗させたくないのであまり走らせてない状況。案の定、あまりペースが上がりません。我慢して走ってましたが、終盤ペースを上げた直後。ギャップを拾って転倒。ダンパーがはずれリタイヤ。

2回目 今回は、それなりの記録を残したいところですが、4周目にまた同じ場所で転倒。走行をつづけますが、7周目でストップ。またまた、リタイヤ

3回目 もう完走しないとアカンです。遅いながらも我慢して走行。が、5周目またまた転倒。ペースもあがらず、挙句の果てにまた転倒。で、予選10位で終了 あきまへんな

決勝
2WD スタートの時間が夕方になるので、リアダンパーオイルを少し柔らかく変更。疑惑のスタートで、ゆっくりスタート。後のFKさんには、少し迷惑を掛けた様デス スマン。マウンテンの侵入で、おとな店長がアンダーを出したので、すかさずインに入り1位へ。次の周で、おとな店長がスタックして、後続と一緒にタイムロスをしたおかげで、随分と楽な展開に。中盤まで、しっかり走って後は、少し様子を見ながら走って、そのままゴール。1位頂きました。後半結構フラフラだったんですけどね

4WD Bメインなんですけど、車が走っていないのでイヤな感じです。スタート直後スタックして、最下位に。「エライこっちゃぁ~」思わず口にしてしまいました。頑張って走りますが、5位くらいからなかなか順位が上がりません。みんな走りこんでいるので、決まっていない車だと結構しんどい。諦めずに走っていると、上位がミスッてドンドン近づいてきます。4位3位と順位があがり、1位2位と揃ってスタックして、一気に1位に。K端さんの方が速かったんですけど、助かりました。なんとか、1位でゴール

まぁ、2WDは安定してタイムを出せる様になりましたが、4WDが相変わらず上手くいきません。全日本前に、微妙な感じなりました。

次回のレースは、インフィールドのレイアウトを変更したいんですが、なかなかチャンスがありません。路面もスゴイ荒れているので、なんとかしたいと思っていますが、でも、この酷暑では...


2WDも4WDももっとレベルアップしたいですね。


最後に、4WDのAメインのマーシャルしているとき、大臣と同じように転倒してしまった。おまけに、トップのオランゲ選手の車をふんずけて....ゴメンネ、オランゲさん。次回から、FKの車を踏んずけるように...

| | コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

SHOの全日本の思い出7

自分の状況3日目

なんかこんに続けるつもりは、無かったのですが....仕方なく

決勝は、2WDは、Gmain.4WDは、Fメイン。なんかいつもこの辺ですね

2WDは、若干の二日酔いを引きずりながら、7番グリッドからのスタート。スタートは順調にきましたが、混乱でコース外に押し出され....途中もミスを繰り返し、最後に放置プレイで9位でゴール 最終は69位

4WDは、2番手グリッド。スタートは、おとなしくきり2番手で2周目に、前者がミスって、トップに。しかし、3周目のストレートエンドにオーバースピードで入って、ベロ~ンとめくれて、3番手にポジションダウン。あとは、頑張って走るもそのままゴール。

っという感じで、あっけなく最終日は終了

20100904001

関西勢の走りを見届け、ファイナリストの戦いを見学し、色々な思いを残しながら私の2010年の全日本選手権は、終了しました。来年の参加は未定ですが、できれば定員一杯で来たいなぁと少し思っています。

20100904003

20100904004


繰り返しになりますが、遠い地から応援くださった方々、現地まで来た下さった方、一緒にレースに参加された皆様、本当にありがとうございました。今年も実力どおりの結果でした。次回は、もっと良い成績を出せるように、精進したいと思います。

また、イベントでお会いしませう

20100904002

| | コメント (0)

2010年9月 1日 (水)

SHOの全日本の思い出5

参加したマシン

2WD Associated RC10B4
20100901001

4WD 京商レーザー ZX5-FS
20100901002

ボディペイント Rickside Design

| | コメント (0)

SHOの全日本の思い出4

自分の状況(2日目)

マシンは、昨年と同じZX5-FS。リアタイヤをB4と共通にしていることもあり、リア部分は標準から何も変更されていません。当然ビッグボアダンパーも装着せず。ただ、ボディはシュートボディに変更(全日本ボディをシュートで作っただけですが)。

練習&予選1回目の組み合わせを見に行くと目が点に....前住選手、松倉選手、松崎選手.... 他にもファイナルに残った事がある方の名前がチラホラ、これは走れませんねぇ~。これで私の予選は、3回になってしまいました。

4駆は、事前に1パックしか走っていないので心配した通り、全く走れません。おまけに、えらい速度で次々と迫ってくるので、邪魔しないように、コソコソと走行して練習走行は終了。まぁ、車的には問題なさそうです。

予選1回目:タイヤは、前後とも新クレイを選択。走行開始、すぐ後ろに松倉選手、松崎選手が控えているので、1周目に先にいって頂き、とりあえず。走行を続けます。どうもストレートにでる前の右から斜めにある小山2個の2個目が真っ直ぐ飛べず左右にずれます。これだけは、修正しとかないと.... タイムが気にせず邪魔しないように、周回を続けて終了 12周でした。

予選2回目:ヒート4になりました。ここは、安心して走れそうです。2駆で失敗したので、出来るだけミスしないように走ります。小ミス4回ほどで終了 13週5分22秒 この感じだと結構いい感じと思ったのですが、順位は58位。こんなもんか。

予選3回目:ミスは当然厳禁。なおかつペースも上げる事を意識してスタート。気をつけるのは、4連への進入速度。スタックはなかったのですが、小ミス3回。13周5分16秒代で、42位。まずまず。

予選4回目:タイムを見ても劇的なタイムアップは、難しい状況。とにかく先程と同じ様に走ります。3周目にミスがあって、ショボーンな感じになりましたが、なんとか走りきり。先程と同じ様なタイム。40位。タイムも3周目以外は、私的には良いタイムでいた。

結果を期待しましたが、残念ながら総合52位となりました。40位と42位で52位は、不思議に思うかもしれませんが、他の方々は、1つはかなり上位のタイムを出していると言う事ですね。4駆は、これがほぼ限界でした。かなりのレベルアップが必要と思う結果でした。

FKは、クラシックカーでクルクル回ってました。

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

明石バギー倶楽部 1/10電動バギー 第6戦  自分レポ

20100728001


最近の暑さで、ブログの内容が...

第5戦が終了して、3週間後に第6戦となりました。短いインターバルではありましたが、それなりに走り込みはできました。ただ、路面が悪かったり、他の方がGPのレースで忙しくひとりでの走行が多かったので、自分の位置がどのへんなのかがさっぱりわかりませんでした。直前になって何人かと走り、思ったよりは速く無いことは明確になりました。

不安がいっぱいで迎えた第6戦、板前さんや倉庫裏さんもうなぎさんも今回参加なので、頑張るメーターだけは振り切るくらいでした。とにかくやるだけ!。

2WD 予選1回目
路面は、前日と同じなのでセットは変更せず走る事にしました。タイヤは、フロント ボブキャットSOFT,リア ボウタイM3です。1周目、操縦台の向こうの小テーブルトップイン側仕切ホースが飛び出ていて、それに「ボヨ~ン」と接触。3周目に遅い車に引っ掛かりタイムロス。それ以外は、まずまずの走りでした。13周5分16秒063(ベスト23秒453)で板前さんについで総合2位。う~ん、1回目が唯一トップにたつチャンスなのに...

予選2回目 
セットは変更なし。みんな結構ミスをしているので、ドンドンタイムが上がる可能性があるので、気合をいれて1周目から全開走行。前に板前さんがいるので、まずはついていくつもりでしたが、1周目みるみる差が縮まって、差がなくなりました。予想していない出来事に、ミスを....。板前さんの作戦なのか...。そのあとは、自分のペースで走りきり。13周5分11秒785(ベスト23秒197)板前さん、オランゲさんについで総合3位。この時点のベストタイム22秒台は、板前さんとうなぎさん(うなぎさんも、速いぞ)。

予選3回目
前のヒートの倉庫裏さんが、かなり良いタイムを出したので、めっさ頑張らんと追いつけそうにありません。調子は悪くないので、セットは変更せずにそのまま行きます。今度は、最初はほんの少し抑え気味に板前さんについて行きます。5周目、他車を抜くのに少しタイムロス、まだ板前さんについて行けます。少しタイムが遅い様に思いますが、ペースを変えずに走ります。7周目、板前さんが他車とからんだので、その横すり抜けトップに出ます。そこから頑張りますが、いう程はペースは上がらず。板前さんが鬼の様なペースで迫ってきますが、なんとかそのままヒートトップでゴール。13周5分7秒447(ベスト23秒028)総合2位。TQには2秒強届きませんでしたが、自分からのミスは、なかったので満足できる結果です。ただ、もう少しペースをあげる必要がありますね。

4WD
予選1回目
マキマキだった、私のZX5。色々さわって、なんとか普通な感じになりました。ただ、少し曲がらない車になってしまいました。まぁ、ある程度戦えるとは思うのですが。
タイヤは、フロント:ホールショット2.0M3,リア:ボウタイM3としました。スタートしてみると、悪くない感じなので頑張って走ります。が、山の頂上で、2回ほど転倒。13周5分6秒803(ベスト22秒777)で総合4位。

予選2回目
フロントタイヤをより曲がるサバーブスM3に変更。途中まではまずまずの走りですが、大きなミスを2回。するとヒート最下位になってしましました。13周5分4秒352(ベスト22秒420)総合8位。

予選3回目
セットは変えずに、注意して走ることに。周りは気にせずにとにかくミスなく14周に入れることを目指して走行。珍しく自分はイケルと言い聞かせながら走行。なんとか安定して走ることはできて、14周5分21秒682(ベスト22秒471)で総合5位となりました。遅い、イケテないやん!

さて、決勝 簡単に
2WD リアダンパーのみ組み直したんですが、どうもリアのグリップが違う車の様な感じなってしまいました。もう変更はできないので、そのまま。スタートは、慎重に無理をせずに1コーナーへテーブルトップをアウト側からアプローチ。着地で、バランスを崩して。ひとりスピーン! 皆様ずいまぜんでじだ,,,, っということで、なんかとっても軽いリアと格闘しながら終了となりました。7位。

4WD 2WDの出来事を学習して、スタート。1周目は、周りをみながらスタート。3連も飛ばずになめて、山・S字を抜けて、小テーブルトップを跳んだらその先に、白・黄のXX-4が横たわってました。私ひとりだけ突っ込んで最下位に。その後、諦めずに走り続けます。トップ集団のミスもあり、視野の端に集団が見えます。ペースが上がらないのでとにかくミスをしない様に、丁寧に順位アップを目指し走行を続けます。でも、我慢しきれず山の頂上で転倒。イーッ となって、スロットルをブ~ンと開けたら、フロントタイヤからインナーがはみ出ました。最悪な展開。あとは、右に曲がりにくい車でゴール 6位でした。

予選は、それなりに頑張ったと思いますが、決勝はいつものようにだらしない結果でした。少し明石でのセットが固まってきたので、技術の向上に努力したいと思います

つづく

| | コメント (2)

2010年7月25日 (日)

速報 明石バギー倶楽部 1/10電動バギー 第6戦 

ふぅ~ F1とSuperGTを同時に見てました

第6戦 酷暑の中、無事に行われました。

2WD 28台、4WD 18台、SC 12台 のべ58台のエントリでした

結果は

2WD 
TQ とみこさん

決勝
1位 うなぎさん
2位 板前さん
3位 Dr

4WD
TQ FKさん

決勝 
1位 naoさん
2位 うなぎさん
3位 オランゲさん

SCクラス
TQ naoさん

決勝
1位 naoさん
2位 とみこさん
3位 おとな店長さん

でした

私は
2WD 予選2位 決勝7位
4WD 予選5位 決勝6位

予選は、頑張りましたが決勝は...

またガンバル

詳細は、後日

では

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

今日も明石

今日は、GPのレースですが明石にいってきました。

目的は、路面の修正です。

右の3連の2連と3連の間と3連のあとがギャップが出来ていて、まともに走れないのでそこを修正。人口芝を剥がしてバンバンするやつでナラしたんですが、ほぼ砂なのでうまくいきませんでした。なんとか誤魔化して、終了。朝早いのに、既に汗だく....ハァハァ

横では、GPのレースが繰り広げられていますが、ひたすら走りこみ。途中から、タイム計測もしたりして、走りこみ。 あまりの暑さに疲れました...

なんとかラインは、出来たと思います


GPのレースは、みんな楽しそうに...

FKさんとオランゲさんは、2位と3位で表彰台ゲット。

おめでとさん です

次は、中央だね



さぁ、明日も行きますよ~

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

明石バギー倶楽部 1/10電動バギー シリーズ戦 第5戦 自己レポ

5月、6月と雨で中止になったシリーズ戦、間に全日本予選はありましたが、これではレースまで3ヶ月も空いてしまうので、急遽予定を変更して、第5戦を1週間延期することにしました。が、前日までかなりの雨でかなりやばい状況。状況確認に夕方コースに行ってみると、案の定かなり水浸しに。でも、コースには先客がいて、ポンプで排水中でした。雨もほぼ上がっていたので、雨雲の様子を携帯でみてみるともう降りそうもない、開催の決定は翌日にすることにして帰宅。翌日早めにコースに到着。排水はうまくいき水溜りはほぼ解消、あとは水抜きをして十分でないところに、人口芝を敷いたらレースができるので、無事開催となりました。

ただ、流石にスケジュール変更と前日までの悪天候で、参加者は少なめでした。2WD12名、4WD9名、SC4名ののべ25名です。路面の状況は、朝はかなり湿っている状態でしたが、レースが始まる頃には、ほぼドライで走ることが出来ました。

では、私中心のレポを少し。今回も2WD(B4)、4WD(ZX5-FS)での参加。人数も少ないので良い成績を目指しレース開始です。

予選

2WD 1回目 少し湿って事もあるので、フロントタイヤにホールショットを選択し、リアはボウタイM3にしました。結構アンダーな感じですが、コーナーでスタックしないように、丁寧に走らせます。みんながミスで後退したので、トップでゴール。12周5分17秒342(ベスト25秒853)でとりあえず、1位に。

2回目 路面も乾いたので、フロントタイヤをボブキャットソフトに変更。スタートしてみると、フロントタイヤのコンパウンドがあってないのか、アンダーはさほど改善されず、でも先ほどより細かなミスも少ないので集中します。しかしながらペースはいまひとつ、周りのペースは速く結構焦る状況。なんとかペースを維持してゴール。12周5分16秒767(ベスト23秒113)1位をキープ。で、あとで、予選タイムを見てみると 12周のラップが0.519秒内に収まってました。らしくない走りでした。

3回目 セットは変えずにそのまま。少し、グリップが落ちていてるようです。3周目にミスしてしまい、そこから無理してプッシュしたので、ミスが重なりタイムアップできませんでした。

結果、2回目のタイムで、TQ獲得。もしかして初めてかな?

4WD 1回目 2WDと違いセットが十分でない4WDは少し心配。練習走行でタイヤを、フルスロットピンクとメガバイトピンクで走ったのですが、少しグリップ感が薄かったので、フロントにサバーブスM3,リアにボウタイM3にしました。走り出すとアンダー気味ですが、問題ないようです。ただ、あまりペースを上げれそうに無いので丁寧に走行。今回もみんながミスをして、私がトップに 12周5分00秒711(ベスト24秒522)。

2回目 セットを変えずに走り出すと、結構前よりな感じに。少しコントロールが難しいですが、我慢して走行。オランゲ選手と1秒以内で必死についていきましたが、11周目に力尽きて、スタック。トップ争いから一気に4位に転落。タイムアップならず、総合3位に転落

3回目 グリップが落ちて益々運転しずらい状況に。4周目にミスするもその後は、我慢の走行。が、11周12周と力尽きタイムアップならず。総合3位はそのまま。

決勝

2WD フロントのダンパー長を短くして、リアウィングをフルリップの物に交換。今回は1番手スタートなので、とにかく1周目をトップで返ってくることが重要。スタートは、混乱があって私に好都合と思ったものつかの間、4番手スタートのシュマ部長がものすごい勢いで迫ってきました。後ろにピッタリ着かれて...とにかくインを開けずにミスをしないようにと、頑張っていると。シュマ部長が少しミスって後退。今後は、FK。2周め離れず近づかずでずっと続きます。8周目にミスって、今度はオランゲさんが2位。さすがに少し差がありましたので、少し落ち着いて走行でそのままゴール。加西・明石を通じて、2WDは初優勝でした。(人数少なくてラッキーでした)

4WD 3番手スタート。混乱に巻き込まれずスタートすることに集中。スタートは少し抑え目でいくと、どんどん抜かれてしまいました。おまけに、車の状態もオーバーステアで最悪な状態。7番手くらいに後退。後は、我慢に我慢を重ねてなんとか5位まで浮上。目の前にFKが見えてきたんですけど、抜く速さを持ち合わせていなかったので、そのまま5位ゴール。車の酷さを考えれば、仕方ないですね。次回は、なんとかまともに走れるようにしたいと思います。

今回は、受信機と送信機を新調してからの初めてのレースになりました。B4は、サーボも交換。鈍感な私には、体感できないのですが、B4のミスが激減しています。これは、効果があったと言えますね。でも、4駆は効果ないんですよね....

あと、ラジコン用に眼鏡を投入したんですけど、これは少し慣れが必要で、まだ違和感があります。

次回も頑張りますよ~


では、

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

明石バギー倶楽部 1/10電動バギー シリーズ戦 第5戦

雨で、連続でシリーズ戦が中止になった為、急遽第5戦を順延として、本日と開催としました。

しかしながら、木曜日までは天気が良かったのに金曜日・土曜日と天気が崩れ、状況は最悪。でもあきらめきれないので、土曜日の夕方状況確認にいってみると...

スーパーマーシャルさんが、必死のコース回復作業中。

雨も降りそうにないので、やれること(ポンプで排水)をして、レース中止の判断は、翌日にすることにしました。

そして、翌日。コースに超早めに行ってみると

以外に 「行ける」

少し、水抜き&人口芝でコースで、完成です レースOK


レース開始時は、ほぼドライのコンディションとなり、雨も降ることなく無事終了することができました

20100704001

レース参加者は、

2WD 12名、4WD 9名、SCクラス 4名 と、流石に少なめでした。

が、今回も熱い戦いが繰り広げられ

2WD
1位 SHO
2位 オランゲさん
3位 ズーシミさん

4WD
1位 オランゲさん
2位 ふぃるさん
3位 ズーシミさん

SC
1位 オランゲさん
2位 あひるチャンプ
3位 端やん

でした

20100704002

オランゲさんの初優勝、ズーシミさんの活躍、そして、naoさんのSC連勝ストップとなりました

レポは、後日

20100704003

レースできて良かった



| | コメント (1)

2010年6月20日 (日)

予定変更で明石

今日は、奈良に行くつもりでしたが、雨も降りそうになかったので、みんなのいる明石にいってきました。

昨日買ったM11Xの確認と あとはいろいろ

M11Xは、当然B4、ZX5とも受信機を451Rに変更、それに加えてB4のサーボもBRに変更。スーパーレスポンスを楽しみに走行開始。

案の定よく解りませんでしたぁcrying

でも、走らせてみるとミスがかなり減っているので、体感できなくても効果はあったようです


そして、明石でもTRF201がデビューしてました。少し試乗させてもらいましたが、新車ということもあって、良い動きでしたね。ただ、びっくりするほど良く走るという感じではありませんでしたが。今後増えて来るのかな?

あと、本日はシュマ部長もラジコン復活されたました。黙々と走りこんでいました。レースも参加されるかも デス

クーガーもみんなでじっくり見学しておきました。かなり魅力のある車ですね。なんとなく、明石では増殖する予感がします。私は、201よりこっちの方が◎です。買わないデスけど。


あとは、いつもの調子でみんなでチキチキでした。結局、雨もほとんど降らず堪能できました。


来週は、レースになります

晴れろ!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧